蜜蜂とアリウム・ギガンテウム、、植物園にて

6月初旬、、梅雨の晴れ間に、京都府立植物園に行って来ました、、ユリ科、ネギ属の巨大な紫のボール状、、アリウム・ギガンテウム、、この球体の花の回りを、蜜蜂やその他の蜂が忙しく飛び回って、吸蜜活動の真っ最中、、こちらは、オリンパスpen E-P3+ズイコー50ミリマクロレンズ(35ミリ換算100ミリ)、、高速シャターの連写、、AFは利かないので完全マニュアル撮影、、相当難しいジョブでしたが、良かったら写真をご覧ください、、、。


まずは、セイヨウミツバチ、、

画像

画像

ここからの蜂は、種類は分からない、、

画像

画像

画像

画像

画像

画像

三脚を立てて待ち構えても、フレームの中に入って来ることはまず皆無、、(コマッタ~)、、やむなく手持ち撮影で、小さな主役を追い掛け回しました、、難しい!!


Allium(アリウム)は、、「ニンニク」の古いラテン名で、 「匂い」という意味が語源、、

「アリウム」という品種のうち、ボール状の特徴的な花を「ギガンテウム」と呼ぶ、、

初夏の頃に咲く。

画像

「ギガンチウム」、「ギガンチューム」とも読む。


別名、、 「花葱(はなねぎ)」、葱に似た花。


7月23日の誕生花、、花言葉は「正しい主張」、ですね。


過去のブログより、、

ケールの黄色い世界の中で、蜜蜂は忙しい!

画像


これは、ニホンミツバチ、、蜜蜂の動き回る様がオモシロい!



それではお仕舞いです、、蒸し暑い日がつづきます、、お体を大切に!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 83

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

つばさ2号
2014年06月17日 09:42
おはようございます。

アリウムギガンチウム、迫力ですね!
ネギの親戚だったと思います。
後半の虫は小さいのでよく見えませんが、アブかも知れません。
蜂とアブは顔などの形が違うので、慣れれば見分けられます。
2014年06月17日 20:35
こんばんは、いつもコメントありがとうございます^o^
大きな花は、蹴鞠の玉ほどありました、、ビックリ。
一つひとつは、小さな花の集まり、蜂たちはつぎつぎに、その小さな花に潜り込んでいました。
小さいながらも、蜂だと思っていましたが、アブかも知れないのですね、、なるほどビックリ。
また、いろいろ教えてください。
2014年06月19日 10:15
見事な まんまるのお花ですね(#^.^#)
色も素敵な お花です
細かい 小さな お花の 集まりなのですね。
細かいお花も はっきり写っていて 凄いです(*^^*)
2014年06月19日 23:12
こんばんは、コメントありがとう!
この大きな花のかたまり、、全体を写せば大きく感じないし、部分を拡大して写せば、全体のイメージがつかめないだろう、、(ブログを見る人にはね、、)、、と考えて、蜂を同時に写すことにしたんですね、、(苦笑

この記事へのトラックバック