体重が増えるほど多様な癌のリスクが増加、、英国の大規模研究より

愛読している日経メディカルに、、海外論文ピックアップ、、Lancet誌から 、体重が増えるほど多様な癌のリスクが増加英国民のBMIが1増えると、癌患者が年間3790人増加の可能性、、(2014/9/8 )、、こんな記事が掲載された、、。

以下は、記事から抜粋、、(簡潔に!!)、、下線の部分だけ読んでみてね、、面倒ならスルーしてね、、

英国民のプライマリ・ケアデータを利用して、一般的な22種の癌とBMIの関係を調べたところ、17種の癌との間に有意な関係が見出された。英ロンドン大学衛生学熱帯医学大学院のKrishnan Bhaskaran氏らが、Lancet誌電子版に2014年8月14日に報告した。

BMI高値が幾つかの癌の素因となることは知られているが、交絡因子候補で調整した上で、様々な癌のリスクとBMIの関係を検討した、大規模で質の高い研究はこれまで行われていなかった

そこで、著者らは、臨床診療研究データリンク(Clinical Practice Research Datalink;CPRD)に前向きに登録されたデータを利用して、英国で罹患率が高い21種類の癌(女性の乳癌、前立腺癌、結腸癌、直腸癌、肺癌、悪性メラノーマ、膀胱癌、胃癌、食道癌、非ホジキンリンパ腫、白血病、卵巣癌、膵癌、多発性骨髄腫、子宮体癌、脳と中枢神経系の癌、肝癌、子宮頸癌、口腔癌、甲状腺癌、腎癌。それらを合わせると英国民の癌罹患の90%に相当)と、BMIとの関連が示唆されている胆嚢癌のリスクとBMIの関係を調べた

CPRDから、BMIデータが記録されており、条件とした追跡期間を満たし、BMI測定時には癌の既往がなかった16歳以上の患者524万人を抽出、癌罹患に関する情報を得た。Coxモデルを使用し、交絡因子候補(BMI測定時の年齢、性別、喫煙習慣、飲酒習慣、糖尿病歴、貧困度、閉経前か後か、年度など)で調整して、BMIと癌の関係を調べた。

524万人を初回のBMI測定から平均7.5年追跡した。BMIの平均は25.5だった。追跡期間中に癌に罹患した患者は20万1504人(3.8%)で、16万6955人(3.2%)が分析対象とした22種類の癌のいずれかに罹患していた。

22種類の癌のうち、直腸癌、膀胱癌、脳と中枢神経系の癌、非ホジキンリンパ腫、多発性骨髄腫を除く17種類でBMIが上昇するほど、罹患リスクが高いという関係を示した

あらゆる交絡因子候補で調整し、BMIが5上昇当たりのハザード比を求めたところ、子宮癌(ハザード比は1.62、99%信頼区間1.56-1.69、P<0.0001)、胆嚢癌(1.31、1.12-1.52、P<0.0001)、腎癌(1.25、1.17-1.33、P<0.0001)、子宮頸癌(1.10、1.03-1.17、P=0.00035)、甲状腺癌(1.09、1.00-1.19、P=0.0088)、白血病(1.09、1.05-1.13、P<0.0001)において、BMIが上昇するほど、癌リスクが上昇するという、ほぼ直線的な関係を示した。

一方、食道癌(非喫煙者のハザード比は1.16、1.09-1.24)と、胃癌(1.08、1.00-1.18)では、全体の解析ではBMIとの関係は有意ではなかったが、非喫煙者でのみ有意な関係を示した。

BMIと逆相関関係を示したのは、前立腺癌(0.98、0.95-1.00)、閉経前の乳癌(0.89、0.86-0.92)で、非喫煙者の前立腺癌(0.96、0.93-0.99)、非喫煙者の閉経前乳癌(0.89、0.85-0.94)でも逆相関関係だった。

肺癌と口腔癌は、非喫煙者ではBMIと有意な関係を示さず(それぞれ0.99、0.93-1.05、1.07、0.91-1.26)、患者全体では有意な逆相関関係を示した(肺癌は0.82、0.81-0.84、口腔癌は0.81、0.74-0.89)。

BMIは以下の癌のリスクとも正の相関を示したが、BMI値や患者特性によって影響は変化した。

例えば肝癌は、対象者全体のハザード比は1.19(1.12-1.27)だった。女性ではBMIが上昇してもこの関係に変化はなく、ハザード比は1.14(1.04-1.26)だったが、男性のBMI 22以上の集団では1.30(1.19-1.43)、男性のBMI22未満の集団では0.57(0.33-1.00)と、大きな差を示した。

結腸癌は、全体のハザード比は1.10(1.07-1.13)で、女性では一貫して1.05(1.01-1.08)だったが、男性ではBMIが22~34の集団のみ有意なリスク上昇が見られた(ハザード比1.23、1.17-1.30)。

卵巣癌は、全体のハザード比は1.09(1.04-1.14)だったが、閉経前の卵巣癌の方がBMI上昇に関係する癌リスクは高かった。閉経後の乳癌は、全体のハザード比は1.05(1.03-1.07)だったが、閉経前はBMIと癌リスクは逆相関関係を示していた。

因果関係を評価したところ、子宮癌の41%、胆嚢癌、腎癌、肝癌、結腸癌の10%以上が、過体重や肥満に起因する可能性が示唆された。また、英国民のBMIが1上昇すると、BMIと罹患リスクが正の相関を示した10種類の癌(結腸癌、肝癌、胆嚢癌、閉経後乳癌、子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌、腎癌、甲状腺癌、白血病)を発症する患者が年間3790人増えると推定された。

BMIは癌リスクに関係しており、国民レベルでBMIの上昇は癌罹患者を増やすことが示唆された。

原題は「Body-mass index and risk of 22 specific cancers: a population-based cohort study of 5.24 million UK adults」、全文は、Lancet誌のWebサイトで閲覧できる。 


OTSUKYON>要するに、年齢、性別、喫煙習慣、飲酒習慣、糖尿病歴、貧困度、閉経前か後か、などを考慮しても、英国民のBMIが1増えると、癌患者が年間3790人増加、、ということ、、
BMIが5上がるとハザード比1.62とは?、、癌のリスクが62%増加するということ、、
ここで、基準となるBMIは22とされた、、。



ここで考えたんだが、、欧米人と日本人では肥満の割合が違うはず、、

そこで、BMIを測定して見よう!、、
画像

BMI計算ツール(⇒http://www.health.ne.jp/check/bmi.html)にて、これOTSUKYONの値、、。
画像

見事に、普通(適正)、、ヨッシャ~

BMI、、こんな計算式を使わなくても、、体重(kg)を身長(m)で2度割ればいいだけなんですが、、

日本でも9万人程度を対象に10年ほど前に実施されたが、、(国立がん研究センターの資料)、、
画像

「多目的コホート研究(JPHC研究)」からの成果、、
平成2年(1990年)と平成5年(1993年)に、岩手県二戸、秋田県横手、長野県佐久、沖縄県中部、茨城県水戸、新潟県柏崎、高知県中央東、長崎県上五島、沖縄県宮古の9保健所管内にお住まいだった40~69歳の男女約9万人の方々にアンケート調査に回答していただきました。
その後平成13年(2001年)まで追跡した調査結果に基づいて、肥満度(BMI)とがん全体の発生率との関係について調べた結果を、専門誌で論文発表しましたので、紹介します(Cancer Causes and Control 2004年15巻 671-680ページ)。

やはり欧米人とはBMIの分布が異なる、、日本人はやせ過ぎでも癌の発生は増える、、。

しかし、肥満は少ないと喜んでいてはダメ、、
画像

倉敷中央病院の市民公開講座より、、年齢を問わず男性は確実にBMIが上昇、、
女性のグラフで逆にBMIが低下している年代もあり、、20歳代など若い年代では低下が大きい、、
体型を気にするからナンでしょうね、、ナルホド、、
ちなみに、モデル女性の目標BMIは、19といわれている、、

さらに、体重だけでは評価できないのが、、体脂肪、、

体脂肪率とは、、
画像

測定器の違いや測り方により、値は大きく変化するようだが、、OTSUKYONは18~22程度、、
体脂肪率とBMIより評価すると、、
画像

ヨッシャ~、、標準に分類された、、よかった~~~


皆様も、ご自分の体脂肪率とBMI、、測定してますか?


今日のブログは健康、、
統計データに一喜一憂することなかれ、、しかし、無視するなかれ、、
お元気にお過ごしください!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 61

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年09月18日 09:54
昨日はTV ためしてガッテン!で 筋肉を強化すると リンパ球が増えて ガン細胞や風邪のウイルスまで リンパ球が食べてしまう!と、放送していましたね。
やはり、筋肉をしっかり付けることは 生命力の源らしい。
太り過ぎには注意して 筋肉をしっかり付けて、病気にならない体作りに励みたいものですね。
ハイジママさんへOTSUKYON
2014年09月18日 18:11
こんにちは、いつも楽しいコメントありがとう!
私は見てませんが、そんな内容だったんですね。
同じ体重でも、筋肉と体脂肪では意味合いが違いますね。
キン肉マンになりたいとは思いませんが、体脂肪は落としたいです(涙

この記事へのトラックバック