滋賀県高島市の山麓で絶品ピッツァのランチセットと清水の桜、、

4月8日(水)滋賀県大津市坂本の西教寺を後にしたOTSUKYON夫婦は、国道161号西大津バイパスを北上しています、、本線から安曇川方面の側道に折れて、国道勝野の交差点を左折、、目的地は高島市鹿ヶ瀬64-22、カーサディクードス(Casa di kudos)石窯本格ピッツァのお店、、まずは、OTSUKYONのツイッターをご覧あれ、、
カーサディクードス・ピザ.jpg
道順を記載すると、、
InkedIMG_5327_LI.jpg
左折交差点、国道勝野の拡大地図、、
InkedIMG_5328_LI.jpg
県道296号を道なり、、
IMG_5329.PNG
国道勝野から法定速度で20分ちょっと、結構走ったなぁ、、
県道296号から左折する際は、道に迷う人が多いとか、、“比良美術館”を目指しましょう、、

草だらけの駐車場の向かいにお店はあります、、
IMG_5298.JPG
IMG_5296.JPG
IMG_5297.JPG
ちょっと変わった字体の“OPEN”の文字が解読できるまで、、お店は開店しているのか?分からなかった、、

お店のパンフは、、
IMG_5303.JPEG
営業時間と曜日にはご注意あれ、、

ただ今の時刻は12時5分、、店内は興味深い造りで、、
IMG_5288.JPG
IMG_5290.JPG
尖がった三角の屋根、シャンデリア、2階にもスペースがあり、、
鴨居の柱には、ロイヤルコペンハーゲンの絵皿が並んでいる、、
窓からの光が降り注ぎ、、とっても明るい、、。

ピッツァの専門店だから、その種類は多い、、
IMG_5305.JPEG
平日のランチセットは、ピッツァ1枚+サラダまたはスープ+飲み物で、税別1500円ちょっと、、
よく分からない私は、1.マルゲリータ+スープ+特製ジンジャーエール、、
よく知らないが家内は、5.クアトロフォルマッジ+サラダ+特製ジンジャーエール、、よっしゃ、、。

おそらく生地をのばしてトッピングをしていた店主は、、
IMG_5289.JPG
石窯に最初のピッツァを投入した、、

サラダとスープ、、
IMG_5291.JPEG
最初に、マルゲリータ、、トマトソースとモッツァレラチーズ、、
IMG_5292.JPEG
どう評価していいのか?自信はないが、、家内曰く、、最高!!、、

特製ジンジャーエールは、底にショウガがたっぷり、、でもお味はスッキリ、、美味い!!
IMG_5293.JPEG
マルゲリータを平らげたときに、ぴったし、、
クアトロフォルマッジ、、
IMG_5295.JPEG
4種類のチーズが絶品らしい、、でも、アオカビはちょっと好きになれないなぁ、、、

ゆっくり1時間ほどかけてLサイズのピッツァを平らげた、、
会計を済ませて、ちょっと談笑、、店主と奥さんに「海津大崎の桜を見に行きます、、」、、
すると、店主から、「来た道をもどり161号を超えて湖岸道路を左折、今津の方に向かうと、桜並木が素晴らしいですよ、、」と、、
早速行ってみることにしました、、ご馳走様、、

県道333号安曇川今津線、、
P4080128.JPG
新旭町太田からソメイヨシノの桜並木は途切れることなく続いていました、、とっても長い!、、
この情報は次回のブログでお届けします、、

さて、目指すは海津大崎、、その前に、清水(しょうず)の桜、、
InkedIMG_5331_LI.jpg
JRマキノ駅を過ぎて北へ、国道161号(一部303号と重なる)のマキノ町海津の集落を過ぎたあたり、、
脇道へ反れると墓地の一角に、、桜の老木、、
P4080102.JPG
IMG_5301.JPG
びわ湖高島観光協会のHPより、、
海津大崎並木口から北へ約1km、海津の墓地の中に1本の老樹「清水(しょうず)の桜」があります。樹種はアズマヒガンザクラ。樹齢300年以上といわれ、水上勉の小説「桜守」の中でも賞賛されています。加賀藩前田候が上洛の折、何度もこの桜を愛でたことから「見返りの桜」とも呼ばれています。海津大崎の桜より少し早く満開見頃を迎えます。

ほぼ毎年ここに来てますが、、もう一つの鉄ちゃんの楽しみは、、
P4080106.JPG
P4080110.JPG
桜をアクセントに、金沢発、大阪行きの特急サンダーバード683系新塗装9両編成、、
湖西線は全線高架で鉄道写真には適してます、、

そして、本日の目的地は、海津大崎の桜、、
マキノ町海津の海津大崎口交差点を左折して県道557号に入ると、、何と、、
おびただしい車で渋滞、、とても車を止めて撮影できる状態ではありません、、
仕方なく車窓から眺めるのみで退散しました、、

びわ湖高島観光協会のHPより、、
春、著名な画家が思わず描く筆をとめた、という逸話が残るほど美しく豪華な「ソメイヨシノ」は樹齢80年を越えており、4月中旬には約800本が咲き誇り、延々4kmにわたって爛々たる風情を造り出します。海津ならではの湖岸から望む景色も人気があります。近畿圏では桜の遅咲きの名所として毎年多くの花見客で賑わいます。

写真がお見せできないので、過去のOTSUKYONのブログより、、

2014年04月23日
海津大崎の桜2014、、流石に桜名所百選、見ごたえあり!
139807037588609030228.jpg

今日のブログはお仕舞です、、
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました、、

次回のブログは、県道333号安曇川今津線(湖岸道路)の超長~いソメイヨシノの桜並木です、、乞うご期待!!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント