超懐かしい三国志フィギュアをお見せします!

今回はちょっと趣向を変えて、昔集めた三国志フィギュアをお見せします(超懐かしい)。
8年ほど前、2004年4月、世界文化社から週刊ビジュアル三国志という本が販売されたのを覚えていますか?
OTSUKYONは大の歴史好き、それも中国の三国志が特に大好きです(笑)。
原作・吉川英治、漫画・石森章太郎、全50巻の大作です。ご存知「(初巻)桃園の誓い」から「(50巻)孔明五丈原に死す」まで、毎週毎週本屋に行きました(涙)。退職して暇になりましたので、パラパラと読み返しています。忘れている内容も多い事に気づきます。1~5巻の雑誌に付いている応募用紙と何がしかの切手を入れて送れば、長野剛さん監修のフィギュア、劉備玄徳、曹操孟徳、諸葛亮孔明の3体がもらえ、さらに最後の方の巻でも同様に、関羽雲長と張飛翼徳の2体がもらえます(嬉)。出来栄えは素晴らしいですね(納得)。
マンションのリビングに飾っています。
画像

さらに、同時期にローソン限定でお茶を買うと、長野剛さん監修の小さなフィギュア12体が付いていました。
私はこりずにこちらも集めましたが、8体であえなくダウン(涙)。奥さんはカンカンでした(汗)。
数年前の映画「レッドクリフ」赤壁の戦いは、劇場でもTVでも、何度も見ました(笑)。良かったですね!!
12体に名前を入れて見ましたので、皆さん思い出してください。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック