最近の出来事いろいろ、、ホテルローヤル、日本独立、百田尚樹の日本国憲法、新解釈・三国志など、、

皆さま、こんにちは、、鉄道模型の話題以外のブログネタは、最近では映画や読書が定番になりました、、今回も3密を避けて比較的空いている大津の映画館に行って来ました、、「鬼滅の刃・無限列車編」の興行収入の増え方は半端ないですね、、これまでは「千と千尋の神隠し」の308億円だったのですが、、何と東宝は、、夏に行ったリバイバル上映の興行収入を上乗せして、、せこい!、、316億8000万円に変更、抵抗を見せてはいますが、、お構いなしに鬼滅の刃は、公開66日で311億円を達成、、もう少しで1位になることは確実でしょうね、、人間を喰う鬼を退治するというアニメが、どうしてここまで世界的な異常とも言える大ヒットになるのか?なんか不気味な感じもありますが、、新型コロナの閉そく感が蔓延する世界に生きる現代人の共感を生んだのでしょうね、、それでは、OTSUKYONのツイッター記事を引用して、最近の出来事をいろいろとお話しして行きましょう、、

11月27日(金)、、金スマでこんな話題を取り上げてました、、
IMG_7822.JPEG
年代別ユーミンの好きな曲ベスト5、、60代のOTSUKYONは当然、卒業写真、中央フリーウェイ、ひこうき雲、、納得です、、
特に「ひこうき雲」が大好きで、、こんなブログを書きました、、
2013.09.15風立ちぬ.jpg
もうすぐお嫁に行く長女と想い出の映画、、エンディングで流れる「ひこうき雲」、、
親子で涙しました、、
この曲を聴くと、その時の情景が浮かんできます、、

この日の夕食は、、GoTo EAT、、
IMG_7814.JPEG
かつ源・大津衣川店、、車で行ける美味しい店ですね、、

12月6日(日)、、大津ユナイテッドシネマ、、
ホテルローヤル_ポスター.jpg
映画「ホテルローヤル」、、主人公の波瑠が親のラブホテルの経営を引き継ぐ、、
あり得ないミスキャストのように感じますが、、ところが、、ツイッターの感想は、、
ホテルローヤル1.jpg
ホテルローヤル2.jpg
主人公雅代(波瑠)と従業員たちの憩いの場、ボイラー室でお茶していると、、
各部屋の男女の声、いとなみの音まですべて聞こえてくる、、面白い!、、
第149回直木賞受賞作・桜木柴乃「ホテルローヤル」で伝えたかったことは、、
非日常を求めてラブホを訪れる孤独を抱える男女、それぞれの人生がタマラナク切ないのですね、、
それを聞きながら雅代の人生も揺れ動く、、
小さな幸福でも感謝しなければならないと感じる気持ちが湧いてくるいい作品でした、、

12月7日(月)、、運動不足のため、歩いて天智天皇を祀る近江神宮へ、、
IMG_7910.JPG
今日の人出は少なかったですが、、
例年1月上旬、小倉百人一首の第1番天智天皇の歌にちなんで、競技かるた大会が開かれます、、

12月10日(木)、、午前8時、冬空のびわ湖大津の風景、、
IMG_7962.JPG
雲の上には太陽が輝いています、、

12月19日(土)、、大津アレックスシネマ、、
IMG_7996.JPEG
映画「日本独立」、、パンフの裏の解説を読んで見てください、、
IMG_7997.JPEG
無条件降伏をした日本にGHQが押し付けた、日本国憲法、、
自衛の軍隊を持つことすら認めない憲法、、
でも、それを受け入れて独立しさえすれば、すぐに憲法など変更できるとよんだ、吉田茂と白洲次郎、、
ところが、GHQに徹底した自虐史観を植え付けられた日本国民は、戦争を放棄すると謳う憲法9条によって日本は守られると思い込まされている、、
70年以上もの間、まともな改憲議論さえできない状況、、
ツイッターに認めたが、、
日本独立1.jpg
日本独立2.jpg
このあたりの真実は、「百田尚樹の日本国憲法」、、
IMG_8003.JPEG
本の帯に記載された内容のまま、、分かりやすく、面白く、このままでは日本の将来が恐ろしくなります、、
自虐史観をたっぷり植え付けられた中高年には、俄かに信じ難い内容でしょう、、
OTSUKYONも大学受験に必須の「朝日新聞・天声人語」を信じて育った還暦オーバー世代、、
でも、還暦になったころからスマホのSNSによる情報と大手メディアの情報があまりにも真逆であることに気付き、、
「虎ノ門ニュース」を聴きながら、如何に巧妙に仕組まれた自虐史観教育を受けて育ったかを思い知らされました、、
この映画とこの本は、真実を気付かせてくれると確信しています、、

この日の大津港は快晴でした、、
IMG_7998.JPG
海の駅で遅いランチ、、
IMG_7999.JPEG
大判のきつねと赤こんにゃくが載った蕎麦、、これがまた美味しいんです、、

12月25日(金)、、大津京の西山内科医院で特定検診+がん検診、、
高脂血症で長年スタチン(ジェネリックのアトルバスタチン5㎎)を飲んでいるOTSUKYON、、
腹囲だけは毎度のことで90㎝オーバー、、(基準は男性85㎝、女性90㎝、、何で男が厳しいんだろうか?)、、
血圧、尿検査、胸部レントゲン、心電図、、すべて正常、、
残りは1か月後、血液検査、便潜血検査、、それとお願いして追加したPSA(前立腺特異抗原)検査、、
さて、どんな結果が出るのやら、、

12月26日(土)、、大津ユナイテッドシネマ、、今日は連続で2本鑑賞、、
最初は、映画「新解釈・三国志」、、
IMG_8013.JPEG
IMG_8012.JPEG
この映画は爆笑お笑い映画、、三国志の中でも最も有名な戦い、赤壁の戦いを徹底してお笑いにした作品、、
大泉洋が演じる劉備玄徳、、普段は凡庸だが、酒を飲むと勇猛な将軍に変わる、、
小栗旬曹操、、ムロツヨシ諸葛孔明、、それぞれ新解釈でオモシロ可笑しく仕立てられています、、
娯楽映画としての価値は認めますが、、三国志大好き人間のOTSUKYONには、赤壁の海戦場面もほとんどなく、、
ちょっと退屈な映画でした、、

確か2009年の映画「レッドクリフ」、、
imgc42d68e8zik4zj.jpeg
こちらの方が一応史実に基づいた壮大なスケールの映画であったし、、
OTSUKYONのコレクションより、、
IMG_8019.JPG
原作:吉川英治、画:石森章太郎コミック三国志 全50巻、、
「(初巻)桃園の誓い」から「(50巻)孔明五丈原に死す」まで、毎週毎週本屋に買いに行きました、、
もう一度この作品を読んで見たいと思うようになりましたね、、
135489275028813211233.jpg
付録の三国志フィギュア5体とローソンのオマケ8体、、2004年を想い出しています、、

当時のブログより、、2012年12月08日、、
超懐かしい三国志フィギュアをお見せします!

2本目は、映画「約束のネバーランド」、、
IMG_8016.JPEG
白井カイウ(原作)、出水ぽすか(作画)による日本の漫画作品が原作、、
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年35号から2020年28号まで連載された、、
2020年12月時点で全世界累計発行部数は2600万部を突破している、、
物語は、主人公達が「鬼」と呼んでいる種族が運営する、人間を食用の家畜として飼育するグレイス=フィールド(GF)ハウスという農園(表向きは孤児院)から始まる、、
時代設定は、物語が開始した時点で2045年となっている、、
巨大な鬼は人間を襲って食べる生活をしていたが、鬼に服する人間もいれば逆に鬼を憎み武装して鬼を殺す人間達もいたとのこと、、
終わりのない殺し合いと果てのない恐怖に互いが嫌気を指していた時に人間側から「人間は鬼を狩らない、だから鬼も人間を狩らない。お互い世界を棲み分けよう」という提案がなされた、、
この『約束』こそが全ての始まりで、これによって世界は人間の世界と鬼の世界の2つに切り分けられ、2つの世界は断絶することになった、、
以上、ウィキペディアより抜粋、、。

原作を読んでいないので何とも評価し難いが、、
同じ鬼が人間を喰らう、鬼滅の刃は時代が大正でした、、
共通点は「人間を喰らう鬼」、、不思議な映画でしたね、、

オマケ、、

赤壁の戦い、、
中国、後漢末の建安 13 (208) 年の孫権、劉備の連合軍と曹操との戦いです。
華北をほぼ平定した曹操は、さらに南下しようとして孫権、劉備の連合軍と揚子江の赤壁 (湖北省嘉魚県) で対峙したが、そのとき呉将周瑜の部将黄蓋が火攻めの計で曹操の水軍を全滅させた。
以後曹操は江北の経営に力を注ぐようになり、孫権の江南における地位も固まった。
三国志の歴史の中でも天下を分けるタイミングの戦いとなっているのが、日本でもお馴染みである赤壁の戦いです。
日本でも有名となっていた映画「レッドクリフ」は、この赤壁の戦いをモチーフにした映画です。


今日のブログはお仕舞です、、
本年も当ブログにご訪問いただき、沢山の気持ち玉やコメントをいただき、ありがとうございました、、
新型コロナと共存して行かねばならない困難な時代ですが、、
日々の小さな幸せに感謝し、身の丈の生活を送って行こうと考えています、、
新年はワクチンの接種により、少しずつでも平常を取り戻せるように、皆さま頑張りましょう!













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 92

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

ゆの
2020年12月31日 21:39
OTSUKYON様

こんばんは(*'▽'*)
私はプラバスタチンとベニジピン(血圧)の薬をのんでいます〜

三国志、約束のネバーランド
きになっています
DVDになったら借りたいですo(^-^)o

OTSUKYON様
1年間お世話になりありがとうございます
来年は静かで楽しく過ごせる一年になるといいですね
良いお年をお迎えください(^_−)−☆
2021年01月01日 13:53
ゆのさん、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします_(._.)_
プラバスタチンとベニジピン、、前者はおまじない代わりに続けて、後者は血圧の下がり方次第ですね(苦笑
三国志はお笑いです、約束のネバーランドはちょっと怖い内容でした。
最近はアニメが映画化されることが多いですね、基本アニメは読まないので、基礎知識なしに純粋に映画を鑑賞していますが、鬼滅の刃・無限列車編だけは、TVアニメをすべて観た上で映画を鑑賞しました。
遂に鬼滅の刃が千と千尋を抜いて、興行収入1位になりましたね(笑顔