映画『少年H』、少年に注ぐ父・水谷の眼差しに感動!

今夏は「真夏の方程式」「風立ちぬ」「終戦のエンペラー」と大作を鑑賞し、、最後を飾る、、映画『少年H』、、楽しみです、、
画像

H少年役・吉岡竜輝くんの素晴らしい演技、、その長男Hに、優しい眼差しを注ぎつづける、父親役の水谷豊、、
画像

そして、水谷の本当の妻でもある伊藤蘭の母親役、、
画像

この映画は、配役の演技力もさることながら、、配役の優れた人間性が、自然に引き出された秀作と言える。

作家・妹尾河童の自伝的小説で、上下巻あわせて340万部を突破するベストセラー、、
OTSUKYONもだいぶ前に読んだ、、TVドラマにもなった、、
その素材を、いかに料理して見せるのか?、、降旗康男監督、、

降旗監督と言えば、、『居酒屋兆治』、『鉄道員(ぽっぽや)』、『あなたへ』、、
無口な高倉健主演の映画は、、OTSUKYONには忘れられない名作ばかり、、
今回の『少年H』でも、、実生活でも夫婦の水谷豊と伊藤蘭を抜擢、、
H少年の吉岡竜輝くん、、その白羽の矢を射た配役たちが、、
太平洋戦争下という時代に翻弄されながらも、、
勇気や信念を貫いて生きた家族の激動の20年間を、、
見事に表現して見せた、、
降旗監督のキャスティングの勝利と言えるだろう。
画像


舞台は昭和初期の神戸、、路面電車が走る、、
画像

再現された下町の情景は、、見事、、
画像

画像

『Always 三丁目の夕日』、シリーズ3作を手がけた、脚本家の古沢良太、、(サスガ、、)、、

神戸大空襲のシーン、、
画像

画像

画像

画像

、、、見事だった。

長女・好子(花田優里音)が疎開するシーン、、鷹取駅、、
画像

画像

、、、懐かしいSLが登場した。

主なキャストは、、
画像

皆さん、いい味を出していました。

妹尾家はクリスチャン、、戦時中はいらぬ迫害を受けたが、、
好奇心と正義感が人一倍おう盛な少年Hは、、
リベラルな父と博愛精神に溢れる母に見守られ成長し、、
やがて戦争が終わり15歳になると独り立ちを決意する。

観終わった後に、、原作の持つすがすがしさが、いつまでも心に残る、まさに感動作!
皆さんも機会があれば、ぜひともご覧ください!

最後に、、息のあった夫婦役を演じたお二人、、本当の夫婦の写真を、、
画像


今日も最後までお付き合いくださいまして

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 60

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年09月05日 09:24
この映画には原作者との関係から三女の家族もエキストラとして出演していましてね。
そんなことで三女に誘われて早速観に行ってしまいました。
2013年09月05日 11:30
なるほど、なかなか味わい深い映画に出来上がって居るようですね。さっそく上映館を調べて 観に行かねばと思いました。紹介ありがとうございます。
我が家の映画デイーは 雨の日です。
2013年09月05日 23:48
こんばんは。
エキストラで出演、それも家族で、、素晴らしい!
大きな記念写真になりましたね(笑顔
2013年09月05日 23:53
コメントありがとうございます!
この映画は、戦争の悲惨さ、戦争に翻弄される普通の家族、、主人公のH少年の演技は素晴らしい、、最近の子役はみな演技が上手いですね。
私はシニア割の1000円、今年の暑い夏はしょっちゅう映画館におりました。
2013年09月17日 01:26
降旗監督の作品はキャスティングがいいですね
水谷(夫妻)さんから逆オファーしたエピソードがありますが‥水谷さんもキャラクター多様したい時期もあって(相棒の刑事イメージが固定観念される俳優)脱却の1つだったようですネェ~

あの踊る♪刑事イメージを脱却した織田裕二さんは監督選びを失敗?して俳優業は、お茶をひいてるみたいですょ
2013年09月17日 23:19
こんばんは、コメントありがとうございます。
その通りだと思います。
キャスティングの勝利ですね。
俳優も年齢とともに、相応しい役どころになって行くのがいいですね。
相棒のイメージを払拭するには、この役はベストだったかも知れません。
NORINKOさんは、見識眼が素晴らしいです。

この記事へのトラックバック

  • 映画「少年H」その時「NO」と言えるのか

    Excerpt: 映画「少年H」★★★☆ 水谷豊、伊藤蘭、吉岡竜輝 、花田優里音、 小栗旬、原田泰造、佐々木蔵之介出演 降旗康男監督、 122分、2013年8月10日より全国順次公開 2012,日本,東宝 (原題/原.. Weblog: soramove racked: 2013-09-10 07:31