OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡

アクセスカウンタ

zoom RSS キタサンブラック敗れる!第58回宝塚記念、払い戻しは、、、

<<   作成日時 : 2017/06/25 23:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 8

6月25日、生憎の重馬場、、阪神競馬場第11レースは第58回宝塚記念、、大本命はあのキタサンブラック、、GT5勝の最強馬、、競馬場には行けなかったが、即PATで馬券は購入した、、
画像

15:40発走まで残り30分ほど、、とりあえずオッズを見ておこう、、ヨッシャ、、<クリックして大きく!>
画像

有馬記念と同様に、ファン投票で出走馬を決める、、
上半期の実力ナンバー1決定戦と考えられている、、
出走馬は11頭と少ないが、流石に人気の馬が選ばれたようだ、、。

単勝1番人気は、、もちろんキタサンブラック、、馬主は北島三郎、騎手は武豊、、
どの競馬の予想サイトを見ても、確実に本命、、
そして、2番人気がサトノクラウン、、続いてシャケトラ、、
4番人気に唯一の牝馬ミッキークイーン、、
その他、OTSUKYONの期待する馬は、ゴールドアクターレインボーライン、、このあたりかな?

じっくり考えている時間がないので、今回は1000円単位で購入することにした、、

枠連でこれを、、
画像

8枠のキタサンブラックとサトノクラウンは外せないので、、
2−8と6−8を購入した、、

そして、3連複を1つ追加、、
画像

馬番Aゴールドアクター、Gミッキークイーン、Iキタサンブラック、、
ここで、Iの代わりにJサトノクラウン、、これも買おうか?迷ったが、、止めた、、これが最後に驚きの結末となるのだが、、。

さてさて、宝塚記念だけ、ちょっと変わったファンファーレが鳴り響き、、

1枠から順にゲートに入る、、
落ち着いた様子に見えたキタサン、、

少し遅いペースで、シュバルグランが先頭、、キタサンは3〜4番手をキープ、、
ところが、、
直線で伸びない、、
画像

Jサトノクラウン(Mデムーロ騎手)が差し切りゴール、、
そして、Aゴールドアクター、Gミッキークイーン、、
正式な着順は、、<クリックして大きく!>
画像

ナンと、、なんと、、ブラックは9着と馬群に沈んでしまった、、
w( ̄△ ̄;)wおおっ!

騎乗を終えて下馬するとき、、
武豊騎手は、、なぜか、、頭を傾げる動作を繰り返していた、、ナンでや、、??

素人が見ていても、最後の直線で鞭も入れずに、、
追い抜かされていくブラック、、
何かマイナーな故障でもあったのだろうか??

そんな訳で結果、払い戻しは、、
画像

枠連2−8の7100円ゲット、、
でも、でも、、3連複2−8−11を買っておけばよかった、、残念、、106700円、、(涙)、、
まあ、ギャンブルとはそんなものですね、、、納得、、。

これでキタサンが凱旋門賞に出走することはなくなっただろう、、
サブちゃん、、お疲れ様でした、、


今日のブログはお仕舞いです、、
ハラハラ、どきどきの第58回宝塚記念、、でした、、(オワリ)、、、。


中央競馬G1レース2016総集編 [ (競馬) ]
楽天ブックス
(競馬)チュウオウケイバジーワンレース2016ソウシュウヘン 発売日:2017年04月19日 予約締


楽天市場 by 中央競馬G1レース2016総集編 [ (競馬) ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





2017年度版 中央競馬 重賞競走データBOOK (にちぶんMOOK)
楽天ブックス
にちぶんMOOK 日本文芸社BKSCPN_【3冊10倍】 ニセンジュウナナネンドバン チュウオウケイ


楽天市場 by 2017年度版 中央競馬 重賞競走データBOOK (にちぶんMOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 72
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは〜
キタサンブラック。。。
サブちゃんの元気のもと
お馬の世界は絶対というのがないから
奥が深いですね
デナーダ
2017/06/27 17:08
OTSUKYONさん、こんばんは〜。
また沢山の気持ち玉を戴き、ありがとうございます。
キタサンブラック、どうしちゃったんでしょうかネ〜?9位とは驚きでした。やはり何かトラブルでも?!ま、予想出来ないことが起こるところに競馬っの面白さがあるのでしょうね。
のりぃ
2017/06/27 23:17
OTSUKYONさん
拙い私のブログに大量の気持ち球ありがとうございます。
キタサン残念でしたね。
私も宝塚南口に住んでた頃よく仁川には行きました。
最近はお馬さんとあそぶことは殆どありませんが一喜一憂、思い出します。
うるだん
2017/06/29 07:49
こんにちは、コメントありがとうございますm(_ _)m
出走前にちょっとサブちゃんがカメラに写りましたが、キタサンブラックが大本命なのか、心配そうな感じでしたね、、お馬さんが走るのですから、絶対はありませんよね(泣)
デナーダさんへotsukyon
2017/06/29 17:38
こんにちは、いつも沢山の気持ち玉をいただき、ありがとうございますm(_ _)m
馬番1番違いのサトノクラウンにしておけば、千円が十万円超えになったんです(泣)
でも、キタサンブラックが負けるなんて、誰も予想は出来なかったでしょうね。
GIレースだけは賭て見ようと考えていますが、大当たりが出るのはいつのことなんでしょう(-.-)y-., o O
のりぃさんへotsukyon
2017/06/29 17:47
こんにちは、いえいえこちらこそ、いつもありがとうございますm(_ _)m
そうなんですか、宝塚にお住まいだったのですね、、私はまだ阪神競馬場には行ったことがありませんが、どこの競馬場もGIレースは超満員ですね、、でも、最近は若者や家族連れも増えましたね(o^^o)
うるだんさんへotsukyon
2017/06/29 17:54
こんにちは。
宝塚記念の競馬の話を興味深く拝見しました。約45年程前に淀の京都競馬場に数回行ったことあります。馬券を握り締めて第3コーナーから直線に入る時の興奮が思い出されます。

家の近所に乗馬クラブの馬事公苑が有るので、なんども孫を連れてお馬さんの見物に行った事も有ります。国際的な馬術大会も開催されてオリンピック選手も輩出しています。
華の熟年
2017/07/01 10:27
こんばんは、、いつもありがとうございます。
45年前ですか、、私はまだ二十歳の学生でしたね、、その頃の京都競馬場はスタンドなどの建築もだいぶ違っているでしょうね、、観戦するお客も、競馬新聞と馬券を握り締めて、大声で野次を飛ばしていたのでしょうね、、今の競馬場は、家族ずれ、カップル、若い夫婦など、昔の面影は随分と影を潜めましたね、、。
華の熟年さんへOTSUKYON
2017/07/06 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
キタサンブラック敗れる!第58回宝塚記念、払い戻しは、、、 OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる