小さな秋見つけに、小浜線沿線をドライブ(その二)

昨日のブログのつづき、、11月2日、、エンゼルラインは小浜市役所あたりで162号線を左折し、107号線を小浜湾に沿って走り、途中で久須夜ヶ岳の方面に分かれると、まもなくゲートが見えてきます。

でも、このゲートは無人、通行は自由、、無料化されたんですね。

まずは、エンゼルラインの途中からの眺め、、宇久湾の絶景から、、
画像

美しい秋の雲を入れて、縦位置で写しました。

望遠側にレンズを動かすと、、
画像

湾の奥には小さな港がありますね。

画像

飛び石のような岩が連なっていますが、、この岩にはいわれがあるようです、、
画像

「沖の石の由来」、、源三位頼政の娘、二条院讃岐姫の悲しい恋心をうたった歌、、小倉百人一首にあるようです。

エンゼルラインの地図をお見せして、、(Aがそれです)、、
画像

無料化されたからか、道路の手入れは滞っている様子に、、ちょっと、がっかり。

さて、頂上の近くの駐車場よりの眺め、、小さな秋をご覧下さい、、
小浜方面、、
画像

画像

越前方面、、
画像

画像

若狭湾国定公園、、
画像

明日3日から天候が崩れるそうで、雲が多く遠くは霞んでいました。

久須夜ヶ岳の山肌は、ところどころ紅葉が見られました、、
画像

ススキのような雲、、
画像

ただ今、14時28分、、そろそろ下りましょう。

若狭湾に沿って、162号線を三方方面にドライブ、、
画像

養殖のいかだがあり、猟師さんの小さな船が作業しています、、
画像

パーキングエリアに車を止めて、、なぜだか無数のトンボが、、
画像

近づくと逃げますので、望遠で、、(そっと)、、
画像

大きな目玉をきょろきょろ、、警戒しています、、(何もしないよ~)

若狭湾と分かれて162号線は三方方面に向かいます、、
画像

太陽が西の空の低い位置に来ています。

それでは、今日のブログはこのあたりでお仕舞い、、
電車の旅は、鉄ちゃんナンで楽しいですが、、ドライブもまた行動範囲が広がり、楽しいですね。

いつもご訪問、気持ち玉、そしてときどきコメント、、ありがとうございます

次回のブログは、JR三方駅から、、急がないと日が暮れます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年11月13日 09:22
三方は私にとっては、小学生の臨海学校で行ったところで、懐かしいです。
夜には蛍が飛び交い、大阪とは違う光景を楽しみましたね。

昭和45年には、家族・親戚とも訪問して、行きは大阪から「ゆのくに」で敦賀へ向かい、小浜線に乗った遠い昔の記憶が蘇りました。
2013年11月13日 09:50
おはようございます(^O^)
コメントありがとうございました。
三方五湖にいい想い出があるんですね。
私も若い頃に何度かいきましたが、車で
いきました。
昭和45年といえば、私は18歳、大学受験の辛い時代でした。
その頃の小浜線はキハが走っていたのでしょうね。

この記事へのトラックバック