2月6日放送の“ブラタモリ”、、#30 道後温泉、、タイミング良すぎだ!

さてさて、OTSUKYONが道後温泉のブログを認めているとき、、たまたま、2月6日放送のブラタモリは、、「#30 道後温泉」、、
画像

今回のテーマは、、道後 100万人の湯はどうできた?、、

TVよりの情報をお届けします、、
画像

画像

今日の案内人その①は、、坂の上の雲ミュージアム学芸員 石丸さん、、

この道後温泉本館は、明治27年に建てられました、明治38年からずっと、、
画像

毎年100万人が入湯するとか、、
でも、当時は、、
画像

温泉を引き湯する旅館はなかったとか、、スゴイ、、。

道後はメジャーな観光名所がある訳ではなく、温泉街の範囲もそれほど大きくない、、
では、いったい何が人々をひきつけているのか?

温泉のシンボルといえば、明治27年に建てられた国の重要文化財「道後温泉本館」、、
誰がどうやって作ったのか、明治のアイデアマン驚きの戦略があった、、

明治23年道後初代町長、伊佐庭如矢(いさにわゆきや)は当時老朽化していた道後温泉本館改築に取り組みました、、
当時、内外の多くの反対、批判、命の危険に晒されながらも、自ら給与を無給とし、初志貫徹、100年たっても真似の出来ない物を造ってこそ意味があると、、

現在のお金で10億円もかかる壮大なプロジェクト、、
商店街でみつけた一子相伝のチケット・・・永代入湯券、、寄付のお返しなんですね、、
そして住宅街で見つけた“不思議な形の家”、、この家だけ斜めになってる、、
廃線になった鉄道の敷地に建った家、、
そうです、当時鉄道が集客力をアップさせたのですね、、。


案内人がタモリを連れて、道後温泉の歴史や奇跡を紹介します、、
画像

画像

画像

画像

画像

2階の広間、、
画像

振鷺閣、、
画像

画像

刻太鼓を鳴らして温泉のオープンを知らせていた、、。

番組では、道後温泉の起源は3000年前?、、縄文時代?、、だとか、、これは想像らしいが、、
画像

聖徳太子も訪れたとか、、。

道後には火山がない、、でも、絶えることなく温泉が湧き出る、、ナンで、、
画像

案内人その②は地元愛媛大学の研究者の先生、、
山の岩盤の割れ目から雨水が浸み込み、地中深くで温められた湯が、、
山から平地に変化する断層の谷間の弱いところを探して吹き出る、、ここが道後だと、、
画像

ここで、タモリさん、、ニヤニヤ、、“谷間と割れ目”、、これが重要なんですね、、先生、、

先生も大きな身振り手振りで、、そうなんです、、

もう、子ども番組『ワラッチャオ!』のおねえさんから抜擢された桑子真帆アナウンサーは、、大爆笑、、

TVの前で、OTSUKYONも抱腹絶倒!!


そうそう、芸能ネタ週刊実話より、、小ネタ、、2016年2月8日、、

「ブラタモリ」新担当女子アナはタモリの好きそうな期待の新生

NHKの人気番組『ブラタモリ』で、タモリ(70)が絶賛して脚光を浴びた桑子真帆アナウンサー(28)が同番組を降板し、4月からは近江友里恵アナウンサー(27)が担当することになった。

近江アナは2012年にNHKに入局、熊本局と現在勤務中の福岡局を経て、4月に東京アナウンス室へ異動する予定だ。
「NHKのアナウンサーの育て方は地方局2局ほどを経験させた後に、そのエリアの拠点局で優秀と認められた人が東京へやって来る。
20代半ばで東京勤務になる上、いまやNHKの看板番組となった『ブラタモリ』担当とは、非常に期待されているということです」(NHK関係者)

桑子アナも『ブラタモリ』に抜擢された際には「時期尚早」との声も出ていたが、物怖じせずに番組内でタモリとやりとりする姿が評価アップに繋がった。
1年で『ブラタモリ』を卒業し、4月からスタートする新番組『ニュースチェック11(イレブン)』のキャスターに就任し、NHKの報道の顔となる異例の大出世だ。

「近江アナの勤務地は福岡で、趣味は街歩きと、まさにタモリの相方になるためにいるようなアナです。
そんな近江アナは、コアな女子アナウォッチャーの間ではすでに有名だ。

「胸チラが多いんです。細身のモデル体形で、胸元が際どいところまで見えるワンピースやシャツを着ると、ちょっと前傾姿勢になるだけで胸の谷間が見えてしまう。しかも細身なんで、乳首まで見えるかもしれないという期待で注目されていました。そしてお尻が大きい、ぴったりのパンツルックになると、お尻がパツンパツン。そんなお宝映像が一部の女子アナウォッチャーの間で話題になっていました」(同)

タモリと言えば、おっぱいフェチであることで知られている、しかも微乳好きとして有名だ。
さらにバラエティー番組『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)のオープニングやエンディングではお尻ふりふり映像が流れる。
「タモリさんには『胸が表の文化ならお尻は裏の文化』という名言があります。さらに脚フェチでもあり、要するにパーツフェチなんでしょう。微乳の巨尻は大好物でしょうね」(芸能関係者)

近江アナはまさにタモリにぴったりだ。

、、ちょっと下ネタ連発、、失礼しました、、


最後に、オモシロい話題を、、
画像

道後温泉本館は宮崎駿監督の映画『千と千尋の神隠し』に登場する「油屋」のモデルになったといわれている、、
映画製作スタッフが道後温泉に逗留し、近代和風建築である本館のスケッチを行った記録もあるそうだ、、
製作元も道後温泉本館がモデルであるとは明言していないものの、大いに参考にした場所として紹介しています、、。


最後まで拙ブログにお付き合い、ありがとうございます、、
もう少し道後ネタがつづきます、、乞うご期待!!


いつもご訪問いただき、人気ブログランキングに投票、ありがとうございます、、

お気に召してくだされば、是非こちらを、、

1日1回、ランキング「ポチっと一つ」ご協力お願いいたします!
↓↓ここをポチっとクリック、よろしく m(_ _)m

カメラ ブログランキングへ

撮影機材: iPhone 6S

この記事へのコメント

ゆの
2016年02月11日 14:49
OTSUKYON様
こんにちは
やっぱり~
前記事を拝見したときに「千と千尋の~」シーンが
浮かびました
実際の道後温泉も歴史あって、神秘的な遭遇ができそうですね
こんな寒い季節はゆっくり温泉につかりたいです
2016年02月11日 16:26
あーーっ、やっぱりここがあの名作のモデルになっていたんですね。知りませんでした。
2016年02月11日 22:26
ゆのさん、こんばんは、、いつもポチッとありがとう!
そうなんですね、私も以前どこかで観たような建物だと感じていましたが、、。
日本で最も歴史のある温泉、、こじんまりとしてますが、いい温泉街ですね、、。
寒さはようやく落ち着いたと思ったら、今度は3月の陽気、、どうなってるんでしょうね(苦笑
GAKUさん、こんばんは、、。
予想された通りでした、、本物は122年の大還暦を超す歴史がありますので、外から観て居るだけで、、湯ば~ばが出てきそうですよ、、(苦笑
2016年02月12日 13:59
こんにちは。
私もブラタモリで見たのですが、火山由来の温泉では無い事にまず驚かされました。たった一軒の道後温泉本館だけで多くの湯治客を引き付けた、その手腕には改めて脱帽です。ところで桑子アナは降板ですか、新任の近江アナが楽しみですね。
2016年02月12日 22:37
毎日日曜人さん、こんばんは、、いつも投票くださり、ありがとうございます。
ブラタモリオモシロいですね、、70歳のタモリさんと28歳の桑子アナの駆け引きがとっても愉快です!!
新しい近江アナとのやり取りが楽しみです、、。
2016年02月13日 01:12
ブラタモリ毎回見ています。
道後温泉私も今年行きまして
思い出しながら見てました。
それにしてもOTSUKYONさんは丁寧に記事を
まとめていらして感心します
2016年02月13日 01:41
デナーダさん、こんばんは、、コメントありがとうございます。
そうですか、今年訪問されたんですね、、道後アートはいかがでしたか?、、とっても派手でしたね(苦笑
訪問して感じたこと、帰宅してから調べたこと、それらをまとめるのが好きなんですね(汗
職業柄、講義や講演が多かったもので、その癖が抜けません(汗
正確に記載しようとするのは、A型の特徴でしょうか、、あんまりきっちり記載するものですから、読むのが面倒なんでしょうね、、ポチッと1票入れてくださる方が少なくて、もうブログを止めようかな~なんて、考えることもありますね、、でも、あと2か月は頑張ります、、丸4年になりますので、区切りかも知れませんね(涙
~NORINKO~です
2016年02月27日 14:04
ご無沙汰してます
m(_ _)m
私もタモリさんのTV番組とは言えタモリさん自身の企画素案提供をして制作ロケ取材しているタモリ倶楽部やブラタモリみたいで視点や感性がたのしーですよねぇ

o(^-^)o
2016年02月27日 23:22
NORINKOさん、こんばんは、、大変ご無沙汰しております。
私も毎回見てますよ、、今夜の首里城はいかがでしたか?
タモリさんは、視聴者からは好き嫌いが激しいように感じますが、あの奥深さ、こだわり、そして案外慎み深いところもあり、シャイで貧乳フェチ、、楽しいキャラクターですね、、。

この記事へのトラックバック