一泊二日で東舞鶴に出張、、赤レンガ倉庫のライトアップと夜の街、、

翌日のコンサルが朝一番から始るため、1月11日の午後移動で東舞鶴へ行きます、、折角前日入りするのですから、ぜひ訪れたい場所があります、、
画像

夜の赤レンガパーク、、昼間は何度も訪れていますが、夕闇迫る中に浮かび上がる赤レンガ倉庫群、、なかなかいい雰囲気を醸し出しています、、
それでは時系列でプチ旅のご紹介をはじめましょう、、

京都駅から特急まいづる7号に乗り、終点 東舞鶴駅に降り立ちました、、
新型287系車両は乗り心地もGood!、、1時間36分の所要時間はあっという間に過ぎ去りました、、
画像

いつものように京都駅31番線の手前でお弁当を購入、、
画像

冬はやっぱりカニでしょう、、カニごはん弁当を買いましたが、、(上段の右から3つ目)、、ところが、大失敗、、
カニの身が、申しわけ程度に、、パラパラ、、ディスプレイとは大違い、、騙したな!?、、
哀しくて、恥ずかしくて、、写真はお見せできません、、(大泣)、、
一応本物のカニ身でしたが、、これじゃカニ蒲鉾で増やして置いてくれた方がまし、、騙された、、

東舞鶴駅改札の外には、こんな展示があり、、
画像

北口のロータリーから商店街へちょっと歩くと、、1つ目の信号のある交差点の角に、、何と、、こんな店が、、
画像

画像

前から気になっていた、、お屋敷酒場・いせの与一、、古い商家か?、、これ居酒屋なんですね、、(後で訪問します)、、。

さらにメインストリート、、(シャッターだらけの、、)、、
画像

画像

だるま堂、、なるものがあり、、ちょっとお参りし、、

舞鶴湾の近くにある今晩の宿を目指す、、ホテル・アマービレ、、
安くても大浴場がある宿、、チェックインして、新鮮な海鮮のお見せを紹介してもらいましたが、、
行って見て、、ガックリ、、また騙されるのもイヤなんで、、
舞鶴市役所横の、赤レンガパークまで歩くことにしました、、


大門三条の交差点から、27号線沿いに今度は西へ歩く、、
そして15分ほどで、、舞鶴市役所に到着、、(まあ小さな街ですね、、)、、
お目当てはこれ、、
画像

画像

画像

画像

画像

暖色系のライトが下から赤レンガの壁を照らす、、幻想的な雰囲気に、、ナイス!!

この赤レンガ倉庫群の中で、ちょっとイチビリ、、こんなことをしてます、、
画像

画像

画像

いかがでしょうか?、、これiPhone 6Sのパノラマ写真なんです、、デフォルメした赤レンガの壁、、オモシロいでしょう、、


さて、腹が超ペコペコ、、市役所前交差点にある、らーめん格別や、、
画像

格別らーめん、、豚骨醤油ですね、、
そして、これ、、
画像

画像

めちゃうま、焼肉、、これチャーシューを炙ったもの、、本当に美味しいですよ、、

メニューを、、
画像

画像

レシートを見てビックリ、、この店、第一旭の系列店、、でした、、。

さて、満たされたOTSUKYONは、27号線をもどり、、さっきのお屋敷酒場へ、、
画像

日が暮れると提灯が灯り、、ナンか妖艶な雰囲気を醸し出す、、
1階はオール個室、、2人用の部屋は、、
画像

まるで隠れ家か?、、
画像

お通しとハイボール、、豆腐サラダ、、
画像

ピリ辛枝豆とヨーグルトのカクテル、、
画像

こうして東舞鶴の夜は更けて行くのでした、、(もう寝むた~い、、)、、

東舞鶴は超健康的な街ですね、、オッサンの喜びそうな店はありませんでした、、

翌日は朝一番で総合病院へ、、丸一日コンサルが待っている、、
大浴場でアルコールを抜いて、、さあ~て、、寝るとしましょう、、

いつもご訪問いただき、人気ブログランキングに投票、ありがとうございます、、

お気に召してくだされば、是非こちらを、、

1日1回、ランキング「ポチっと一つ」ご協力お願いいたします!
↓↓ここをポチっとクリック、よろしく m(_ _)m

カメラ ブログランキングへ

Camera : OLYMPUS OM-D E-M5 MarkⅡ
Lens : OLYMPUS M.ZUIKO Digital ED14-150mm F4.0-5.6 MSC
絞り優先オート ISOオート F5.6-11 WBオート
料理写真はiPhone 6S


"一泊二日で東舞鶴に出張、、赤レンガ倉庫のライトアップと夜の街、、" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント