JR長浜駅の長浜鉄道スクエア、、鉄分補給と天賞堂模型展に熱中!

9月下旬の金曜日、前回のブログで奥びわ湖のドライブを楽しんだOTSUKYONは、鉄道にあまり興味のない家内を待たせて、1時間だけと約束してJR長浜駅に隣接する長浜鉄道スクエアに行ってきた、、前回は2013年3月に訪れたが、そのときは懐かしのポスター展を実施していた、、今回は模型の老舗・天賞堂の鉄道模型展を実施していた、、その他の常設展示は大きく変わったものはなかったが、久々に鉄分を補給することができた、、

模型部門が70周年を迎えた銀座の老舗・天賞堂、、蒸気機関車や電気機関車、特急電車を中心にHOゲージ模型は職人技で製作され、値段は高いが実物そっくり、憧れの存在なんです、、そんな天賞堂が保存する逸品が展示してあるコーナーは、ヨダレが出るほど素晴らしかった、、
IMG_3158.JPG
IMG_3144.JPG
IMG_3146.JPG
IMG_3147.JPG
IMG_3148.JPG
IMG_3149.JPG
IMG_3153.JPG
IMG_3154.JPG
車両ごとにアップで撮影したかったが、時間の制約があり断念した、、
オール電化後の東海道線を駆け抜けたボンネット型のこだま号やお召し列車を牽引した機関車、、
やっぱりHOゲージはNゲージを遥かに超える高精細な出来栄え、、
時間とお金があれば、、やってみたいなぁ、、、

この長浜は、、
東海道線がまだ全線開通していない明治15年、長浜~敦賀間に陸蒸気が走り、、
長浜~浜大津間は琵琶湖汽船が貨物を運び、、日本海と太平洋を結ぶ維新政府の国運をかけた街として栄えた、、
それを記念して建てられたのが、長浜鉄道スクエアなんですね、、

旧長浜駅舎、長浜鉄道文化館と北陸線電化記念館からなる鉄道の聖地、、
京都鉄道博物館のような大きさはないが、十分鉄分補給はできる、、

旧長浜駅舎、、
IMG_3140.JPG
当時の出札口、、
IMG_3195.JPG
長浜鉄道文化館の展示、、
IMG_3152.JPG
IMG_3151.JPG
北陸線電化記念館への通路から、、秋の空が気持ちいい!
IMG_3194.JPG
そして、電化記念館で待ち受けるのは、、
電化前の蒸気機関車、D51形793号、、
IMG_3168.JPG
IMG_3167.JPG
IMG_3166.JPG
IMG_3165.JPG
IMG_3163.JPG
D51-793号.jpg
電化後、日本で初めて実用化された交流電気機関車、、ED70形1号、、
IMG_3160.JPG
IMG_3161.JPG
IMG_3162.JPG
IMG_3191.JPG
IMG_3177.JPG
IMG_3176.JPG

北陸、東北、九州は主に交流電化、その他の幹線は直流電化路線でした、、
ちなみに新幹線は交流方式ですね、、。

珍しい鉄道レールの変遷が分かる、、
レールの変遷.jpg
これは興味津々、、十分な鉄分を貰いました、、

そして、電化館の2階から北陸線の線路が見えます、、向こうに長浜駅、、
IMG_3183.JPG
IMG_3184.JPG
IMG_3185.JPG
しらさぎ号.jpg
681系特急しらさぎ号金沢行きが通り過ぎました、、ヨッシャ、、

エントランスの庭には、、
鉄道を建設するときにイギリスから輸入したレールとポイント、、
IMG_3197.JPG

旧北陸本線の柳ヶ瀬トンネルの東口にあった石額、、
IMG_3196.JPG
「萬世永頼」(万世永く頼む)と、この鉄道が永く世の為に働いてくれるようにとの思いを込めて、、
湖北に汽笛一声がこだましたのでしょうね、、

今日のブログはお仕舞いです、、明治維新の伊吹を感じていただけましたか?
長浜鉄道スクエアの場所は、、
長浜地図1.jpg
北陸本線長浜駅のすぐ南、、湖東では最大の観光名所ですね、、。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございます、、

最後にオマケ、、
最近駅弁を食べてませんでした、、昨日家内が新横浜から新幹線に乗車して戻って来ました、、
リクエストしていたこの弁当、、買って来てくれました、、
IMG_3621.JPG
IMG_3623.JPG
横浜・崎陽軒 シウマイ弁当、、冷めても美味しいように工夫されているシューマイ、、
何で“シウマイ”、、創業者が“シューマイ”と発音できなかったそうだ、、
でも、中国人が発音すると“シウマイ”と聞き取れたそうです、、
現役のときはしょっちゅう食べましたが、久々に食べると、、美味しい!!!、、










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2019年10月28日 20:14
鉄分補給は充分に出来ましたか?
好きな方には なにより良く効くお薬になりますね。
奥様は興味ないのですか?
こうした博物館 これから人口減で訪れる人も減るのかもね!
ハイジママさんへOTSUKYON
2019年11月05日 22:29
ママさん、こんばんは、、いつもありがとうございます!
十分な鉄分を補給できて私は大満足、、でも、待ちぼうけの家内はちょっとご立腹でした(汗
京都鉄道博物館のような都会にあり、交通の便がよいのなら、土日は満員ですが、こんな田舎の博物館では、訪れる人はまばら、、今回も若いお父さんと3歳くらいの男の子だけ、、でも、十分親子で鉄分補給していたようです(苦笑