そうだ瀬戸内へ行こう!(その五)栗林公園北庭を散策

高松市にある、栗林公園、、
画像

パンフより抜粋、、

国の特別名勝に指定されている文化財庭園の中で、
最大の広さを持つ栗林公園は、
緑深い紫雲山を背景に六つの池と十三の築山を巧みに配し、
四百年近い歴史を誇る江戸初期の回遊式大名庭園として、
すぐれた地割り、石組みを有し、木石の雅趣に富んでいます。

(ナルホド)、、この広い広~い公園は、大きく北庭と南庭に分かれています、、
画像

入り口の案内板、、
画像

画像

写真ばっかりのブログですが、、まずは北庭からご覧ください。
画像

商工奨励館、、
画像

面白いポスターの展示が、、
画像

画像

画像

画像

中庭、、
画像

白壁に紅葉、、
画像

つづきは北庭の写真を、、
画像

画像

画像

雨粒が写真に写り、、
画像

画像

画像

画像

画像

画像

雨が少し強くなり、、急ぎ北庭の散策は終了、、
つづきは、南庭に向かいます。

ここでまたまたハプニング、、

小雨の中を必死でカメラを向けて写しました、、
一応液晶画面で写り具合を確かめたのですが、、(どっこい)、、
自宅でパソコンに取り込み大写しにすると、、(がっかり)、、
レンズの前のフィルターに付いた水滴により、、
ところどころ写真がぼやけています、、(涙)、、
いい写真もありましたが、、20枚ほどはボツ、、
情けない限りです。

それでは今日はこの辺でお仕舞いです、、
つまらない旅行記にお付き合いくださり


"そうだ瀬戸内へ行こう!(その五)栗林公園北庭を散策" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント