山本高樹・昭和幻風景ジオラマ展、見れば見るほど、面白い!

1月28日のブログで紹介しました、「山本高樹・昭和幻風景ジオラマ展」、、、高島屋京都店に行ってきました。
初日(2月28日)の10時開場と同時に入りましたが、、、お客さんで満員、、、山本さんの本を買うと、サインがもらえるので、、、まずは書籍コーナーへ、、、(イソゲ)
2冊も購入、、、サインをもらいました、、、(じゃじゃ~ん)

NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」のタイトルに使われたジオラマ、、、(よ~く見てください)、、、白衣の梅ちゃん先生の足元に、、、ウメ猫、、、(見えますか?)
そのウメ猫のイラストを、目の前で描いてくれました、、、(感激)
画像

購入した書籍の表紙は、いずれも「梅ちゃん先生の町」のジオラマの写真でした、、、タイトルは、昭和幻風景、、、
画像

画像

次も、梅ちゃん先生、、、よく目にしました、、、
画像

山本高樹さんは、梅ちゃん先生のタイトルジオラマで知られるようになりました。
映画、テレビ、CMなどの、特殊美術やミニュチュア製作などの映像美術を長年手がけてきた方ナンです。
2001年から独立して、ジオラマ造形作家として、活躍しているんです。
雑誌「荷風!」の表紙を飾るジオラマを製作するなど、昭和の古い建築や街並み、そこに暮らす人々をジオラマで再現して発表しています。
昭和39年千葉県生まれ、、、生まれた年は、ちょうどAlways三丁目の夕日の時代、、、ですね。
OTSUKYONは12歳になっていますので、展示してあった昭和のジオラマ、、、本当に懐かしかったです。

展示会では、撮影は禁止、、、買ってきた本より、面白いと感じたものを、数点、お見せします。
もっと見たければ、、、お買いください、、、

そうそう、さっき、「荷風」と書きましたね、、、ジオラマの中に、永井荷風の人形が出てきます。
昭和の風景、、、歓楽街の風景に、、、永井荷風は、よく似合うんですね(笑)
皆さんも、探してみてくださ~い、、、(すぐに分かるよ)

昭和ジオラマシリーズの1作目
「モダン都市 銀座」、、、エビスビールの電飾の下、、、黒縁メガネにこうもり傘、、、(いたいた)
画像

これも、モダン都市 銀座、、、(いません)、、、編集者に追いかけられて、路面電車に飛び乗る、原稿が書けない「江戸川乱歩」、、、(大笑い)
画像

山本さんは、この時代の有名人を人形で登場させているんですね、、、(面白ろ~い

「額縁ショウ 新宿帝都座」、、、裸のモデルさんは、絶対に動いてはいけないんです、、、(ナンで?)、、、動いたらストリップショーになり、猥褻物陳列罪?になるそうです、、、(も~最高
画像

黒縁メガネにこうもり傘、、、分かりましたね、、、額縁見ないんでしょうか?、こっちを向いています、、、

「路地奥の井戸広場 本郷」、、、銭湯から出てきた洗い髪のいい香り、、、鼻をクンクン、こうもり傘、、、
画像


「深川界隈」、、、カフェ黒猫、チャイニーズドレスの美人に見とれる、、、こうもり傘、、、
画像

そうなんです、、、こうもり傘の黒メガネが、、、永井荷風、、、ですね(笑)
信心深いお婆さんと孫が、お参りしている神社は、、、荷風稲荷大明神、、、(大笑)

こんな感じで、ユーモアに富んだ、昭和のジオラマが、満載、、、
展示会も良かったですが、、、買ってきた本、、、も~最高です

最後に、ジオラマは本当に素晴らしく、とても真似できない代物、、、すべて手作り、、、人形は粘土で作成し、焼いてから、彫刻みたいに削り、色をつけるそうです、、、サイズは1/25だそうです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック