息子の旅立ち、、ちょっと空の巣?感かなぁ、、

5月13、14日、、息子の引越し、、26年間生活を供にした(実際は、大学生で別居したり、私の単身赴任もあったが、、)京都の家を旅立って行きました。

美しい伴侶を見つけて、、新しい巣を作るのです。

嬉しいことなのに、、OTSUKYONはどこか、空虚感が、、
俗に言う、、「空の巣症候群」、、いやいや、、この言葉は、巣を守る母親に当てはまるはずなのに、、
その母親は、多趣味で出歩くのが大好き、、とっくに子離れが出来ているようです(苦笑)。

息子が旅立った古巣は、この後どうなるのでしょうか?、、もうひとり巣立ちが出来ない娘がいます、、
もうそろそろと、、考えているのですが、、、。

ふたりとも巣立った後の古巣は、、さびしくなるでしょうね、、
でも、、子供たちは、古巣を捨てた訳じゃない、、
外の世界で迷ったり傷ついたときには、、相談する場所がある、、
それが古巣、、親はその古巣を守っていくことも、これからの役割なんでしょうね。


そんなことを考えながら、、
13日の夜は、引越しでくたくたになった息子と母親、、寿司パーティ、、
そして、OTSUKYONは、美味しいスイーツを買って帰りました。

ブールミッシュ(BOUL' MICH)のマンゴウのタルト、、
画像

画像

ブールミッシュのお奨め5月のケーキ、、6つに切って、息子には2つ、、とても美味しかったですね、、

19時まで阪急桂駅の近くの、自動車系の総合病院でコンサルタント、、時計をにらみながら、、
高島屋のデパ地下は20時までだったっけ?、、

病院でタクシーを呼び、、(20分待っても、、)、、来ない、、(イライラ)、、
やっと来たMKタクシーに飛び乗り、、阪急桂駅まで、、(急げ、、)、、
ちょうど来た通勤特急にすべり込み、、
画像

19時45分、、高島屋に到着。

グラマシーニューヨーク、、マールブランシュ、、ケーニヒスクローネ、、
どこの店も、ほとんど売り切れで、、(涙)、、
お向かいの京都マルイ、、クーヘンスタジオ治一郎、、行こうか?と思った瞬間、、
ブールミッシュ、、(どこの店?)、、若い女性店員に聞いて見ると、、
東京で人気の老舗だとか、、(ヨッシャ)、、
ラスト1個のマンゴウのタルト、、買って大事に持って帰りました(苦笑)。

私たち夫婦は、、もうすぐ、、
画像

息子が楽しい家庭を築き、、
画像

画像

こんな情景が早く訪れることを祈る、OTSUKYONでした。

つまらないブログにお付き合いくださり、ありがとう!!、、



いつもの備忘録、、(スルーしてください)、、HPより抜粋、、

ブールミッシュの由来、、

ソルボンヌ大学のある、若者達の集う大通り「ブールバール・サンミッシェル」を縮めた呼び名で、いわばその通りの小粋なニックネームです。

実は店主・吉田菊次郎がパリで製菓修行に励んでいた折、ひとときこの近くに住んでいたこともあり、そんなノスタルジーもからんで帰国後の開業にあたり、その名を店名といたしました。

立ち並ぶ洒落た店舗、自由な空気、、このパリの雰囲気をイメージし、人々に幸福なひとときを与えるお菓子作りをいつまでも続けていきたい、、そう考えています。

ブールミッシュの歴史、、

ブールミッシュは1973年3月3日渋谷公園通りに店舗を構えた、日本の本格的フランス菓子の草分け的存在として知られています。

店主 吉田菊次郎がフランス・パリで研鑚した伝統的なフランス菓子を基本に新しい創作菓子に挑戦しています。
この上ない深い感動を与えるこよなく美味な生菓子もさりながら「この美味しさを一日でも長く保てたら、、」そんな思いを胸にフランスの菓子職人達は香り高い幾多の焼菓子も創り上げました。

吉田菊次郎率いるブールミッシュのパティシエ達は今日も究極の美味の追求に限りない情熱を燃やし続けております。
その中でも代表的な商品は、焼菓子で「トリュフケーキ」、生菓子で「シブースト」です。

トリュフケーキとは、中にまるごと一粒トリュフチョコレートを忍ばせて焼き上げたブールミッシュならではの創作菓子です。
世界食品コンテストモンドセレクション2000、2003、2006~2012年に最高金賞受賞、そして2013年は最高金賞と16年連続受賞し、世界が認めた美味しさです。

シブーストとは吉田菊次郎が在仏修行中、150年ぶりに発掘再現した宮廷菓子のひとつです。
その他にも数多くの焼き菓子を提供しご贈答にも喜ばれています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 109

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年05月19日 23:59
OTSUKYONさん、拙ブログにご訪問ならびにコメントをいただきましてありがとうございました。
うちもこの4月の異動で長男が名古屋に転勤になりました。
昨年初孫が出来ました。
かみさんは、長男夫婦が近い将来一緒に住んでくれ、孫たちに囲まれた生活を夢見ていたようで、転勤を知ったときは泣いておりました。
私は、来年定年。
息子夫婦や孫は近くにいなくとも、自由気ままなスローライフを満喫しようと思っております。
2014年05月20日 23:23
こんばんは、ご訪問、コメントありがとうございます。
いくつになっても、離れ離れで暮らすのは淋しいですね。
すでにお孫さんがおられるとのこと、大変羨ましく思います。
定年を迎える前に、、(経験として)、、やりたいことを考えておき、準備しておくことは大切だと思いますね。
私も、子供の頃に不完全燃焼だった鉄道模型をかわきりに、写真、旅行、何でもブログに残すことを始めました。
どうぞ、共にスローライフを満喫いたしましょう、、
2014年05月27日 09:34
我が家はもう~このイラストの最期の場面ですよ!
この連休 長男夫婦が孫二人を連れて帰郷してくれました。次男は未だ子は有りませんが 代わりに犬を連れて来ました。
2014年05月27日 22:40
こんばんは、お久しぶりですね。
私は還暦を越えてもまだ孫がおりません(涙
真剣に犬をまた飼おうかと、家内には話すのですが、自由に旅行にも行けないので、いやだぁ~、、なんです。
待ち遠しいですね。

この記事へのトラックバック

  • 曇のち晴・・・先日巣立ちした長男の骨折、、痛い!

    Excerpt: 人生にはいろんなことが起こります、、先日5月14日に巣立ちした長男が、6月入ってすぐ、鎖骨を骨折、、痛い!、、救急車で搬送された病院で、CT検査をして骨折部の3次元画像を、、 Weblog: OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道ジオラマ  racked: 2014-06-15 08:42