『風立ちぬ』ベネチア映画祭のコンペティション部門に出品!

おめでとう!

ベネチア映画祭に出品が決定!

画像


そして、、300時間密着!

NHKで宮崎駿ワールド徹底解剖、、筆力低下を告白、、


新作アニメ映画『風立ちぬ』の監督、宮崎駿氏(72)が、8月26日放送のNHKドキュメンタリー「プロフェッショナル 仕事の流儀」に3度目の出演を果たすことが、映画公開日の20日に分かった。


<スマートフォン版の方は、PC版に変更してください>





『風立ちぬ』熱気じわり、、各地でゆかりの特別展相次ぐ!


『風立ちぬ』にゆかりの博物館や資料館が相次いで特別展を開催、来館者が急増するなど熱気を帯びている。


所沢航空発祥記念館(埼玉県所沢市)は、堀越二郎の設計資料や愛用品を紹介する特別展を企画。

米国の博物館から借り受けた世界で唯一飛行可能なゼロ戦も特別展示し、6月の来館者は映画公開前にもかかわらず前年同月比3倍に。

担当者は「7月はもっと増える見込み」と喜ぶ。


堀越の出身地、群馬県藤岡市の藤岡歴史館は、ゼロ戦の後継機とされながら製造されずに終戦を迎えた幻の戦闘機「烈風改」の設計図を初公開した。

堀越の親族が2005年に藤岡市に寄贈した千点のうちの一つで、ほかに未公開資料約200点を展示する。


長野県軽井沢町の堀辰雄文学記念館でも原作の背景に迫る特別展を開催中だ。



映画の内容に関しては、賛否両論?あるようですが、、

映画の効果は絶大!ですね。


お知らせでした。

"『風立ちぬ』ベネチア映画祭のコンペティション部門に出品!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント