国鉄381系スーパーくろしお入線、オーシャンブルーの線が爽やか、昔追いかけた記憶が蘇る!

皆さま、こんにちは、、梅雨の真っただ中、いかがお過ごしですか?、、Withコロナという今までにない生活を余儀なくされ、国民の感染症予防に対する意識は向上していますので、PCR検査の適用範囲を広げた結果の東京都で多く発生している若者中心の陽性者は、多くが無症状であり、今のところ医療崩壊には至らないと、私は考えています、、でも、相変わらずワイドショーにネタを提供している現実に、政治家の無作為を感じるのは私だけでしょうか?、、

さて、話題は変わりますが、6月末に鉄道模型メーカーKATOからリニューアル381系スーパーくろしおが発売されました、、国鉄特急車の一時代を築いた381系は、今では岡山~出雲市の特急やくもだけになりました、、当ブログでも紹介して来ましたが、京都生まれのOTSUKYONにとって381系といえば、京都駅発、山陰本線方面の特急きのさき特急はしだて、そして、東海道本線・阪和線・紀勢本線方面の特急くろしおでした、、今日のブログのタイトルは、国鉄381系スーパーくろしお入線、オーシャンブルーの線が爽やか、昔追いかけた記憶が蘇る!、、過去に乗車した記事や動画も踏まえて、Nゲージの製品概要と鉄道ジオラマ淡海線を走行する雄姿をご覧ください、、

最初にKATOのHPより引用して、、(手抜きでごめんなさい、、)、、
購入したセットの内容は、、
編成表.png
京都・新大阪から紀州路を駆け、紀伊半島の新宮までを結んだ381系「スーパーくろしお」。
381系は曲線区間の多い地域でのスピードアップを目的とした振り子式特急電車として昭和48年(1973)に登場しました。
紀勢本線では「くろしお」として活躍し、速達性の向上に貢献しました。
JR移行後には一部編成にパノラマグリーン車を連結して塗色変更し、列車名も「スーパーくろしお」として差別化を図りました。
後継車である283系の登場(1998~)以降は旅客サービスの向上を目的に全列車のシートピッチ拡大、パノラマグリーン車の3列シート化、塗色変更が行われエメラルドグリーンとアイボリーを基調とした爽やかな印象になりました。
平成24年(2012)3月には列車名を「くろしお」に統一し、平成27年(2015)まで活躍しました。

●「スーパーくろしお」のリニューアル編成を製品化。プロトタイプは基本セットがHD603編成、増結セットがHD632編成
●各車両とも号車、愛称サボ印刷済
●中間車の非常口はモハ380-502のみあり、ほかの車両は閉塞された姿を再現
●クロ380は先頭部の大きな窓をはじめとする特徴的な車体形状を再現。ヘッドライトの間にある愛称表示も点灯。
「スーパーくろしお」の愛称板取付済。交換用に「くろしお」と「はんわライナー」「(黒無地)」が付属
●クハ381-503の先頭車先頭部カプラーは電連付ダミーカプラーを採用。9両編成を再現する際の連結用カプラーとスカートが交換用部品として付属
●クロ380のスカートは、スノープロウなしの形態を再現
●クハ381-108の先頭車先頭部カプラーは電連無しのダミーカプラー採用。スノープロウが取り付けられたスカートを再現
●モハ380-502の6号車連結面側の貫通路塞ぎ板は、「ゆったりやくも(ノーマル編成)」とは異なる外観のものを新規に作成
●クハ381の愛称表示は変換式トレインマーク採用。「スーパーくろしお」「くろしお」「はんわライナー」「(白無地)」が選択可能
●中間連結部はフック無しのボディマウント密連形カプラー採用
実車同様に曲線区間に入ると車体が曲線内側へ傾斜するKATO独自の振り子機構を搭載
 ⇒この振り子機構は走行させて見ても、よく分かりませんでした
●フライホイール付動力ユニット採用で、安定した走行を実現
●各行先を収録した行先表示シール付属。4号車側面のパンダマークも収録
●基本セットのブックケースに増結セットの車両を収納可能。9両フル編成が1つのブックケースに収納できます

晩年の「くろしお」は1号車クロ380のパノラマグリーン車~6号車クハ381の高運転台先頭車までの6両編成が一般的でした、、
142389667700491751179.jpg
JR西日本の当時のHPより引用、、。

それでは、2014年5月5日のOTSUKYON-YouTube動画より、、
381系特急くろしお、もう京都駅には来なくなったパノラマ編成
この動画は2013年2月22日、京都駅0番線ホームにて、到着後、先頭車は回送表示に変わる。
パノラマ展望車のグリーン車がないモノクラス編成の381系くろしおは、すでに引退、そして、2014年からはパノラマ車のある381系くろしおも、新大阪止まりで京都駅には来なくなった。
白浜駅から新宮駅までのカーブが多い間は、この編成と283系オーシャンアロー編成のみが運行されているが、白浜まではすべて287系新型車両になってしまった。

そして、2014年5月11日にアップした動画は、、
くろしお30号京都行 オーシャンアロー編成 富田川橋梁にて
5月1日、紀勢本線の旅、和歌山県白浜町、紀伊冨田駅と椿駅の間にある冨田川の橋梁を渡る、くろしお30号京都行283系オーシャンアロー編成、先頭はパノラマ車、3両編成を2編成連結していました。
新宮始発、西日を浴びて白浜方面に走り去りました。

京都・新大阪~白浜までは本数も多く主に287系新型車両に置き換わり、白浜~新宮は381系と上記の283系で運用されてました、、
381系は2015年の廃止が決まってましたので、車で紀伊半島に遠征したり、仕事で新宮まで出かけたり、追いかけて撮影してました、、
ちなみに、新型287系は、、
144703420483100449177_PA283759-1.jpg
ヘッドマークもなく、のっぺらぼうの顔なんです、、(好きになれません、、)、、

当時のブログ記事より、、

2015年02月17日
特急くろしお号の旅、新宮~新大阪、、アレ?大阪駅は通らない!
2月5日の出来事、、新宮から新大阪まで、特急くろしお号の旅、、誇らしげなHMを掲げて、、1番線に入線して来ました、、
先頭の6号車はクハ381-504、非貫通先頭車、、
142389705271187663179.jpg
10:31、381系特急くろしお18号、6両編成、、新大阪行き、、
最後尾の1号車がパノラマグリーン車、2、3号車が自由席、4~6号車が指定席、、
142389934612205069179.jpg
鉄ちゃんの備忘録、、
1号車から順に、クロ380-3、モハ380-28、モハ381-28、モハ380-50、モハ381-50、クハ381-504、、
先頭だけが500番台ですね、、
新宮~新大阪(京都)間は8往復、、そのうち6往復は381系、、2往復はオーシャンアロー編成283系、、およそ2時間に1本、、
そして新型287系は、白浜~新大阪(京都)間、、間を埋めるように1時間に1本の運行です、、

2015年11月14日
消え行く381系「くろしお号」天王寺から最後の乗車、、見納めです!
10月28日、JR和歌山駅で新宮行きの381系を見送った後、、紀州路快速に乗り、和歌山から泉州平野までの間、少し山岳地帯を走行します、、その山里の駅が山中渓(やまなかだに)駅、、春は線路脇に桜並木があり、ハイキングコースもあり、風光明媚な撮影スポットなんですね、、まずは、元気に走り去る381系を、、固定381系6両編成「くろしお号」、、15:52、新宮行きが閑散とした2番線を高速で走り去りました、、
144703462672052370177_PA283821-1.jpg
144703369543882275177_PA283852-1.jpg
ここで、当時の381系の車内は、、
142389907816438448179_P2052797_01.jpg
142389913713533047179_P2052800_01.jpg
指定席のシートは濃紺色、グリーン車は黄土色でしたね、、4号車にはパンダシートがありました、、

おっとどっこい、想い出話が長くなりました、、(ごめんなさい、、)、、
鉄道ジオラマ淡海線に入線したNゲージ模型の話にもどります、、

ケースは2つに分かれていて、、
IMG_6036.JPEG
中身は、、
IMG_6040.JPEG
IMG_6041.JPEG
SNSの鉄道模型ファンの間では、この381系のオーシャンブルー(KATOのHPではエメラルドグリーンとあるが)の色合いが、、
模型と実車で少々違っているのではないか?との論争があります、、
確かに、若干ですが実車の方がグリーンが強いような気がしますね、、

さて、OTSUKYONは6両基本セット+3両増結セットを購入しましたが、、
IMG_6045.JPEG
6両セットの1号車と6号車の連結器はダミーカプラーが付いていて、連結ができません、、
6号車(クハ381-503)に、3両セットの7号車(モハ380-502)を連結するには、ちょっとした作業を伴います、、
IMG_6050.JPEG
説明書のように、床板とボディを分解して、、(これが一筋縄ではいかないのです、、)、、
連結用のカプラーが付いたスカートと交換します、、
IMG_6046.JPEG
ダミーカプラーとスカートを外して、、連結器の付いたスカートを取り付けます、、
IMG_6049.JPEG
ちょうど上の写真に、ヘッドマークの絵柄が見えますね、、スーパーくろしお→くろしお→はんわライナー→白無地、の4つを回転して変更できます、、
ついでに室内の構造は、、6号車、、
IMG_6048.JPEG
シートの色は青色、、実車では濃紺でしたね、、
左側の運転台の下にLEDヘッドライトや後尾灯のユニットが組み込まれています、、
このあたりの作業に関しては、、
SHIGEMONさんのYouTube動画で詳しく解説されています、、(お借りします、ありがとう、、)、、
KATO 381系 スーパーくろしお / Nゲージ 鉄道模型【SHIGEMON】

2020/06/27
KATOから発売された381系スーパーくろしお(リニューアル編成)を購入しました。
阪和線の車両は基本セットだけで遊べるのがいいですね〜。
▶︎381系 スーパーくろしお(リニューアル編成) 6両基本セット ⇒https://amzn.to/3dHp48O

それでは、鉄道ジオラマ淡海線に入線した381系スーパーくろしおの写真を、、
IMG_6058.JPEG
IMG_6076.JPG
最後に動画をお見せして、、

KATO 381系スーパーくろしお 6両基本+3両増結セット ジオラマ淡海線動画
リニューアル #KATO #381系スーパーくろしお9両編成 #鉄道ジオラマ淡海線 を初走行!5%の勾配を全くものともせず、低中速で見事に走り抜けました、さすがKATO製の #Nゲージ LEDのヘッドライトは明るく、後尾灯やヘッドマークの視認性も素晴らしい!車番も印刷済、出来栄えは太鼓判ですね!
撮影機材:iPhone6S

今日のブログはお仕舞です、、
昭和生まれのOTSUKYONにとって、国鉄時代に製造され一世を風靡して、JR民営化後も改良や再塗装を繰り返して生き延びた車両に対する憧れは、JR化後に製造された車両しか知らない方にとっては想像できないかも知れませんね、、
すでに模型の世界でしか語れない列車も多くなりました、、
でも、そんな古き良き時代の列車を蘇らせてくれるメーカーがあることに感謝ですね、、

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました、、



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 70

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ハイジママ
2020年07月06日 16:42
こんにちは!

実は、次男の病院では 次男が作ったプラモデル?ジオラマ?( 私には 専門的な知識がありませんので、あれをどのように表現したら良いのか 解りません。)が 飾ってあります。病院を訪れる患者さんが目を見張り 喜ばれて居るとか!
きっと、OTSUKYONさんとも その種の話で盛り上がりそうな感じがします。
あの石坂浩二さんともね!

とにかく「 器用 」でないと 出来ない趣味。
そしてお金もかかりますが、良い趣味だと思います。
うるだん
2020年07月07日 06:26
ご無沙汰してます。
気持ち玉ありがとうございます。
コロナに負けずに頑張りましょう。
今の時期だからこそ旅行・グルメと三昧していた時期が懐かしいですね。
2020年07月07日 07:56
OTSUKYON様

おはようございます♪
「くろしお」う~ん良い名前ですね~
千葉も房総を特急が走っています「さざなみ」「わかしお」だったか

最近の列車はスレンダーでつるんと流線型?
今風でカッコいいのでしょうか
でも私は昭和世代
角ばったお顔(高い特等席に運転手さんがいる)の
ボディに魅力を感じます♪
パンダシート、旅が楽しくなりますね(^^)
2020年07月12日 22:59
ママさん、こんばんは、いつもありがとうございます。
次男のDrも模型が好きなんですね、手先が器用なんでしょうね。
私も子供のころからプラモデルが大好きでした、男子は体育会系でなければ、理科か生物か数学が好きでしたね、そんな訳で私も医療の世界に入りました。
鉄道模型は子供の小遣いでは到底無理な趣味ですので、子育てが終わり、子供の学費を出さなくてもよい年代になってから始めました。
でも、Stay Homeのこの頃は、自宅で撮り鉄ができますので、ありがたい趣味でもありますね(苦笑
2020年07月12日 23:07
うるだんさん、こんばんは、コメントありがとうございます。
そして、いつも気持ち玉ありがとうございます。
若い人たちはコロナに罹ってもほとんど症状は出ないとよく聞きますが、高齢になると重症化する確率が増えますので、ワクチンができるまでは不要不急の外出は避けております。
一眼レフを持って撮影旅行に行きたいのですが、今は自重していますので、自宅でできる趣味を持っていて、助かりました。
カラオケも好きなんですが、一人で行っても面白くないし、ちょっと我慢しています。
2020年07月12日 23:19
ゆのさん、こんばんは、遅くから失礼します。
「くろしお」旅心をくすぐりますね、、房総半島の特急「さざなみ」「わかしお」そのネーミングも国鉄らしい情緒がありますね。
JRになってからは、先頭車の顔がつるんとしていますね、でも、昭和生まれの鉄ちゃんは、車両のヘッドマークを誇らしげに掲げた、いかつい顔の特急車が大好きなんです。
南紀白浜は温泉や海水浴場もありますが、白浜アドベンチャーワールドには大人気のパンダがいます、、特急のパンダシートは指定席ではなく、乗車した親子ずれが記念写真を写すためのシートなんです。
車両の側面や先頭車にパンダのラッピングが施された専用車両もありますよ(笑顔