OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡

アクセスカウンタ

zoom RSS スターウォーズ『最後のジェダイ』、、レイ3部作のストーリーが見えてきた!

<<   作成日時 : 2017/12/18 17:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 6

もう2年が過ぎたのか、、2017年12月15日、スターウォーズ・エピソード8 『最後のジェダイ』が全世界でロードショー公開された、、♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!
画像

パンフの裏には、ストーリーがあった、、(これを参考にして、OTSUKYONの感覚でこのブログを記載する)、、
画像

主役の3人は、左からカイロ・レン、レイ、ルーク・スカイウォーカー、、ですね、、。

2年前の同じく12月18日、スターウォーズ・エピソード7 『フォースの覚醒』、、
2005年エピソード3以降10年の歳月を経て制作され、、根強いファンの期待通り、、
全米興行収入ランキング歴代No.1の記録を塗り替えた、、
画像

このエピソード7で初登場したヒロイン、レイ、、
唐突な主役の出現に、少々戸惑った記憶があるが、、
この「フォースの覚醒」のその後を描くのが「最後のジェダイ」なのである、、。


ちなみに、エピソード3の後に7が来るのはどうしてかな?

2015年のOTSUKYONのブログより、、(一部抜粋、修正)、、
ここをクリック⇒映画 『スターウォーズ・フォースの覚醒』、、EP7までの過去の作品をちょっと勉強!
画像


1977年エピソード4〜1983年エピソード6まで、、ルーク3部作、、

☆『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』(1977年公開/特別篇:1997年公開)
☆『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』(1980年公開/特別篇:1997年公開)
☆『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983年公開/特別篇:1997年公開)※2004年までの旧邦副題:『ジェダイの復讐』

1999年エピソード1〜2005年エピソード3まで、、アナキン3部作、、

☆『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999年公開/3D版:2012年公開)
☆『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(2002年公開)
☆『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005年公開)

画像


そして、10年ぶりに2015年からエピソード7〜9まで、、レイ3部作、、

☆『スター・ウォーズ/フォースの覚醒(エピソード7)』(2015年公開)
☆『スター・ウォーズ/最後のジェダイ(エピソード8)』(2017年公開)
☆『スター・ウォーズ エピソード9(仮)』(2019年公開予定?)

『エピソード1』からではなく『エピソード4』から制作されたのは、、
まずは一作目の映画が商業的に成果を収めねばシリーズ化が望めず、一番“冒険活劇”としての完成度の高かった『エピソード4』を最初に世に出すことが得策だったためとされる、、

また「エピソード1・2・3」の時代は、全銀河の首都となる大都市惑星「コルサント」の描写や、「エピソード4・5・6」で反乱同盟軍が仕掛けていたようなゲリラ戦ではなく、、
大軍同士の大規模戦争が行われた「クローン大戦」の描写が必須にも関わらず、当時の映像技術と予算では映画化が不可能であったことも理由とされる、、。



ちょっと脱線したが元にもどり、、

フォースの力が覚醒しつつあるヒロイン、レイ、、
同じくエピソード7から登場するカイロ・レン、、ファースト・オーダーの暗黒の最高指導者スノークの手先となりレイア・オーガナ率いるレジスタンスを壊滅すべく奮闘する、、
エピソード7、8、9 はレイ3部作として、このふたりの闘いを軸に展開する、、。

そして、エピソード8のタイトルの最後のジェダイとは、もちろんルーク・スカイウォーカー、、暗黒の世界に落ちた父親、アナキン・スカイウォーカー(ダース・ベイダー)との闘いに敗れ、銀河から姿を消して、惑星オクトーで隠とん生活を送っていたが、、

今、レジスタンスは、ファースト・オーダーの邪悪な企てを阻むため、隠とん者となったこのヒーローを必要としている、、
ルーク・スカイウォーカーレイア・オーガナは、アナキン・スカイウォーカーの双子、、
そして、カイロ・レンハン・ソロとレイア・オーガナの子どもでありながら、、
ルークの指導を断ち切り暗黒のスノークのもとへ、、
エピソード7では父親ハン・ソロを殺害する、、
画像

ふたつの相関図は、ジョニーリンゴさんのブログからお借りした、、(ありがとう)、、。

さて、カイロ・レンに関する出自はエピソード7で語られたが、、
惑星ジャクーの苛酷な環境に捨てられていたレイの出自は、エピソード8でも明確にはされなかった、、
フォースの力を持つことが証明されたレイ、、
カイロ・レンとのフォースのつながりを強く感じるレイ、、
次回2年後のエピソード9では、レジスタンスに属するレイとファースト・オーダーを率いるカイロ・レン、、
ふたりの闘いの中で、レイの出自が明かされるだろう、、

前作「フォースの覚醒」のラストシーン、、
惑星オクトーに行きジェダイ騎士唯一の生き残り、ルーク・スカイウォーカーを探し求めたレイ、、
万感の思いを込めてルークにライトセーバーを差し出すレイ、、、、、
画像

アナキン(ダース・ベイダー)に切り落とされた右手はサイボーグ、、。

今作「最後のジェダイ」の冒頭、、
ルーク・スカイウォーカーと逢ったレイ、、
レイアからレジスタンスを助けて欲しいと訴えるレイ、、
画像

伝説のジェダイとめぐり逢ったレイが知ることになる驚くべき真実とは? 
なぜカイロ・レンダース・ベイダーを受け継ごうとするのか? 
さらに、レジタンスを率いるカイロ・レンの母親レイアと、ポーフィンBB-8らレジスタンスたちの新たなるミッションとは? 

ここから先は、劇場でご覧ください!!


さて、亡きハン・ソロの忠実な一等航海士で副操縦士のチューバッカが操るミレニアム・ファルコン号の操舵室で、、
画像

新しいキャラクター、、ポーグ、、可愛い!!
「フォースの覚醒」で初登場したデロイド、BB−8もそうだが、、
主役以外の登場キャラクターが注目されるのも、スターウォーズ映画の特徴ですね、、
ディズニー・スタジオ制作の影響でしょうか、、
画像

R2-D2の向かって右にBB-8、左は暗黒サイドのBB-8だそうです、、。

私もこれを買いました、、
画像

iPhoneに付けるBB-8のイヤホンジャックマスコット、、

OTSUKYONが25歳のときにエピソード4が公開された、、
これほどまでに人びとを夢中にさせるスターウォーズ、、なぜなんだろう、、
舞台は宇宙、惑星、、想像の世界だが、、
フォースの力を持ったスカイウォーカー家を中心に物語が展開するという人間的なリアリティもあり、、
善と悪の闘い、、最後は善が勝つと思って観ているが、、
悪に魅惑される気持ちも存在する、、
ライトセーバーという剣を操っての決闘シーン、、
そして、様々な惑星の生き物やロボットのデロイド、、
精密な模型、実物大のセット、実写とSFXを織り交ぜて、、
壮大なスケールで映像の世界へ誘う、、
枚挙に暇はないが、、本当になぜ魅了されるのだろう、、、

最後に、、
映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』公式予告動画、、


それではこの辺でお仕舞い、、いつもありがとう!、、









スター・ウォーズ BB-8危機一発
トイザらス・ベビーザらス
黒ひげ危機一発に人気キャラクターのBB-8版が登場!BB-8人形が1体つき、スパナ型の剣を挿して遊び


楽天市場 by スター・ウォーズ BB-8危機一発 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





タカラトミー スター・ウォーズ 12インチ フィギュア ドロイド 3パック フィギュア おもちゃ 男の子 女の子 ギフト プレゼント【男の子おすすめ】
トイセルタウン
スター・ウォーズ 12インチフィギュアシリーズに『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に登場したドロイ


楽天市場 by タカラトミー スター・ウォーズ 12インチ フィギュア ドロイド 3パック フィギュア おもちゃ 男の子 女の子 ギフト プレゼント【男の子おすすめ】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 80
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
OTSKYONさんもスター・ウォーズ見てこられたんですね!
僕もブログにUPしていますので、よろしければご覧ください。
いやー楽しめました。
僕も1983年の『ジェダイの帰還』から継続して見ているんですが、正直こんなに続くとは思ってませんでしたね。
家ニスタ
2017/12/24 10:37
こんにちは。
スターウォーズの新作を小生も見ました。新しい可愛いキャラクターも登場して面白かったですね。光速度を超える宇宙船やフォースやテレパシーを使う場面も良かったです。
華の熟年
2017/12/24 11:59
OTSUKYONさん、こんばんは!

今年の正月に“覚醒”を一人で見にいったので、来年の正月も見たいと思っています。

学生時代に「スターウォーズ」の初作を、オールナイトで3回連続で見たのが懐かしいですね(*^_^*)
いそっこ
2017/12/24 19:33
いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
家ニスタさんのブログ拝見しました、、エピソード6からずっとファンなのですね、、私も25歳のときから関心を持って観てきました(苦笑
撮影の技術は随分と発展しましたね、、最後はライトセーバーでの決闘シーンは普遍ですね(大笑
家ニスタさんへOTSUKYON
2017/12/29 15:20
こんにちは、いつもありがとうございます!
そうですね、、ポーグ、、とっても愛くるしいですね。
おんぼろのファルコン号が光速を超える飛行ができるとは、到底考えられませんね(苦笑
華の熟年さんへOTSUKYON
2017/12/29 15:23
こんにちは、いつもありがとうございます。
2年おきに年末年始にスターウォーズが公開されていますが、次作は2019年−20年、エピソード9の展開は予測できそうですが、映画ではソロは死んでますし、ルークも死んだ風になっていますし、レイアは役者そのものが死んでますので、さて、筋書きを決めるのが難しいんじゃないでしょうかね、、。
いそっこさんへOTSUKYON
2017/12/29 15:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
スターウォーズ『最後のジェダイ』、、レイ3部作のストーリーが見えてきた! OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる