ピエール・エルメ・パリの絶品マカロン、、京都にも店舗がオープン!

日本でも今やマカロンは、フランスを代表する大人気の高級スイーツ、、次々に日本に上陸し店舗をオープンさせています、、そして、カリスマパティシエ、ピエール・エルメの率いる『ピエール・エルメ・パリ』は、2005年2月、日本初の店舗を東京青山にオープンさせた、、その後、この青山を発信基地にオンラインショッピングを開始、、東京、大阪、神戸、横浜には直営店を展開し、、ついに、ザ・リッツ・カールトン京都にブティックを開いた。

さっそく、わが娘が絶品マカロンを買ってきてくれた、、
画像

慎重にパッケージを開けると、、ひと目で、、美しい!!、、

並べ替えて見ても、、
画像

挟まれたガナッシュの肉厚が太く、、表面がつやつやしている。

上等なマカロンの見分け方は、、リスとピエ、、

フランス語で、、lisse (リス)=「なめらか、すべすべ」と言う意味、、pied (ピエ)=「足(あし)」という意味、、

すなわち、、
マカロンの表面がきめが細かく、なめらかで、上下に挟んである生地の周囲にはみだしたフリルのような部分(足)が美しい、、

コレが重要なんだそうです。

出資者の娘、奥さんとOTSUKYON、、三人で顔を見ながら食す、、(う~ん、、これは、、)、、超絶品!、、

ガナッシュの味わい、香り、、とても複雑ですが、生地にとてもマッチしていて、、美味しい!!
直径4cmほどのマカロンが、、ナンと、、1個300円、、ショートケーキが買えるお値段、、コレには皆でビックリ、、思わず手が止まっている三人でした。


それでは、、“ パティスリー界のピカソ ”と称されるピエール・エルメとは、、
画像

マカロンの由来は、、
16世紀にフランスの国王アンリ2世のもとに、イタリアのフィレンツェからカトリーヌ ・ド・メディシス姫が嫁いだ際に、数多くのお菓子と共に伝えられたもの。
イタリアが元祖と言われていますが、それをフランス各地でアレンジされ広まったとされています。

だいぶ前に、長男が留学していたフランスのお土産でもらったカラフルなマカロン、、残念ながら割れているものが多かったですが、、そんなに美味しいとは思いませんでした、、
京都、オ・グルニエ・ドール(オーナーシェフ西原金蔵)のマカロン、、これは美味しかったなぁ~、、
でも、、今回のマカロンは、、とても味わい深いものでした、、(カンゲキ!)

ピエール・エルメ・パリの6月は、「マカロンデー」、、それを記念して通常は14種類なんですが、、
20種類の色とりどりの逸品、、
画像

画像

画像

この機会に、皆様も味わって見てはいかがでしょうか?

話題は変わりますが、、ネットでマカロンの人気投票がありました、、
もちろんOTSUKYONは、、ピエール・エルメに投票しましたが、、
画像

結果は、、当然、、
画像

ダントツで、ピエール・エルメでした、、投票者が少ないので何とも言えませんが、、
上位の、ラデュレ、、アルディール、、も、人気がありますね。

またまた話題は変わりますが、、オモシロいサイトを見つけました、、

マカロンマニア、、トップページは、、
画像

http://www.h7.dion.ne.jp/~vieniqua/index.htm
この中の、、食べ比べ、、クリックして見てください、、
http://www.h7.dion.ne.jp/~vieniqua/macaron_mania.htm

ナンと、、2004年から3867個のあらゆる店のマカロンを食べ比べて、、ご自分の物差しですが、5点満点の評価とコメントを掲載してあります、、(スゴイ)、、

そして、5点満点の中に、ピエール・エルメもありました。

今の日本では、外国からの有名店のマカロンだけでなく、、高級ホテルのメニューにも、、高級スイーツ店もこぞってマカロンを販売していますし、、コンビニのオリジナルスイーツや大手パン工房でも販売しています、、
食する機会は多くありますが、、
1個のお値段は、、100円以下~300円超まで、、味が値段に比例するとは思いませんが、、
ピエール・エルメの300円超は、、頂上でしたね、、(苦笑)

それではこのへんで終了です、、
毎日楽しくお暮らしください!!

PS:テーマ「高級スイーツ紹介」のブログ、、良かったらご覧アレ!
http://otsukyon.at.webry.info/theme/cab51f984b.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 86

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

つばさ2号
2014年06月10日 17:38
こんばんは お久しぶりです。

ずいぶんゴージャスなマカロンですね!
私は地元のローカルなものしか味わったことがありません。
もう消化の悪いもの以外は大丈夫なので、
これなら食べられそうです。
しかし半年近くラーメンがダメなので、これは
痛いです^^。
2014年06月10日 22:56
こんばんは、お体の調子はいかがですか?
そうですね、このピエール・エルメは確かにゴージャスですね、挟んであるガナッシュ、、均一なお味ではなく、2層になっていたりして、、食べるまでは分からないのですが、噛んだ瞬間、、ナンだこりゃ~、、とても繊細な代物ですよ。
でも、パリジェンヌ達は、超大きなマカロンをほお張りながらパリの街を闊歩しているそうですね。
私は、もう少し大味でもいいから、もっと大きなマカロンを食べて見たいです。
2014年06月11日 16:34
素敵な情報ですね
初めてマカロンを食べたとき
驚きとワクワク感がありました。
これ食べてみたいです!
2014年06月11日 23:48
こんばんは、遅くから済みません。
私もマカロンは大好きですが、今回のやつは、さすがに‘パティスリー界のピカソ’と呼ばれるに相応しい代物でした。
お店は行列が出来ているとか?、、一度ご賞味あれ!!

この記事へのトラックバック