テーマ:京都

春季研修会に参加、、知恩院、青蓮院、無鄰菴の初夏の庭園を散策!

皆さま、ご無沙汰しています、、1ヶ月ほど前の記事をようやくアップすることができました、、OTSUKYONは京都人となって3代目、初代から檀家をしているお寺は浄土真宗大谷派(東本願寺)、、祖父母と父母の供養をお願いしている、、本年1月からそのお寺の評議員の末席に加わりました、、春と秋の彼岸法要や親鸞聖人の命日の報恩講などの行事のお手伝いを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい自然の中で、錦水亭の会席料理を堪能!

10月下旬の土曜日、義父の一周忌法要を済ませて、京都府長岡京市の錦水亭に行って来ました、、錦水亭は創業明治14年(1881年)の老舗、、春は朝堀りの『たけのこ』を使った 『たけのこ料理』で有名、、また、夏、秋、冬には旬の素材を 厳選して使った京会席料理を楽しむことが出来ます、、長岡天神の八条ケ池を臨む大きな庭園の中に大小の座敷が点在して…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初夏の叡山電車鞍馬線を行く!

OTSUKYONが住む京都市左京区岩倉、最寄の鉄道は、、叡山電車(エイデン)、、平成元年から住んでいるので数え切れないくらい乗車したが、、紅葉の季節にお客を満載した展望列車「きらら号」が鞍馬線を行く姿を見ていても、その時期に自分も乗車する機会は意外と少なかった、、(◎_◎;) ドキッ! 今日は久しぶりに乗って見たくなった、、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新緑の古知谷・阿弥陀寺、、ランチは伊香立の里山そば、、♪♪♪

GWのど真ん中、、5月4日、、晴天に誘われて、というか、、たまには運動しなきゃダメよ~~!、、家内に背中を押されて自宅を出発、、京都大原~滋賀県伊香立~里山~大津へ、、途中、春季京都非公開文化財の特別公開が催されている、京都洛北大原、古知谷・阿弥陀寺(あみだじ)を散策、、滋賀県伊香立の本格手打そば・里山そばでランチ、、そして、田植えの準…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

京都・室町和久傳の会席料理ランチコースに舌鼓♪

京料理の代表は懐石料理と会席料理、同じ発音の料理なんだが、、、、、 お茶を楽しむ前に空腹をしのぐ程度の軽い料理が懐石、、禅寺の修行僧が空腹や寒さをしのぐために懐に温石(おんじゃく)を入れる行為が名前の由来とされ、、最初に飯と汁が出てくる、、、、、 一方、会席は文字どうり宴会の席でもてなされる料理のこと、、お酒と料理を楽しんだ最後に飯…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

京都駅前七条烏丸東入ル「割烹いいむら」、、有名人席で絶品ランチ!

本年最後の話題は、やっぱり美味しいランチから、、タイトルは、京都駅前七条烏丸東入ル「割烹いいむら」、、有名人席で絶品ランチ!、、それでは始まりです、、(⌒▽⌒;) オッドロキー まずはご覧あれ、、数量限定、売り切れごめん、、日替わり定食だ~~~ メインはホンマグロ、、中トロに近いとっても美味しい、、(ビックリ 千葉県産です…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

映画『古都』、すべてが“ほんまもん”の京都が舞台の映画です!

11月26日(土)京都先行公開、12月3日(土)全国公開の映画『古都』、、ご存知、文豪・川端康成の不朽の名作『古都』が原作ではあるが、、映画では主人公の姉妹のその後、母になった姿とそれぞれの娘の成長と葛藤を描く感動作、、すべてが“ほんまもん”の京都とパリが舞台、、歴史の匂いがプンプンする映画でした、、♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

細い月と並ぶ惑星が見える秋、、、

ご存知、宵の明星・金星、、12月に入り空が澄んだ夕方、太陽が沈んだ直後に西の空を観察すると、、そこには必ず肉眼でも見える金星、、京都の実家から沈み行く太陽を眺めていたOTSUKYON、、無性にその光景を撮影して見たくなった、、子どものころから見ているのに、、、、、(*^0゚)v ィエーイ☆彡 今日は12月3日、、17:40、、 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

真如堂にて・・・キヨハラソフトレンズの世界

今年の京都の紅葉は、一週間早くにピークを迎えたようだ、、 例年と同じように11月24日、銀閣寺道から哲学の道~法然院とお気に入りのコースを散策したが、、、、、 残念至極、、梢に残る色づいた紅葉はまばらで、絨毯のように積もった赤茶けたモミジが秋の名残を漂わせていた。。。。(( T_T)トボトボ それでも必死にシャッターを…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

京都ローム・イルミネーション2016、、初日に写しました!

京都の冬の風物詩と言ってもよいだろう、、京都市右京区の半導体メーカー・ローム本社一帯で毎年開催されているイルミネーション、、。 メタセコイアやケヤキなど82本が電球とLED約80万個で飾られ、、11月24日~12月25日まで、大勢の家族連れやカップルで賑わう、、。 初日24日、16時45分に点灯されるのを待って、早速撮影して…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

八幡市の背割の桜、、快晴の空に桜が映える!

4月6日、週の中日の水曜日、今日も昨日と同様高気圧にすっぽり包まれて、快晴の花見日和、、いつもより1時間早く京阪電車八幡市駅に降り立ったOTSUKYON、、これから八幡市の背割の桜、さてどんな桜並木が出迎えてくれるのか、、はじめて訪問しますので、ちょっとワクワク、どきどき、、まだ9時前なのに汗ばむような陽気、、それでは出発しましょう、、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高野川の桜を見て桂へ出張、、JR桂川イオンでいつもの一杯、、

4月5日、今年もやっぱり高野川の桜、、ソメイヨシノの古木が堤防沿いにトンネルになっています、、川端通側は交通の妨げになりますので剪定され、、川の方には枝を伸ばしきって、見事な花を付けました、、これから阪急の桂駅に向かいますが、その前にちょっと寄り道、、いつもの出町柳駅前に降り立ちました、、 近…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

東舞鶴に出張、、満開の桜に疲れも吹っ飛び大満足!

4月5日、京都の桜はどこもかも満開、、そして前から観て見たかった東舞鶴の桜、、たまたま出張が入り、営業MRのYMくんの車でいそいそと出かけました、、地下鉄烏丸線の竹田駅で待ち合わせ、、こころは浮き浮き、、その前にコンサル、、10時半ごろからお昼休み1時間を挟んで16時までミッチリと、、ちょっと疲れましたがようやく解放され、、快晴の空に西…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016国際会館、宝が池公園の桜、、地元ナンです、、

4月2日、10時30分、、京都市営地下鉄烏丸線の終点・国際会館駅、、ここが今日の桜ウォークの出発点です、、宝が池の周りを時計方向に一周します、、 最初に地図を、、 宝が池の東北に隣接して、国立京都国際会館とグランドプリンスホテル京都があります、、。 宝が池は江戸時代宝暦年間に農業用…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2016祇園白川の桜、、夜の顔、、

昨日のブログでは、昼の顔をお届けしましたが、今日は、祇園白川の桜 夜の顔、、言葉は意味深ですが、決して悪い意味はありません、、祇園白川の川端通から巽橋までの間が桜のシーズンにライトアップされます、、 京都らしい趣向を凝らして、観光客を喜ばせています、、 このパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016祇園白川の桜、、昼の顔、、

前回ブログのつづき、、祇園白川も京都市内の桜の名所です、、白川南通と大和大路通の交わったあたりでは、着物のモデルさんの撮影会も真っ最中、、 ソメイヨシノはほぼ満開に近い状態でした、、 さて、白川(しらかわ)は、比叡山に連なる東山山系の大津市山中町の山…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2016南禅寺三門からいつもの場所へ、蹴上のインクライン、、

今日のブログは南禅寺三門から法堂を通り、水路閣の西端から琵琶湖疏水沿いを歩いて、蹴上(けあげ)発電所から蹴上のインクラインまで、、いつもの散策コースを歩き、まだ咲き始めでしたがソメイヨシノの淡いピンク色を写しました、、 まずは三門の石段下の桜を愛でて、、 この桜の大木だけがいつも一番に花…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016霊鑑寺の椿とゴールデンレトリバー、、癒されました!

3月31日、法然院の散策を終えて次は、谷の御所 霊鑑寺(れいかんじ)門跡に向かいます、、このお寺も椿が有名で、回遊式庭園には30種類以上の椿が植えられています、、そして、驚いたのは、お寺には不釣合いかも知れませんが、おとなしいゴールデンレトリバーがお出迎え、、御朱印受付の廊下で参拝客に愛嬌を振りまいていました、、{%ファイト(チカチカ)…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2016法然院の椿、、静寂の美ですね、、

京都中がいや日本中が桜の話題で持ちきりですが、、こんな静寂の美もOTSUKYONは大好きデスね、、3月31日、法然院の椿、、竹薮の中に椿の大木が、20mはあるでしょうね、、椿の樹齢は長いと言われますが、この樹も相当歳を重ねているでしょうね、、法然院の山門に向かう参道にて、、 桜は散り際が美しいとよく言われますが、、椿は散ってからも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2016哲学の道・桜風景いろいろ、、

いよいよ京都も桜シーズンに突入、、3月23日に開花宣言、、月末には5分咲きから7分咲き程度、、OTSUKYONも仕事が忙しい中で、これだけは別格、、いそいそと出かけて来ました、、それでは、31日の銀閣寺・哲学の道、、平日にもかかわらず観光客で溢れていました、、 今日の写真は、“桜風景いろいろ”と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

京都御苑・近衛邸跡の枝垂桜は糸桜と呼ばれている、、今年は異常な人気?

京都御苑・近衛邸跡の枝垂桜、、糸桜と呼ばれています、、3月17日、1本の樹で5~6輪の花が開花しました、、通常、ソメイヨシノより一週間ほど早く開花すると言われています、、ちなみに京都の桜の開花宣言は23日でした、、3月31日(木)、平日でしたが、とんでもない見物人に圧倒されながらカメラに収めました、、
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

京都出町柳 本満寺、、早咲きの枝垂桜が美しい!

ウェブリブログをはじめて丸4年が経ちました、、今日から5年目に入りますが、ほぼ隔日の掲載を守って来ましたが、ちょっとお疲れ気味、、不定期にアップするかも知れませんが、どうぞお付き合いください、、 さて、4月最初のブログは京都の桜便り、、京都出町柳 本満寺、、早咲きの枝垂桜が美しい!、、それではお届けし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

有職京雛人形の季節、、娘の幸せを祈る!

今年も雛人形を飾る季節がやって来た、、OTSUKYON夫婦に最初に生まれたのは女の子、、当然両親は大喜びで雛人形を買い揃えてくれた、、京都では老舗・京都島津の壇飾りが最も好まれる、、1200年の都京都では、宮廷で育まれた文化を受け継ぐものを「有職雛人形」と称する、、「うりざね顔」と呼ばれる面長な顔に切れ長な目、、伏せ目がちで静かなお顔か…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

北野天満宮・本殿と梅の花、、良く似合う!

北野天満宮と言えば、学問の神様、、菅原道真公が祭られています、、京都の春を告げる「天神さんの梅開き」、、境内の楼門の柱には、、あの有名な和歌が、、  「東風(こち)吹かば匂いおこせよ梅の花♪ 主(あるじ)なしとて春を忘るな♪」 政略により大宰府に突如左遷されことになり、自宅の梅の木に向かって別れの歌を読まれたとされています、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北野天満宮・梅苑の公開と太閤さんの御土居、、

京都で梅の名所と言えば、だれもが、、北野天満宮、、と答えるだろう、、2月中旬のこと、25日の梅花祭の賑わいはスゴイので、そのちょっと前に訪れました、、 境内の梅苑では、白梅がこんな風に咲き始めていました、、 それでは散策開始、、 梅苑の南の入り口から5…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

東舞鶴から特急に乗車、、丹鉄新型車両「丹後の海」、びっくりポン!

1月12日、金曜日の夕方、、コンサルを終えて東舞鶴駅に急ぐ、、お土産を物色する時間もなく、とにかくコーヒーとお菓子を買って京都行のホームに向かう、、ナンでこんなに急ぐのか?、、それは、18:08京都行の最後の特急「まいづる14号」なら1時間45分で行けますが、これを逃すと綾部と園部で乗り換えて2時間半もかかるのです、、急げ!、、ここでと…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

一泊二日で東舞鶴に出張、、赤レンガ倉庫のライトアップと夜の街、、

翌日のコンサルが朝一番から始るため、1月11日の午後移動で東舞鶴へ行きます、、折角前日入りするのですから、ぜひ訪れたい場所があります、、 夜の赤レンガパーク、、昼間は何度も訪れていますが、夕闇迫る中に浮かび上がる赤レンガ倉庫群、、なかなかいい雰囲気を醸し出しています、、 それでは時系列でプチ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

京都駅の新春風景、、禅寺の美・・・大本山が誇る天井龍、、

京都駅の新春風景、、古都京都ならではのディスプレイにOTSUKYONは興味津々、、流石は悠久の歴史都市京都の奥深さを窺い知ることができました、、 最初はこの話から、、 禅寺の美・・・大本山が誇る天井龍 駅前の地下ポルタプラザで開催されていた催し【12月29日(火)~2016年1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

YUKOのカレンダーと2日の夕日に見惚れる!

今年は1日早く4日からコンサル業を開始し、早速の出張ですので、、もう老頭児のOTSUKYONはちょっと自重して2、3日は自宅で過ごしました、、 去年、ドラマ「銭の戦争」と映画「ロマンス」で、、年甲斐もなく、すっかりYUKOの虜になったOTSUKYONは、こんな物まで買ってしまいました、、(もう何十年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more