京都祇園四条、「大傳月軒」の北京ダックとふかひれご飯に舌鼓!

北京ダックで有名な「大傳月軒」、「北京ダックとふかひれご飯のコース」をいただきました。去年の9月30日のブログでランチの紹介をしましたが、その時食べれなかった北京ダック、さぁ~て、さぁ~て、どんなお味なんでしょう(楽)。

京阪・祇園四条駅を出て、鴨川を渡ります。木屋町通を南に、およそ8分で店に到着します。
レトロな洋館にDAIDENの電飾があり、大傳月軒の大きな暖簾がかかっていますので、すぐに分かります。
画像

去年は2階のテーブル席だったんですが、今回は1階手前の道に面した、またまたレトロな大部屋、8人掛けの大きなテーブルに二人で座りました。暗さに慣れるまで、ちょっと時間がかかりました(涙)。
画像

大理石でできた古~い電話が、、、、どこか懐かしさを感じでiPhoneで撮影
画像

今日のお相手は、大変お世話になった某大学の名誉教授M先生、私が60歳で先生はもっと高齢、アマチュア無線を最近になって復活され、以前買い集められたHOゲージの鉄道模型があり、ぜひとも復活させたいと考えておられます。私の拙いNゲージのジオラマをYouTubeで見てくださり、すっかり意気投合、、、1週間以内に私のマンションでジオラマをお見せし、その後、先生の家でジオラマを製作しHOゲージを復活させるぞ~~、、、、薄暗いレトロな部屋で、2時間半、、、、美味しい料理とお酒、、、、また一つ楽しみができました(笑)。

それでは今日のコースの紹介、ストロボを使うと反射で飛んでしまいますので、光量不足気味、、、、涙、、、、ソフトで何とか明るさを出しましたので、ご覧ください。
前菜3種
画像

本日の点心、、種類を忘れました、、、汗
画像

スープ
画像

人気の北京ダック、料理長が目の前でスライスしてくれました、、、2切れずつ
画像

海鮮料理
画像

大傳サラダ
画像

ふかひれあんかけご飯
画像

デザート
画像

さすがに北京ダック、ふかひれあんかけご飯は、美味しかったですね、、、、、、結構お腹もいっぱいになりました。

若いときはしめにラーメン、、、ナンですが、先生も私も、、、もういらない、、、、二次会に行くことにしました。
長くなりましたので、次回のブログに続きます。

参考までに、@去年9月のブログ@
大傳月軒で高級ランチ、表は洋館、中は京町家、不思議な建物にびっくり!
http://otsukyon.at.webry.info/201209/article_13.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック