久しぶりの松山城、、ブラタモリで紹介してました!

1月21日から3日間、出張で行った松山、伊予鉄の南堀端~市役所前~県庁前、、このあたりが一番の眺めと言える松山城天守閣、、OTSUKYONは現役時代から何度も松山を訪れていますが、、路面電車から標高132mの勝山の頂にそびえる城が見えると、無性に行きたくなるのですね、、雲は多めでしたが、青空をバックにオモシロい形の雲が目立つ22日、一番お気に入りの写真はこれ、、
画像

絵葉書になりそうなアングルで撮影、、今日のブログは松山城と雲、、それでは出発です、、

そうそう、1月30日のブラタモリ#29 松山で放送していましたので、最後に少し紹介します、、
それでは、松山城ガイドマップより、、
画像

ロープウェイ東雲口駅舎、、
画像

画像

日露戦争で活躍した、秋山兄弟のでっかいイラスト画を見ながら乗り場へ行く、、。

ロープウェイは10分間隔、、たまたま発車してすぐだったので、リフトに乗るが、、寒い、、
10分ほど我慢して、長者ヶ平に到着、、
花崗岩で積まれた城壁を観ながら、、
画像

角の石は算木積み、、
画像

画像

筒井門、、
画像

その奥にある、隠門、、
画像

画像

松山市街が一望できる、、

天守閣が見えて来ました、、
画像

本壇配置図、、
画像

一ノ門、二ノ門、三ノ門、筋鉄門と進んで、、
画像

画像

ようやく天守入り口に到着、、。

入城して3層の天守までを並べます、、
画像

城を築いたのは、賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦で有名な七本槍の1人、加藤嘉明公、、
画像

画像

画像

天守に到着、、
画像

画像

画像

300ミリ端まで引き付けて、、瀬戸内のタンカーも見えますね、、。

しばらく東西南北の風景を堪能して、外へ出てくると、、城の建物と変化に富んだ雲、、
画像

画像

画像

OTSUKYONは空の雲が好きなんですね、、

早咲きの梅が、、
画像

画像

そろそろお暇、、
画像

帰りはロープウェイで下山しました、、

最後に、ブラタモリの番組より、、#29 松山~四国一の街・松山はどうできた? ~、、
画像

画像

画像

画像

いまや四国最大の人口51万を誇る松山市ですが、実は松山城ができる前、周辺は一面の荒野で湿地帯、人が住むのに適した土地ではありませんでした、、
わずか400年で、どのように四国一のまちになったのか?その秘密を、タモリさんが解き明かします、、
興味深く楽しめました、、

ちょっと写真が多くてゴメンなさい、、
文章は短くしましたので、写真をパラパラ見てください、、
今日のブログはお仕舞い、、最後までありがとうございました、、

いつもご訪問いただき、人気ブログランキングに投票、ありがとうございます、、

お気に召してくだされば、是非こちらを、、

1日1回、ランキング「ポチっと一つ」ご協力お願いいたします!
↓↓ここをポチっとクリック、よろしく m(_ _)m

カメラ ブログランキングへ

Camera : OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ
Lens : OLYMPUS M.ZUIKO Digital ED14-150mm F4.0-5.6 MSC
絞り優先オート ISOオート F5.6-11 WBオート
iPhone 6S


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 125

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年02月17日 15:57
こんにちわ。
懐かしい松山城および眼下の景色。
堪能させて頂きまして、ありがとうございます。
2016年02月17日 23:18
We-Keawさん、こんばんは、、いつもありがとうございます。
お喜びくださり、嬉しいです。
私も松山へ行く度に、お城には行ってしまいますね、、でも、訪れる度に、また違った発見や気に入った写真が写せるのも素晴らしいですね。
2016年02月18日 19:07
こんばんは。
松山城のお写真、見させて頂きました。城郭がとても上品なお城ですね。城壁を見上げられて撮られた写真、構図が参考になります。さすが!!です。花崗岩なんですね。
天守からの松山市の風景も素敵です。城下町って独特の雰囲気を感じます。
いつも素敵な写真を見させて頂き、ありがとうございます。
2016年02月18日 22:58
トラッキーさん、こんばんは、、いつもポチッとありがとうございます。
でも、数回分のブログに沢山の気持ち玉を付けてくださり、時間もかかりますのに、本当にありがとうございます。
でも、本心を言いますと、気持ち玉は少なくて結構ですよ、、忘れずにポチッと投票くだされば、大満足です、、(笑顔
私は松山城はもう4回目かな?でも、行く度に新たな感動がありますね、、今回は空と雲と城郭・石垣、、これをどのように組み合わせるかをテーマとしました、、喜んでくださり、大変嬉しいです(苦笑
松山の旅、もう少しお付き合いください、お願いします。

この記事へのトラックバック