絶品、朽木屋の「浜焼き鯖」を買いに小浜へドライブ、、鯖街道

小浜の朽木屋(くつきや)、、「浜焼き鯖」で、超、超、超、有名なお店です。
前から食べたいと、奥さんが、、TVのグルメ番組でも、しょっちゅう紹介されています。
そこで、仕事で行けない奥さんは、置いといて、、長女、長男と私で、、ドライブがてら行ってきました。

まずは、「浜焼き鯖」をご覧下さい、、バックの能書きが書いてある紙に包んであります、、いかが?
画像

その包み紙に、、朽木屋の店主の口上が、オモシロおかしく述べられています。
では、その口上を全文、記載しますので、ゆっくりお読みください。



謹啓

本日は、鯖街道でおなじみの鯖を、昔ながらの方法で、鯖の姿そのままに串ざしにして、ていねいに程よく焼きあげた、浜焼きさばのお話を少しさせていただきます。
串ざしの姿そのまま、焼きたての鯖が店先に並べられた時に、あたりにただよう芳ばしい香りは、何か懐かしいものがあり、小浜の昔からの庶民の味は、まさに海の街ならではの心持に、人々を運んでくれます。
この地でお祭りの時などに、浜焼きさばをつける風習が残っています。
焼きたてのときはもちろんのこと、冷めてからも、もうひとあぶりして、しょうが醤油で頂くのも格別です。
また、煮魚の要領でちょっと濃い目の味で、青ねぎといっしょにさっと煮てみるのも一項です。
お番菜には、もちろんのこと、お土産にも最適です。
鯖の姿と味をさかなに、小浜の話に花を咲かせてください。         敬白

若狭小浜 浜焼きさば専門店 朽木屋



そして、もうひとつ名物の「鯖のへしこ」、、これも絶品!!
画像

酒飲みには、こたえられない逸品、、ちょっとずつ切り身にして、焼いていただきます(タノシミ)。

写真では、小さく写っていますが、、両方とも鯖は大、、お値段もさることながら、お味は、、(スゴイ)、、普段、焼き鯖を好んでは食べないOTSUKYONでも、、(宮川大輔のように、うま~い!)、、唸ってしまいました。

ここからは、朽木屋のHPより画像をお借りして、皆様も実感して見てください。
有名人も多く来店し、店にはサイン入り色紙が、イッパイありました。
画像

画像

画像

画像

味付きの鯖缶詰もあります。

焼き鯖について、、、
夏場、いたみ易い鯖を保存するために考え出されたのが、鯖の浜焼きです。
ボリュームのある鯖を1本丸ごと串に刺し、焼き上げてあります。
外はカリッ、中はジューシー、、そのまま、しょうが醤油で食べるのが定番ですね。
大振りの鯖を焼き上げると、その大きさは凡そ 30~35cm程度になりますが、大~小と目方(重さ)で区別して売られています。

へしこについて、、、
鯖や鰯などを1年かけて塩、糠等に漬け込んだ保存食です。
2~3cm位に切って焼くか、薄く切って生でいただく、お茶漬、お酒にピッタリです。

焼き鯖とへしこの食べ方、、朽木屋のご案内と連絡先、、地方発送も可能です。
画像

こんなレトロな紙袋に入れてくれます。
画像

小浜市とお店の場所を、地図で確認してください。
画像


さて、お楽しみのお昼の食事は、、
OTSUKYONお奨め、もう5回目なんですが、、小浜「やまと寿司」、、
絶対お奨めは、アラ汁、、ぶりの身がイッパイ入ってます、、
画像

そして、やっぱりトロ、、これは中トロ、、
画像

大トロも程よい油で、、グッド!
エンガワ、、美味しかったです、、
画像

他にも、いっぱいイッパイ食べて、大満足、、子供たちも、目を輝かせて必死に食べていました。
関連ブログ、必見の価値アリですよ
「小浜の「やまと寿司」で大満足!回転寿司の常識が崩れました!」
http://otsukyon.at.webry.info/201209/article_1.html



ここからは、いつもの、、備忘録、、
小浜から京都への街道、、「鯖街道」、、
狭義のルートは、、(ウィキペディアより)、、
若狭街道(現在の福井県小浜市から京都市左京区(出町柳))を指し、おおむね国道27号(小浜市 - 若狭町三宅)・国道367号(若狭町三宅 - 京都市左京区(若狭町三宅 - 高島市今津町保坂は国道303号と重複))にあたる。
地図で示すと、、
画像

鉄道や自動車が普及する以前の時代に、若狭湾で獲れた鯖を徒歩で京都に運んだ道であったことから、このように呼ばれるようになったと言われている。
鯖に塩をまぶして夜通し京都まで運ぶとちょうど良い味になることから、運ぶ人達は「京は遠ても十八里」と唄いながら寝ずに歩き通したと言われている。
こうして運ばれた塩漬けの鯖は、京の一般庶民にまで喜ばれ、その到着が待ち望まれたとも言われている。

一里は、3.92727273キロメートル、、十八里で70.69キロメートル、、
実際に、法定速度を守っても90分弱、ちょっとスピードを出せば60分あまりで、行けちゃいます。
もちろん、OTSUKYONは安全運転、、平日で道も空いていましたので、快適なハイブリッドカーのドライブを楽しみました。


本日のブログは、グルメ、、食べるもの大好き人間の私には、楽しい内容になりましたが、、皆様はいかがでしたでしょうか?
平素より、大勢のご訪問、気持玉、励みになります、、ありがとうございます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年04月11日 08:36
あたくしも鯖街道を通って、小浜にたまにドライブします。PLANTっていうホームセンター行ったり。鯖の丸焼き、よく売ってますが、まだ買ったことないので、今度買ってみたいです。
2013年04月11日 16:22
そうですか、小浜によく行かれますか。
普通の店でも、焼さばは売っていますが、やっぱり一押しは朽木屋です。
お味は私が保証します(OK
ついでに、やまと寿司、、こちらも太鼓判(OK
ぜひお出かけください。

この記事へのトラックバック

  • ウェブリブログをはじめて7年を振り返る!・・・継続は力なり!

    Excerpt: 皆さま、こんにちは、、いつもご訪問ありがとうございます(笑顔)、、6月下旬からウェブリブログの大規模メンテナンスがあるとのアナウンスがありましたが、何やら“気持ち玉”がなくなるらしい、投稿記事ごとのP.. Weblog: OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡 racked: 2019-06-04 01:08