気が付けば、男性更年期障害かも、、、(〇o〇;) ギクゥゥゥ!

タイトルから察していただければお分かりだろう、、最近OTSUKYONは何事にも億劫になり、やる気が出ない、諸行無常を感じるようになっていた、、4月末から100日ほどブログを休止して、、方丈記や平家物語、浄土教関連の書物を読み漁っていたのだ、、、( ̄Д ̄;;

内科の家庭医W先生にも相談したが、、うつ病、、かも知れない、、(どうしよう、、)、、
そんなときにたまたま、東洋経済ONLINEの記事に出逢った、、(これかも知れない、、?)、、。

日本人が知らない「男の更年期」の恐怖―「うつかな?」と思ったらコレを疑え!

堀江 重郎・順天堂大学医学部教授の記事、、2016年07月15日、、
ここをクリック⇒http://toyokeizai.net/articles/-/125752

冒頭のサマリーには、、

「最近まったくヤル気が出ない」「気分が落ち込む」「ちょっとしたことでイライラする」。
仕事をする意欲がわかず、なにもかもおっくうで、「オレって、ひょっとしたらうつ?」とひとり悩んでいる方も多いのでは……。

実際、日本の気分障害(うつ病、双極性障害を含む)の患者数は、1999年の44.1万人から、2014年には111.6万人に急増している(厚労省)。
会社でもうつ病を発症する人が多く、ビジネスパーソン全体の3%がうつとも言われている。
いまやうつ病は、ビジネスパーソンにとってきわめて身近で深刻な病気となっているのだ。

だが、「ヤル気が出ない」といった“うつ”症状の原因として、うつ病以外のもうひとつの病気の可能性を指摘する医師が増えている。
男性ホルモン(テストステロン)低下による「男性更年期障害」が、深刻なうつ症状の原因となっているというのだ。
女性更年期のように広く認知されていないが、男性更年期障害が40代以上のビジネスマンに急増しているという。

最近注目を集めはじめた、この男性更年期障害(LOH(ロー)症候群)の実態と正しい対処法を、このたび『うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい』
画像

を上梓した堀江重郎・順天堂大学医学部教授に聞いた。

、、と記されている、、ナルホド、、。


それでは、この記事を参考に、OTSUKYONが調べた内容を列挙して見よう、、(⌒~⌒)ニンマリ

そもそも男性ホルモンの総称が「アンドロゲン」、、
アンドロゲンには、1)テストステロン、2)ジヒドロテストステロン、3)デヒドロエピアンドロステロン、などがある、、。

テストステロンは95%が精巣で、5%が副腎皮質で合成され、筋肉の増大、体毛の増加、男性器の発達作用があり、、
ジヒドロテストステロン(DHT)はテストステロンと類似した作用で、髪の毛の脱毛の原因になると言われていて、、
デヒドロエピアンドロステロン(DHEA)は副腎皮質で合成され、免疫の活性化、循環器の改善、若返りのホルモン、とも言われている、、。
画像

コレステロールは体内で男性ホルモンを産生するための出発物質で、極端な節食や偏食でコレステロールの摂取不足に陥ると、原料不足から男性ホルモンの分泌も不足する恐れがある、、。

また、近年の研究ではビタミンDと男性ホルモンの関係が報告されており、少なくともビタミンDの不足分を補うことで、男性ホルモンの不足もリカバリーされるようだ、、。

すなわち、極端な偏食や過度のダイエットをせずに、日光にあたる健康的な生活をすれば、男性ホルモンを維持できるのだ、、。

俗にいう筋肉質で、毛深くて、禿は、男性ホルモンが多い、、当然、精子の製造や男性機能にも深く影響するのだが、、
社会のリーダーや会社の社長など、上に立つ者の方が男性ホルモンが多いとも言われている、、。

ところが、そのテストステロンは年齢とともに低下する、、
画像

六十路の半ばに差し掛かったOTSUKYONは、、ピークの20歳時点の半分を下回るレベル、、
おやおや、、女性も副腎皮質でテストステロンが作られ、、
男性もテストステロンがエストロゲン(女性ホルモン)に変化するのですね、、。

それでは、テストステロンを増やすには、、
画像

この10カ条を実践しろときた、、ウンウン、、。

適度な運動、、
画像

筋肉の刺激により運動前より運動後に、総テストステロンも遊離テストステロンも増えている、、
団体競技の方が効果的とされ、、
でも、、フルマラソンのような過度の運動は逆効果らしい、、。

ストレスと夜更かしはダメで、、テストステロンは夜睡眠中に作られる、、
利害関係のない有人や女性と接することは効果大、、鼻の下を伸ばすことも効果アリ、、
その他、パワースポットに行く、海に入る、「臭い話」で臭覚の刺激、、ナンでだろう、、
ゲームで神経伝達物質ドーパミンを放出するのも効果アリ、、
そして、食生活の改善、、
画像

タマネギ、ニンニク、ニラ、、、テストステロンが増えるそうだ、、。

加齢男性症状調査表(AMSスコア)、、早速、あなたの更年期度をチェック!
画像

画像

点数を合計して、、
17~26点:男性更年期障害はない、、
27~36点:軽度男性更年期障害の可能性⇒テストステロン測定
37~49点:中等度男性更年期障害の可能性⇒泌尿器科受診
50点以上:重度男性更年期障害の可能性⇒ぜひ泌尿器科受診

ちなみにOTSUKYONは、、36点、、
まずは10カ条を実践して見て、、近いうちにテストステロンを測定して見よう!

血液1ミリリットル中のテストステロン値の量が、おおむね300~350ナノグラム以下の場合、
LOH症候群(男性更年期障害)と診断され、テストステロン補充治療の対象となる、、。

それでは、その他の注意点は、、

☆抗うつ薬のなかには、テストステロンを下げるものもある

☆テストステロンが下がっているうつ病の患者の5割を超える人が、テストステロンを補充することで症状が改善

☆女性の更年期障害は、閉経の前後5年以内の一過性のできごとだが、男性の更年期障害は男性ホルモンの減少に伴う病気で、一生続くこともある

☆「男性ホルモンの治療」というと、「精力増強」と思われがちだが、そうではない

☆競争の激化、成果主義の導入など、企業社会がより高ストレス化してきたことも背景にある

☆テストステロンの高い人は、チャレンジ精神、冒険など自分の世界を広げる意欲の強い人

☆アメリカでは2014年の段階で、40歳以上の男性の30人に1人に当たる170万人がテストステロンを使った治療を受けている

☆日本で、テストステロンを使った治療を受けている人は2万人に過ぎない

最後に、男性更年期障害の身体症状をまとめると、、

筋力低下・筋肉痛、疲労、ほてり・発汗、頭痛・めまい・耳鳴り、性機能低下、頻尿、いわゆる「朝立ち」の消失といったことが挙げられ、、
また、メタボや糖尿病など生活習慣病とも大きな関係があり、テストステロンが不足すると、生活習慣病の発症リスクを上げるとも言われている、、。

ご同輩の皆様へ、、

心当たりがあれば、まず、、AMSスコアで、あなたの更年期度をチェック!、、Here we go!


うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい [ 堀江重郎 ]
楽天ブックス
テストステロンを高めて「できる人」になる! 堀江重郎 東洋経済新報社発行年月:2016年07月15日


楽天市場 by うつかな?と思ったら男性更年期を疑いなさい [ 堀江重郎 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







マカ サプリ マカ配合 サプリ 【 タフdeナイト 3個 】マカを中心に トンカットアリ 亜鉛 アルギニン トナカイの角 配合サプリメント!マカ サプリメント テストステロン対策 【10P06Aug16】
リラクル 楽天市場店
ハードカプセルから飲みやすい「錠剤」にリニューアルしました! 日時指定(宅急便)が出来る場合は、8,

楽天市場 by マカ サプリ マカ配合 サプリ 【 タフdeナイト 3個 】マカを中心に トンカットアリ 亜鉛 アルギニン トナカイの角 配合サプリメント!マカ サプリメント テストステロン対策 【10P06Aug16】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント

2016年09月19日 06:09
誰にもそういう時期があります。
私も有りました。うちの旦那も有りました!
軽い鬱は 誰にも在ります。
軽ければ 何とか自分で吹き飛ばすことも出来ますが。
真面目に人生を過ごして来たお方ほど陥りやすい気分です。自分だけの力で 抜け出せる人も居るし~少しお薬に助けてもらう場合も有りますね。

家庭内では 息子さんや娘さんの自立? 仕事面では あらゆることを完璧にしてきた反動?

知り合いのお方の話ですが 大きな会社の重役さんでしたが リストラをしなければならない部下の事で 自分が・・・苦しんでしまいました。やはり真面目な堅い方で、鬱状態に。だから会社は 自分が退社!
表情までうつろな状態になられました。
今は 薬で治療中です。

考えてみてください。あなた様ほど 幸せな人生を歩んで来た方は稀ですよ。しあわせなんだ! と、感謝!子供たちは 立派に自立! それだけでも感謝です。

世の中には 不幸な境遇で 苦しんでいる方が滅茶苦茶多いです。それに比べて 我々は順調です。
私も そう~思う事によって救われて居ます。

失礼な話になりましたら お許しくださいね。
つばさ2号
2016年09月19日 20:58
こんばんは 実は私もその気があります。
齢ですからしょうがありませんね^^。

でもボケていないし、山も登れる五体満足。
しかし先週突発性難聴を発症し、薬で回復
するもすぐ再発しました。薬が効かないと
どんな治療になるのか、困ったものです。
ただでさえ少ない収入を圧迫していますね!

私は体を犠牲にしてまで職務をこなしました
が、政治的ボスタイプでなく実務型だったの
で重役コースには選ばれませんでした^^。
(田舎なので社交ボス型が出世します^^)
失敗が怖く投資もしなかったので限られた
予算で生きてきました。その後病気、この
まま死ねるかと思い、じたばたせず自然体
で行くことにしました。

今は何でも感謝、阪神虎にも腹は立たず金本
監督を応援してます。選手起用に疑問はあり
ますが、努力をしない者に厳しい姿勢は賛成
です。
上のハイジママさんのご意見の通りです。
受け入れて気負わずテストステロン増加に
チャレンジしてください^^!
2016年09月20日 22:57
ママさん、こんばんは、、ちょっと忙しくてお返事が遅れましたことをお詫びいたします。

>真面目に人生を過ごして来たお方ほど陥りやすい気分、、、。
その通りかも知れませんね、、A型の真面目人間でした。

>家庭内では 息子さんや娘さんの自立? 仕事面では あらゆることを完璧にしてきた反動?
このお言葉も頷けます、、ちょっと休憩して、たどって来た人生の一本道を振り返る、、そんなときふと、無常感が襲って来ましたね。

>あなた様ほど 幸せな人生を歩んで来た方は稀ですよ。しあわせなんだ! と、感謝!子供たちは 立派に自立! それだけでも感謝です。
いろいろ紆余曲折はありましたが、致命的な失敗や大病もなく、息災に暮せたことに感謝しなければなりませんね。

>失礼な話になりましたら お許しくださいね。
いえいえとんでもございません、ママさんだから語れる励ましのお言葉に、、感謝!感謝!です(笑顔
2016年09月20日 23:08
つばさ2号さん、こんばんは、、お忙しいのにコメントをくださり、共感いただいたようで、ありがとうございます。
私ももう15年も前から、片耳がひどい耳鳴りで、何度も医者に行きましたが、そのたびに聴力検査ばっかり、、結局理由が分からず、今も私の耳でセミが鳴いています(涙
つばさ2号さんのように、大きな病気をしたことはなく、その点でも幸せなんだと自分に言い聞かせております。
いろんな意味で、もう少し現役でいたいですよね、、だからテストステロンをこれ以上減らさないように、すなわちストレスをなくし、精神的にも身体的にも健康的な普通の生活を送っていきたいと考えています。
ともに頑張りましょう!
2016年09月25日 06:39
AMSスコア、やってみました。
36点・・・「軽度男性更年期障害の可能性」です。
自分でも、やはりという思い当たる所があります。
一番は、とても神経質になったというところ。
体には、この間まで頻尿で、何処かおかしいのではと不安になりました。
耳鳴りも、ごくたまにしましたし・・・
ところが、昼休みの床モップ掃除と、帰ってきてからの筋トレでその症状は、全く出なくなりました。
体脂肪を落としたいがタメの行動が、副産物を生みました。
時間があれば、スポーツをしたりジムへ行ったりすれば良いのでしょうけど、今はこれで乗り切ろうと考えてます。
keitaroさん、こんばんは、、コメントありがとうございます。
そうですか、、AMSスコアが36点、、私と同じ点数ですね、、驚きました(汗
神経質と頻尿と耳鳴り、、それと軽度の可能性があるスコアー、、一応考えて置いた方がよいでしょうね。
筋トレやスポーツはテストステロンを増やしますので、ぜひ続けてください(笑顔
それと、鼻の下を伸ばすことは効果があるそうですよ(苦笑

この記事へのトラックバック

  • 更年期

    Excerpt: 今年の正月の話です。 Weblog: *自由日記* racked: 2016-10-20 11:40