映画『風立ちぬ』、、風、飛行機、青春、純愛、評判通り感動!

宮崎駿監督、、久々5年ぶりとなる長編アニメ映画『風立ちぬ』、、20日全国公開の日のそれも9時から、、観て来ました。
画像

このポスターの中にある言葉、、

「堀越二郎と堀辰雄に敬意を込めて」、、「生きねば」、、これらが、この作品のキーワードになっています。

前作の『崖の上のポニョ』までは、、
ジブリ作品は、架空の不思議なキャラクターが主人公でした、、
でも、この映画は、実在の人物・零戦の設計者「堀越二郎」(1903-1982)の半生に、「堀辰雄」(1904-1953)の原作恋愛小説『風立ちぬ』のストーリーをコラボレーションするという、、
何とも大胆な不思議なアニメ映画に仕上がっている。

ジブリのキャラクターを期待した人には、、ツマラナイ映画だった、、とコメントする記事も散在するが、、
私はそうは思わない、、しっかりしたジブリの精神は受け継がれている。

主人公は、実在の人物・堀越二郎、、
美しい飛行機を設計したいと夢見る青年、、
数奇な運命で再会した菜穂子との純愛、、
画像

婚約者ヒロイン、、(結核で長く生きられない)、、菜穂子、、
これは堀辰雄の小説『菜穂子』の名前をそのまま、、
結核が進行する中で、元気な笑顔だけを二郎に見せようと、、
それも叶わないと分かると、、
山深い療養所にひとり戻り、、
ひっそりとあの世へ行く、、
画像

この二人の青春、純愛、、大震災、世界恐慌、戦争、運命、生きる事の難しさを語りかける、、
どんな苦境の最中でも前に進み、生きる事を選択、、「生きねば」

架空の面白い愛すべき主人公を登場させて、創造の世界で、「生きる」を実感させて見せることは、、
今までは重要であったが、、
この混沌とした現代、、実在の人物、本物の小説を題材にして、、
「生きる」を考えさせることの重要性に、、
宮崎駿監督は気がついたんだと、、私は思う。

今日20日は公開初日、それも9時からの本日1回目の上映、、
MOVIX京都の入り口、、
画像

8時45分、中に入って見て、、ビックリ、、券売り場は満員、、
おさきにNETでインターネット予約をしておいて、良かった(汗)

このブログを書きながら、、ユーミンのひこうき雲、、聞いています、、
「・・・・・あの娘(こ)の命は、、♪、、ひこうき雲、、♪、、空に舞い上がり・・・・・」
自然と涙が溢れてきます、、
この曲、、(まるで)、、この映画のために作られたような、、そんな気がします(涙)。



それでは、いつもの備忘録、、

公式HPより、、企画書、、

零戦の設計者堀越二郎とイタリアの先輩ジャンニ・カプローニとの同じ志を持つ者の時空をこえた友情。
いくたびもの挫折をこえて少年の日の夢に向かい力を尽すふたり。

大正時代、田舎に育ったひとりの少年が飛行機の設計者になろうと決意する。
美しい風のような飛行機を造りたいと夢見る。

やがて少年は東京の大学に進み、大軍需産業のエリート技師となって才能を開花させ、ついに航空史にのこる美しい機体を造りあげるに至る。

三菱A6M1、後の海軍零式艦上戦闘機いわゆるゼロ戦である。
1940年から三年間、ゼロ戦は世界に傑出した戦闘機であった。

少年期から青年期へ、私達の主人公が生きた時代は今日の日本にただよう閉塞感のもっと激しい時代だった。
関東大震災、世界恐慌、失業、貧困と結核、革命とファシズム、言論弾圧と戦争につぐ戦争、一方大衆文化が開花し、モダニズムとニヒリズム、享楽主義が横行した。
詩人は旅に病み死んでいく時代だった。
 
私達の主人公二郎が飛行機設計にたずさわった時代は、日本帝国が破滅にむかってつき進み、ついに崩壊する過程であった。
しかし、この映画は戦争を糾弾しようというものではない。
ゼロ戦の優秀さで日本の若者を鼓舞しようというものでもない。
本当は民間機を作りたかったなどとかばう心算もない。
 
自分の夢に忠実にまっすぐ進んだ人物を描きたいのである。
夢は狂気をはらむ、その毒もかくしてはならない。

美しすぎるものへの憬れは、人生の罠でもある。
美に傾く代償は少くない。

二郎はズタズタにひきさかれ、挫折し、設計者人生をたちきられる。
それにもかかわらず、二郎は独創性と才能においてもっとも抜きんでていた人間である。
それを描こうというのである。

この作品の題名「風立ちぬ」は堀辰雄の同名の小説に由来する。
ポール・ヴァレリーの詩の一節を堀辰雄は“風立ちぬ、いざ生きめやも”と訳した。
この映画は実在した堀越二郎と同時代に生きた文学者堀辰雄をごちゃまぜにして、ひとりの主人公“二郎”に仕立てている。
後に神話と化したゼロ戦の誕生をたて糸に、青年技師二郎と美しい薄幸の少女菜穂子との出会い別れを横糸に、カプローニおじさんが時空を超えた彩どりをそえて、完全なフィクションとして1930年代の青春を描く、異色の作品である。


この作品を楽しむために、ぜひとも読んでおいて欲しいレビューがある、、
エキサイトレビュー、、
「観る前に読むべし!ジブリ新作『風立ちぬ 』がもっと泣ける超文学的ブックガイド(千野帽子)
http://www.excite.co.jp/News/reviewmov/20130628/E1372353476554.html?_p=1

そして、映画の公式サイト、、
http://kazetachinu.jp/

主題歌「ひこうき雲」、、
ユーミン×スタジオジブリ 40周年記念盤「ひこうき雲/荒井由実」特設サイト、、
http://emirecords.jp/yuming/

最後に、おまけ、、
MOVIX京都から自宅へ帰る途中、、iPhoneにて、、

空、、
画像

飛行機雲が崩れて、、薄まって行きます。

稲、、
画像

育って来ました、、緑が眩しい。

いい映画を観た後は、、ナンだか自然が美しい!

今日もご訪問ありがとうございました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 59

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2015年02月21日 09:47
こちらも 再度 読ませていただきました。

この記事へのトラックバック

  • 風立ちぬ : 完全大人仕様のジブリ作品

    Excerpt:  暑い、暑い、暑い、ですねぇ。こんな日は海水浴にでも行くか、エアコンの効いた映画館に行くのがよいのではないでしょうか。では、本日紹介する作品はこちらになります。 【題 Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想- racked: 2013-07-22 20:11
  • 映画「立ちぬ」描いた対象が曖昧で伝わらない

    Excerpt: 映画「立ちぬ」★★★ 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊 西村雅彦、スティーブン・アルパート 風間杜夫、竹下景子、國村隼 志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎 声の出演 宮崎駿監督、 126分、2013年7月2.. Weblog: soramove racked: 2013-07-29 21:21
  • 2回目の『風立ちぬ』、、感動は2倍に!

    Excerpt: 14日、土曜日、娘と一緒に2回目の『風立ちぬ』観て来ました。 Weblog: OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道ジオラマ  racked: 2013-09-15 08:11
  • 三度目の「風立ちぬ」TV鑑賞と何故か大津ラーメン情報です、、

    Excerpt: 今日のブログはOTSUKYONの住む大津市にあるラーメン店の情報をまとめた「大津ラーメン情報」、、大津市〇〇町というように大津市内のみ、、草津市や高島市は含まない狭い範囲、、そして、ラーメン藤や天下一.. Weblog: OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道ジオラマ  racked: 2015-02-21 07:26