映画『海街diary』、、四姉妹の奔放な生き様にくぎづけ!

6月13日公開、観たいと思っていた映画『海街diary』、、四姉妹の奔放な生き様、心の葛藤、亡き父の記憶、、それぞれが異なった想いを抱いて育ったが、、母を憎む気持ちと亡き父を慕う気持ちは共通している、、長女、次女、三女の母と四女の母は異なる異母姉妹、、最後に亡き父と暮らした四女を鎌倉の一軒家に呼び寄せ、、家族を捨てた父が残してくれた家族・四姉妹の暮らしがはじまる、、、、。
画像

画像

画像

画像

映画.comより、解説を、、

「そして父になる」「誰も知らない」などで国際的にも高い評価を受ける是枝裕和監督が、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞やマンガ大賞2013を受賞した吉田秋生の人気コミックを実写映画化。


湘南を舞台に、異母妹を迎えて4人となった姉妹の共同生活を通し、家族の絆を描く。

鎌倉に暮らす長女・幸、次女・佳乃、三女・千佳の香田家3姉妹のもとに、15年前に家を出ていった父の訃報が届く。

葬儀に出席するため山形へ赴いた3人は、そこで異母妹となる14歳の少女・浅野すずと対面。

父が亡くなり身寄りのいなくなってしまったすずだが、葬儀の場でも毅然と立ち振る舞い、そんな彼女の姿を見た幸は、すずに鎌倉で一緒に暮らそうと提案する。

その申し出を受けたすずは、香田家の四女として、鎌倉で新たな生活を始める。

主人公の姉妹を演じるのは、長女・綾瀬はるか、次女・長澤まさみ、三女・夏帆、四女・広瀬すず

その他の出演者たち、、
画像

皆さん流石の演技力が四姉妹を引き立たせた、、。

2015年5月14日、是枝監督と主演の4人が出席して第68回カンヌ国際映画祭にて上映、、
画像

賞の受賞はなかったが、上映後は歓声が起こり、スタンディングオベーションが送られたという、、。

撮影中の休憩時間でも、4姉妹が仲良く寄り添って、、まるで映画の中のシーンのような光景だったと、是枝監督、、素晴らしい感動を与えてくれる作品に間違いはない、、

ここからは、OTSUKYONの個人的な感想も交えて、、

映画の冒頭は、コミックと同じ、、次女・佳乃が今の彼氏・朋章の部屋のベッドで目を覚ますシーン、、
画像

早朝、長女・幸からの電話、、山形で暮らす3姉妹を捨てた父が亡くなったと、、至急家に戻るように、、
このシーンでドキッとするブラジャー姿の長澤まさみに、、まずは一発パンチをくらった、、。


若い女性4人だけが暮らす鎌倉の一軒家が舞台、、だから、、
何の気兼ねもない状況で、四季を通じて長澤まさみのパンストを脱ぐシーンやお風呂上りのシーン、、
一連の演出にはちょっと興奮した、、。


監督とリリー・フランキーとのトークにも出てきたが、、
葬式や法事が3回もあるので、、普通に写せば美しく哀しい映画になってしまう、、そこで、、
生と言う観点から、“肉体”と“食べること”という死と対極するものを表現したかったと、、
最初から長澤まさみには、「露出が多くなる」と伝えていたという、、。


生真面目で毅然とした性格の長女・幸(さち)、、鎌倉市民病院の看護師、、同じ病院の小児科医である椎名和也と不倫関係、、でも、自分は3姉妹を捨てて出て行った母・都(みやこ)の代わりと、、。

酒癖が悪い上に男運が極めて悪い次女・佳乃(よしの)、、鎌倉八幡信用金庫で働くOL、、朋章の偽りが暴露され別れる、、上司の坂下課長に恋心を抱くようになる、、。

行動は破天荒で一番掴み所のない性格の三女・千佳(ちか)、、スポーツ用品店「スポーツ・マックス」藤沢店勤務、、食べることに関心があり、年が近いすずを気遣う、、。

香田三姉妹の異母妹、、引き取られた先の香田家での立場は四女・浅野すず(あさの すず)、、ジュニアサッカー「湘南オクトパス」に入団して本来の活発さを発揮していく、、原作コミックではすずが主人公、、。

日常の四姉妹が演じる喜怒哀楽、、でも、それぞれを労わる気持ちが底辺にあり、、
共通の父の面影を語り合う、、四姉妹の1年の成長を見事に表現した映画、、
鎌倉の海岸や街並み、江ノ電、、。

OTSUKYONは、亡くなった父がそっと見守るような心境で、、この映画を鑑賞した、、

現在コミックは6巻まである、、
画像

続編の映画も計画されるとやら、、ぜひ、成長した四姉妹を見てみたいものだ、、。


さて、話は変わる、、

京都駅前イオンモールにある映画館・Tジョイに向かう地下鉄の中で、、

画像

7月18日、京都縦貫自動車道が全線開通し、、海の京都博、開催のパンフ、、GWに2泊3日の旅をしてブログにアップ済、、。

イオンモールでパスタランチ、、
画像

照り焼き鶏の和風ペペロンチーノ、大根サラダ、、映画の入場券を見せると、ドリンクサービスあり、、
画像

お店は、、北野グリル、、
画像

この店、デミグラスソースのハンバーグが有名なんだが、、以前食べたので、今日はパスタ、、。

そして、河原町三条に移動し、、
画像

ドトールで時間つぶし、、これから映画『愛を積むひと』、、映画のハシゴ、、って訳で、その報告は近日中にブログにアップ、、今日はお仕舞いです、、

いつもご訪問いただき、人気ブログランキングに投票、ありがとうございます、、

1日1回、ランキング「ポチっと一つ」ご協力お願いいたします!
↓↓ここをポチっとクリック、よろしく m(_ _)m


カメラ ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 72

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 第39回日本アカデミー賞、、観た映画の受賞に納得!

    Excerpt: 第39回日本アカデミー賞のノミネート作品が発表され、4日最優秀賞その他の各賞が決定した、、2015年に公開された映画が対象、、一応映画大好き人間のOTSUKYONも、、「この作品はノミネートされるだろ.. Weblog: OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡 racked: 2016-03-07 00:28