大好きなEF81電気機関車とヤフオクで入札の注意点!

昨日アップした記事のつづきです、、鉄道ジオラマ淡海(おうみ)線にOTSUKYONの大好きなEF81形電気機関車が新たに入線したことをお話ししました、、今日のブログはOTSUKYONがどのようにして模型を購入しているか?拙い経験ですがオモシロおかしく語りたいと思います、、

さて、Nゲージ鉄道模型を購入するルートはいろいろあり、、

①街の大型模型店や専門店で購入
実物を慎重に確かめて買う、これが一番確かなんですが、、
メーカーの希望小売価格にほぼ同じで、大幅なディスカウントがないと言えます、、
私はほぼゼロですね、、。

②KATOやTOMIXの新製品や再生産品のNet情報より発売予定日を知り楽天市場で予約申し込み
発売予定日はしょっちゅう延期になり、長いこと待たされますが、凡そ2割程度はお安く購入できます、、
もちろん一番安く買える店を選択、、
送料無料もあり、楽天ポイントが多い店を探して、、私はこの買い方が一番多いですね、、
ちなみにアマゾンは使いません、、その理由はOTSUKYONブログでアフェリエイトを承認してくれなかったから、、

楽天市場で検索して購入
既に発売された多くの新品や中古品は品数が多い、、
値段設定も様々、、人気商品はすぐに売り切れ、、送料無料とポイントの高さは選択肢に影響します、、
私は、ジョーシン、あみあみ、でじたみん、この3店が安心で品数も多いですね、、。

④最近よく目にするのがメルカリ
提示金額と品物の価値を比べて説明文を熟読しますが、実際に手に取って見れないのが難点、、
特に鉄道模型では走行性能や異音、ライトの点灯、傷など注意点が多いです、、。

⑤ちょっと博打感はありますがヤフオク
開始時点の金額は1円ってこともありますが、複数人が入札して行くと結構な金額になることもあり、、
競争心を煽られて気が付けば高額の入札をしていたってこともありますが、、
ピンポイントで欲しいものが安く買えることもあります、、
注意点はメルカリ同様の性能の評価ですね、、。

それでは、最近購入したEF81形 300番台 電気機関車の購入にまつわるお話を始めましょう、、

当初欲しかった模型は、、
IMG_5366.PNG
2011年発売のKATO製、販売希望価格は7,200円(税別)、、
ヤフオクに出品された当初は、確か3,500円程度、、新品の半額なら安いかな?でも、ちょっと古い製品だな、、
この時代の機関車のヘッドライトはぼんやりした電球色、、評判のいいKATO製なのだが、、(どうしよう?)、、
商品説明には、、
目立った傷や汚れなし、動作未確認のためジャンク品扱い、、
出品者は過去に398件の出品があり、100%のユーザーが良い評価とのこと、、(安心しました、、)、、
IMG_5360.PNG
IMG_5357.JPEG
IMG_5358.JPEG
機関車の車番は、EF81 301~304まですべて未使用、、
決心して、入札日の2日前に確か3,600円くらいで入れました、、(しばらく最高入札者を維持、、)、、
ところが、、
ヤフオク入札推移.jpg
残り13時間で7,850円、、新品価格を超える、、(ここで私は脱落、、)、、
その後、残り11時間で8,850円、、残り7分33秒で36人目の入札者が、何と??、、12,000円、、
これには正直驚きました、、

ここまでしても欲しい商品だったのか?、、私には理解できません、、
ちなみにTOMIX製は、、
TOMIX_EF81-300.jpg
2014年に1次形と2次形のEF81-300形が、2020年2月に2次形のおそらく再生産品が発売され、、
IMG_5371.PNG
IMG_5374.PNG
希望価格7,700円(税別)で出ています、、
私は楽天でこれを6,776円(税込)+送料550円で購入しました、、
ヘッドライトは電球色LED、とっても明るくて、走行性能も素晴らしい、、(大満足!)、、
KATO製と比較したことはないので、何とも言えませんが、、
オークションとは、お互いに競争心を煽られて高い買い物を掴むことになるかも知れませんね、、

さて、私がEF81形電気機関車に魅せられたのは、、
J-Train誌 No.72に掲載された、特集・交直流電気機関車EF81 の記事が理由かも?

大阪から湖西線を通って青森まで(一時期は函館まで)寝台特急・日本海、、
IMG_5418.JPEG
昭和43年開発の1号機、EF81-1号機は日本海を牽引しました、、
日本海縦貫線の直流1500V→交流20000V 60Hz→直流1500V→交流20000V 50Hzと3種類の電源を走破する性能を有する、、
IMG_5428.JPEG
そのEF81-43号機は、昭和47年に濃緑色のトワイライト専用色に再塗装され、、
OTSUKYONのジオラマ淡海線でも活躍しています、、
140250295710329478228_EXP1.jpg
EF81形電気機関車は、昭和43年から平成3年まで164両が製造され、、
国鉄、JR東・西の旅客と貨物、JR貨物に引き継がれてきた優等生、、
IMG_5422.JPEG
そんなEF81の中で異彩を放っていたのが、JR九州の関門トンネル仕様、EF81-303と304なんです、、
IMG_5424.JPEG
塩害を防ぐためにステンレス製のボディ、通称 “銀ガマ” 、、最後に残ったのは303号機、、
このNゲージ模型がどうしても欲しかったのですね、、
下関~門司までの関門トンネルは、勾配22パミールという難所、、
303号+304号の銀ガマ重連で貨物列車を牽引したり、、
単機で寝台特急・あさかぜ、富士、さくら、隼などを牽引したり、、
日本海縦貫線にも劣らぬ活躍をしました、、

それをNゲージで叶えるために、、ヤフオク、、
IMG_5433.JPEG
IMG_5434.JPEG
ローズピンクのEF81-400形の2両セット、、モーター付動力車(M)+モーターなしトレーラー車(T)、、
本来のセット内容は、2両とも400番台なんですが、、出品者がT車を300番台の銀ガマに変更し、、
重連の2両目は本来ヘッドライトは非点灯のところ、プリント基板を組み込んで両点灯に改造したもの、、
未使用に近いとの品、、6,800円+送料で落札しましたが、競争相手はなし、、Good!!

車番は、、
ローズピンク EF81-403号または404号、、
IMG_5443.JPG
銀ガマ EF81-304号、、
IMG_5444.JPG
とするつもりです、、
EF81-400と300.jpg
ローズピンクの400番台の車両には、雪除けのスノープラウが装着してあります、、
門司から富山に転籍してまた門司にもどって来た経歴のあるのは404号、、
403号はずっと門司に在籍です、、
このスノープラウはそのままで、404号の車番を付けることにします、、

スカート周りのジャンパ線の配置が前後で異なり、、
1エンドと2エンド.jpg
1エンド(前)と2エンド(後)の形状と番号表示は、写真の通り、、。

TOMIXの単機商品のパンフは、、
取説図.jpg
前面手すり、ホイッスルカバー、信号炎管、そして連結解放てこなどのパーツまで再現してあるが、、
セット商品はそれらが省かれている、、細かいところは手抜きなんですね、、
でも、目立つ車番は同じものが用意されています、、。
また、ヘッドライトはLEDではなく電球、、
まあ仕方ないでしょうね、、

そろそろ終わりです、、
重連で貨物列車の牽引、単機で寝台特急あさかぜの牽引、、GWの間のStay at Home!、、
鉄道模型三昧の日々を楽しもうではありませんか、、
次回のブログを乞うご期待!、、

最後までニッチな内容のブログにお付き合いくださり、ありがとうございました、、







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 39

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年04月29日 22:45
OTSUKYONさん、こんばんは!!
度々お邪魔致します。<(_ _)>
中古でもオークションは凄い金額になってしまいますね!
ちょっと恐ろしい。(^_^;)
実は今日、EF81-303号機が貨物牽引で鍋島貨物駅に入っていて、さきほど夜の長崎本線を上って行くのが自宅より見えました。ヽ(^。^)丿
写真の方は昼間下ってくる姿を撮りましたので、近日中に私のブログにて公開致します。どうぞお楽しみに。(´▽`)

2020年04月30日 20:34
こんばんは、、こちらにもコメントありがとうございます。
「実は今日、EF81-303号機が貨物牽引で鍋島貨物駅に入っていて、、」この記載がとっても気になりました(苦笑
車体はだいぶくたびれていますが、元気で現役を続けていてくれることは、本当にうれしいです(涙
同じくステンレスの304号とローズピンクの404号が入線しました、、400番台の車番は、門司と富山を行ったり来たりした数奇な運命の404号に決めました(涙
まもなくジオラマ淡海線にデビューしますので、また見てやってください(汗
湖西線でもトワイライト色のEF81を見る機会はほとんどなく、確か昭和49年製造の113号か114号が最後の現役車両だったと思います。

2020年05月01日 07:37
お早うございます、友人に鉄道ジオラマと言うんですか実物と同じ様な風景を作り電車を走らせいて見てても面白く男の夢の様ですね、私は無線機や音響装置を組み立てるのが好きでしたが今はメーカー品を買った方が綺麗で性能が良くなりましたね、歳と共にやる気がなくなったのでしょうか(笑)、コメントありがとうございました。
ゆの
2020年05月01日 07:41
OTSUKYON様
おはようございます♪

ローカル私鉄沿線沿いで育った私
以外にも電車を(乗るより)見るのが好きです
トワイライト、このネーミングはぐっと来ます(^^)
昔読んだ漫画の登場人物が寝台特急の名前、ということから
寝台特急、ブルートレインが憧れでした(乗ったことがない)

私もヤフオク利用しますが
ビックリ価格まで上がることがありますよね
2020年05月01日 11:40
OTSUKYONさん こんにちは
EF81 私も大好きです! 300番代は新製時ピカピカで田端操車場に
現れた時に下校時偶然見ることが出来ました。
多分日立製の301か302、当時は茨城の水戸工場で作っていたと思い
ます。出戻りで常磐線に里帰りして交直流色に塗装されて活躍した
時、貨物を引く姿を写したことがあります。ゆうづるを引いた事が
あったそうですが、私は知らなかったので見ることは無かったです。

みずほで九州へ行った時、EF66からバトンタッチで関門トンネルを
引いてくれたのは三菱製303号機でした。これもヘッドマーク付きの
写真が残っています。
模型は残念ながら昔の一般形と北斗星牽引機の2両しかありません。
一応解放テコやホースコックなどを追加工してますが、今の手すり
別パーツ化などの新製品には見劣りしますね。
見ることのできなかったDD54最終タイプが欲しいですが、この前
持ってなかった庇付EF80を買ってしまったので我慢してます(笑)。
2020年05月02日 23:45
いつも素晴らしい鉄道模型ストラクチャーに感心して見いっております。

私の最初の鉄道模型との出会いは小学生の頃、KTMカツミの三線式OケージのEB電気機関車と三輌他のレールセットでした。実物に比べてかなりデフォルトされた形状の車体と真ん中がお邪魔と思えた三本レールでしたが、接点スライダックトランスによる速度可変式コントローラーにはバッチリ嵌ってしまいました。

その次のマイブームは、またしてもカツミのHOゲージのED70のキットとの出会いでした。この頃は既にNゲージの台頭が始まっており私も本当はNゲージで行きたかったのですが、悪友の強い勧めでHOを始めてしまったのですが、結局コーススぺースの関係で途中で挫折する事となってしまいました。

また暫くしての3度目は、Nゲージのトミックスやカトーの製品によるものでしたが、その少し前に架線給電式で走らせているメルクリンを見て大きな衝撃を受けた私は、いつの日にか架線給電で走らせたいという願望を持つ続けております。
2020年05月04日 17:53
Yoshiさん、こんにちは、、いつもご訪問ありがとうございます。
ご友人に鉄道ジオラマの風景を作っている人が居られるのですね、、私も結構のめりこんでいます(苦笑
無線機や音響装置を組み立てるのが好きとのことですね、、私は経験がありませんが、PCも自作される方が居られますね、、凄いです、、。
鉄道模型は子供のころにちょっとやりましたが、お小遣いでは到底無理、大人になってからの趣味ですね、、。

2020年05月04日 18:02
ゆのさん、こんにちは、、いつもありがとうございます(笑顔
私は京都の北の方で育ちましたので、京都駅まで行くことはほとんどなく、三条京阪で京阪本線や京津線の私鉄電車を見る機会はありました。
私は乗り鉄でしたね、運転士や車掌にあこがれていました。
ブルトレは当時あこがれの的、初めて日本海とトワイライトに乗ったときは嬉しかったです(苦笑
ヤフオクは競争心を煽りますね、、気を付けないと怖いです(汗
2020年05月04日 18:15
つばさ2号さん、こんにちは、、いつもありがとうございます。
「300番代は新製時ピカピカで田端操車場に現れた時に下校時偶然見ることが出来ました。多分日立製の301か302、当時は茨城の水戸工場で作っていたと思います。出戻りで常磐線に里帰りして交直流色に塗装されて活躍した時、貨物を引く姿を写したことがあります。ゆうづるを引いた事があったそうですが、私は知らなかったので見ることは無かったです。」この記述でちょっと調べてみました。301~304まで日立製、301と302は内郷機関区→田端機関区→門司機関区となっています。
「みずほで九州へ行った時、EF66からバトンタッチで関門トンネルを引いてくれたのは三菱製303号機でした。これもヘッドマーク付きの写真が残っています。」この経験は憧れますね、、。
私の鉄道経験よりつばさ2号さんは多くの経験をお持ちですね、素晴らしいです、、。
2020年05月04日 21:38
Kazukunさん、こんばんは、、いつもご訪問ありがとうございます。
お褒めのお言葉、大変うれしいです(笑顔
KTMカツミの三線式OケージのEB電気機関車と三輌他のレールセット、、これは見たことはなく、とっても面白そうですね、、。
カツミのHOゲージのED70のキット、、私も本当はHOでジオラマを作りたいのですが、何分にも優雅な自宅ではなく、大広間があればやりたいのですが、、。
Nゲージのトミックスやカトーの製品、、これは実際にやって見られたのですね、、でも、架線給電式で走らせているメルクリン、、これは鉄道模型ファンにとっては憧れですね、、実際に架線給電はできなくとも、Nゲージで架線をわざわざ引いているジオラマもありますが、これもとっても面倒ですね、、。
子供のころから、いろんな模型に接して居られる、素晴らしことです、、。
私は部屋の広さの制限があり、これ以上の発展は無理ですが、孫がもう少し大きくなれば、一緒にあれこれと遊びたいと考えています(苦笑