SEIKO 5、逆輸入の安価な機械式腕時計だがベルト交換で蘇る!?、、高級時計と比べてみよう、、

皆様こんにちは、いつもOTSUKYONのブログをご覧いただき、ありがとうございます、、鉄道模型ジオラマの製作が一段落、、眺めているだけでも楽しいですが、沢山のコレクションの中で好きな車両を走らせるとまた、童心に帰ったような高揚感が得られます、、でも、毎日毎日走らせることもできないので、今はツイッターをにぎわせている百田尚樹さんの「日本国紀」500ページを越える大作を読みながら、小中高時代に学校で学んだ歴史がマッカーサーによって歪められていたんだと気付かされています、、韓国や中国でも反日の精神を植えつけられた原因が教科書の記載であったとも言われています、、この話はまた読み終えたとき、しっかり吟味してアップいたします、、、、さて、今日の内容はタイトルのごとく、、SEIKO 5、、逆輸入の安価な機械式腕時計だがベルト交換で蘇る!?、、機械式腕時計をもう一つの趣味と自分では考えていますので、円高によるロレックスに代表される高級腕時計の輸入価格が高騰している中、日本のセイコーが海外で製造したものを逆輸入ている時計も、考え方次第では楽しく使えるということを話題にしました、、ヽ(´▽`)/へへっ、、( ̄▽ ̄) ニヤ、、。

まずは、この写真をご覧あれ、、
画像

左は1990年製 本物ROLEX DATEJUST36 モデル16233 stainless steel / yellow gold コンビモデル、、
右は2015年製 SEIKO 5 Automatic モデルSNXJ92 stainless steel / gold plate コンビモデル、、
発売時の価格は、512,400円(正規店)と約48,000円(逆輸入店)、、およそ10倍の値段差がある、、

両方ともゼンマイを動力源とする機械式自動巻き腕時計、、
前者は本物のyellow goldが使われており、耐水性が高い堅牢なオイスターケース、0時ジャストに日付が変わる、、
後者はgold plate(金メッキ)、耐水性は3気圧生活防水程度、デイデイト(日付と曜日の表示)機能もあるが、0時ジャストには変わらない、、
誰が見ても時計としての価値は歴然の違いだが、、なるほど、、
しょせんゼンマイで動く機械式腕時計、、時刻の日差はそんなに大きくは変わらない、、。

では何が違うのか?、、素材の違いと製造方法の違い、流通個体数の違い、、
前者は、高価な素材、すべて手作業でスイス自国生産、製造数が少ない(流通数も少ない)、、
後者は、安価な素材、ほぼ機械で自動生産、多量生産(日本国外で低コストで生産)、、

後でお話しするが、後者はブレスレットがとっても安物なんで、ちょっと高級な革レザーに交換している、、
さて皆さん、10倍の価値を許容できるだろうか?

比較の詳細は後ほど、、専門的な知識人のブログを引用する、、
OTSUKYONができることはといえば、、ドレスアップすることくらい、、

それでは、SEIKO 5の変貌をお見せしよう、、

とっても安物のブレスレットがこれ、、
画像

上が2000年製、下が2015年製、、ねじれてよれよれになっている、、
また、1個のコマの断面をよ~く見て欲しい、、板バネ式というそうだが、stainless steelの薄い板を丸めて製作してある、、
ロレックスもごく初期のモデルは同じであったというが、今は904Lという腐食し難い高級なstainless steelの一体成型でできている、、
そんな訳で、、まずはレザーの革ベルトに交換してみた、、
画像

楽天市場で購入、、
画像

(左)2,580円(税込)、、バネ棒外しも換えのバネ棒も付いている、、
(右)10,800円(税込)、、金メッキのバックル、、
画像

画像

皆さん、いかがでしょうか?、、私の目では見違えるように高級感が漂ってます、、

それでは、機械式腕時計の心臓部ムーブメント、、その型番キャリバーのお話に移ります、、
2015年製のSEIKO 5は裏がスケルトンになっている、、
画像

SEIKO TIME CORP. 7S26C 、、これがキャリバー、、
TWENTY-ONE JEWELS、、これは21石、、小さな歯車の磨耗を抑えるために軸受けに使われる人工のルビーの石の数、、
513682、、これは製造番号、、5は2015年、1は1月、個体番号は3682、、分かり易いですね、、
例えば10月製造はO、11月はN、12月はD、、ですね、、
そして、日本で製造されたムーブメントならMADE IN JAPANまたはJAPANと刻印されているが、、
この時計にはない、、すなわち、主にマレーシアや中国で製造されている、、
さらに、手作業ではなくオートメーション化されて、極力部品数を減らし、出荷前の品質管理も緩い、、
このあたりが販売価格が安い所以ですね、、

ロレックスのムーブメント Cal.3135、、
画像

Watchpedia/腕時計百科事典より引用(⇒http://www.watchpedia.jp/

ロレックスの創業は1905年、40周年記念の45年に初代DATE JUSTが発売された、、
7代目のキャリバーが3135です、、そして、、
ナンと、1989年~現在まで30年、同じキャリバーを継続、、完成形なんだな、、
ケース素材や堅牢性の進化はあっても、心臓部は、良いものは長く踏襲する、職人の技能も継承される、、
すべて手作業で作れる数だけ出荷する、厳重な品質管理、、
画像

デザインの大きな変更もしない、、徹底しています、、
左の1990年製の時計は故障なしで27年間動作し、58%のリセールバリューで売りました、、
買い換えた右の現行モデルは正規店の販売価格が100万円を越えました、、

一方、セイコーのムーブメントは、、
画像

「NINJA300」の遊資を追う!さんのブログより引用(⇒https://ninjafighter.blog.fc2.com/blog-entry-2056.html

Cal.7S26Aが登場したのは1996年、、
2006年に7S26B、、2011年以降は7S26C、、
ロレックスのCal.3135が8ビート28800振動(1時間の振動数)31石に対して、6ビート21600振動21石、、
一般的に振動数が増えれるほど精度は向上すると言われるが、耐久性が劣る、、
そこで、磨耗を防ぐためにルビーの石数を増やす、、
振動数と石数の関係以外に、マジックレバー方式などの制御系の技術により、7S26は十分な精度を得ているとも言われている、、難しい、、
使用上の問題点は一つ、、秒針を停止するハック機能がない、手巻き機能がない(自動巻きのみ)、、
40時間動かさないとゼンマイが伸びきって確実に停まる、、
手動でゼンマイを巻く機能がないので、数分振ってから腕にはめる、、
秒針を正確にセットすることができない、、
まあ、いろいろ問題はあるが、正確な時刻を見るときはスマホでいいじゃない、、
何か作業中にチラッと腕時計を見る、、
こんな使い方で全く問題ないと、私は考えている、、

他にもセイコーは多くのキャリバーを自社開発しています、、
7S系
・7S25/26/35/36:ハック無し、手巻き無し、日差-25/+35秒、パワーリザーブ40時間
4R系
・4R15/16:ハック無し、手巻き無し、日差-15/+25秒、50時間
・4R35/36/37/38:ハック・手巻き付、日差-25/+35秒、40時間
6R系
・6R15: ハック・手巻き付、日差-15/+25、50時間
その他、6S系、8R系、9R系(GS搭載のセイコー最高級機械式)など、、。

さてさて、ロングセラーのセイコー5、、
「5」の盾の意味は、、
①耐久性のあるゼンマイ(ダイヤフレックス)
②耐衝撃性(ダイヤショック)
③自動巻き
④デイデイト表示(日、曜日)
⑤防水性能(日常生活防水≒3気圧)
7S26系搭載機は、機械式時計の入門編とされる、、
デイデイト表示まで実現してコストパフォーマンスで世界一の機械式時計を、200種類も販売してきたのはセイコーだけ、、

日本国内製造のGS(グランドセイコー)を頂点に、価格帯や顧客の志向を細かく分類した多くのブランドを有する、、
機械式だけでなく、いち早くクオーツ式を開発、ソーラー式、機械式ソーラーなど、多くの製品を世に出し、、
電池交換ができない地域では機械式やソーラーを安価に供給し、、
正確な時を表示するにはクオーツ、、マニアの高級時計もしっかり生産する、、
ロレックスなどのような機械式高級時計のみの戦略を選択しなかったセイコー、、
スウォッチ・リシュモン・LVMHの3大時計グループに属さないセイコーとロレックス、、
ロレックスのような機械式高級時計路線を行くか?、、
セイコーのように多機能多用途多価格帯で幅広く展開するか?、、
さて、どちらが将来の展望が明るいのか?予測はできません、、

オマケ、、
ロレックスのリセールバリューに関して、、
画像

ROLEX GMT-MasterⅡ 16713 2000年式  stainless steel / yellow gold 珍しい茶金ベゼル、、
正規店の定価は確か75万円(中古購入額は58万円)、、ところが楽天での最近の販売価格は150万円を超えています、、
これはもう投機的対象としか考えられませんね、、
現在専用ケースに仕舞って大事に保管しています、、

関連ブログはこちら、、
ロレックスのリセールバリューには超驚き!?
<< 作成日時 : 2017/04/16 00:04 >>
https://otsukyon.at.webry.info/201704/article_3.html

今日のブログはお仕舞いです、、他愛もない趣味の話しばっかり(苦笑
最後までお付き合いくださり、ありがとう!、、




ロレックス ROLEX GMTマスター 16713 ブラウン文字盤 メンズ 腕時計 【中古】
株式会社ジェムキャッスルゆきざき
ブランドロレックス商品名ロレックス&nbsp;ROLEX&nbsp;GMTマスター&


楽天市場





【最大3万円OFFクーポン配布 6月1日?3日】【中古】 ロレックス メンズ GMTマスターII (Ref:16713) ブラウン/ブラウンゴールドベゼル
ロレックス専門店サテンドール
【仕様概要】商品番号:21045532型式番号:16713製造年式:Y3*****(2004年日付)


楽天市場










【送料無料】ROLEX ロレックス 時計 デイトナ 116520 ホワイトダイヤル V番台 ステンレススチール オートマチック メンズ【438】【中古】【大黒屋】
質屋 大黒屋
■商品情報 メーカー ロレックス(ROLEX) 形状/駆動方式/細目1 オートマチック(自動巻き)


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック