OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡

アクセスカウンタ

zoom RSS 上映中止の映画『たたら侍』、、再編集再上映を待ち望む!

<<   作成日時 : 2017/06/11 14:34   >>

ナイス ブログ気持玉 60 / トラックバック 0 / コメント 0

5月20日にロードショー公開がはじまった映画『たたら侍』、、ホンのちょっとだけ出演している橋爪遼が覚醒剤所持で逮捕、、公式サイトの発表では、6月9日を最終に上映中止とのこと、、(観たかった映画なのに、、残念、、)、、運よく休日になった8日に鑑賞して来た、、8時20分のみ1日1回の上演、、(すでにフェードアウト寸前、、?)、、早朝の河原町三条MOVIX京都シアター3は、ガラガラの状態でした、、(x_x;)シュン
画像


さて、この映画のベースは、1300年間、奥出雲に継承される千年錆びない日本刀を生み出す玉鋼を造るという日本独自の製鉄技術、、「たたら吹き」、、
画像

現在も、唯一奥出雲で毎年1月下旬から2月上旬にかけ日本美術刀剣保存協会によって操業が続けられている「たたら吹き」によって生まれる玉鋼は、、
純鉄として最高レベルのもので現在の最先端の技術を持ってしても、この精度の鉄を作り出すことは難しいと言われ、、
繊細かつしなやかであることから世界で高い評価を受ける日本刀は、玉鋼が無ければ造ることはできないという、、。
画像

この映画の撮影にあたり、日本美術刀剣保存協会、日立金属の全面協力のもと、オープンセット内に再現された高殿(たかどの)で、、
現代の村下(むらげ)、木原氏の監修のもと実際に地下構造までを造り、中世の「たたら吹き」を再現しての撮影を実現させたという、、
画像

物語の主人公の少年伍介は、「たたら吹き」を司る村下の後継者という設定で描かれている、、
ある時、村が玉鋼を狙う山賊たちに襲撃されてしまう、、
数年後、立派な青年へと成長した伍介は、強くなって村を守るため、幼なじみの新平と共に剣術の鍛錬に明け暮れていた、、
そして伍介は、村を出て侍になることを決意するが、戦国の世の現実にあらがうことはできない、、
時は、信長の夢破れ、後を継いだ秀吉の時代になろうとしていた、、
そこへ、秘伝の技術に目をつけた商人がやって来て、村を強くしたいという伍介たちの思いを利用して製鉄技術を我が物にしようとする、、
侍になることを断念した伍介は、故郷に戻り悪徳商人の雇った武士と戦う、、
後に人びとは、その青年を「たたら侍」と呼んだ、、。

この映画は、、

殺戮のために刀を振り回す単なる時代劇ではない、、
日本の伝統を守り続ける人びと、、日本人の気高い精神を伝えていく人びと、、
自然と共生し、自然に対する畏敬の念を持っていた日本人、、
その日本人の精神「武士道」を世界に伝える映画が創りたい、、
真の侍とは?、、

島根県出雲市出身の錦織良成監督(原作・脚本)とEXILE HIRO(エグゼクティヴ・プロデューサー)、、
ふたりは、この映画のモチーフとなる「たたら」の取材のため何度も何度も島根を訪れ、、
日本のものづくりの精神を世界に伝える、こだわりの本格派時代劇を醸成していった、、。

主演の青柳翔やAKIRA、小林直己らといった若い俳優たち、、
画像

彼らを引き立たせるベテランのキャスト、、
画像

その豪華な顔ぶれを見ても、ふたりの意気込みは伝わってくる、、ナルホド、、。

そんな関係者の弛まぬ努力を踏みにじったのが、、
ちょい出の橋爪遼、、(誠に残念、、)、、
いい歳の息子が起こした所業の同義的責任を取るために、、
しばらく出演を控えるという橋爪功さん、、(そこまでしなくても良いのでは、、)、、
そして、ちょい出の箇所を編集カットして、再上映の準備を急ぐ制作関係者、、
これら無駄な努力の責任を当の本人はどう考えているのだろう、、。

今も脳裏に浮かぶ映画「たたら侍」主題歌「天音(アマオト)」、、
心に沁みる楽曲でした、、

YouTubeより、、
2017/05/08 に公開
映画「たたら侍」主題歌
EXILE ATSUSHI & 久石 譲「天音(アマオト)」
2017年5月17日(水) 配信開始

モントリオール世界映画祭で最優秀芸術賞を受賞するなど公開前から話題を呼んでいる映画「たたら侍」の主題歌、EXILE ATSUSHI & 久石 譲『天音(アマオト)』が5月17日(水)に配信限定でリリースされることが決定!
EXILE ATSUSHIが作詞とボーカルを務め、久石 譲氏が作曲を担当。2人がコラボレーションを果たすのは2013年10月に発表された「懺悔」以来、約3年ぶり。
「たたら侍」は戦国時代の島根・奥出雲の村を舞台に、伝統を継承し守ることを宿命付けられた主人公が葛藤や挫折を通して真の「侍」へと成長していく姿を描いた物語。映画祭の審査員からも賞賛された「たたら侍」の美麗かつ雄大な映像と共に、世界的に活躍する日本人音楽家2人が日本の伝統文化を世界に発信する映画のために書き下ろした楽曲『天音』をお楽しみください。

【EXILE Official HP】
http://exile.jp

【楽曲情報】
映画「たたら侍」主題歌
EXILE ATSUSHI & 久石 譲
「天音」(読み:あまおと)
5月17日(水) 配信開始

【映画情報】
監督 脚本:錦織良成
エグゼクティヴ・プロデューサー:EXILE HIRO
出演:青柳翔、小林直己、田畑智子、石井杏奈、高橋長英、甲本雅裕、宮崎美子、品川徹、でんでん、氏家恵、橋爪遼、安部康二郎、菅田俊、音尾琢真、早乙女太一、中村嘉葎雄、佐野史郎、豊原功補、山本圭、笹野高史、AKIRA、奈良岡朋子、津川雅彦
配給:LDH PICTURES
公開:2017 年 5 月 20 日(土) 新宿バルト9・TOHO シネマズ新宿 ほか全国公開
公式サイト:tatara-samurai.jp ©2017「たたら侍」製作委員会

今日のブログはお仕舞いです、、
ひとりの“ばか者”によってたった20日間の上映となってしまった映画『たたら侍』、、
世界に発信する秀作だけに、、速やかな再上映を心より望む、、、、







たたら侍 (文庫) [ 松永弘高 ]
楽天ブックス
文庫 松永弘高 朝日新聞出版タタラザムライ マツナガヒロタカ 発行年月:2017年04月07日 予約


楽天市場 by たたら侍 (文庫) [ 松永弘高 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上映中止の映画『たたら侍』、、再編集再上映を待ち望む! OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる