テーマ:鉄道模型

びわ海線・車両紹介(26)近鉄特急30000系ビスタEX、、再塗装で消え行く!

本当に久々の「びわ海線・車両紹介」、、最後となる(26)は、近鉄特急30000系ビスタEX、、再塗装で消え行く!、、お届けします、、☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆ウフフ♪ 近鉄特急の顔とも言うべき30000系特急車、、1978(昭和53)年に登場、、 初代ビスタカーの10000系、2代目の10100系に続く、3代目ビスタカーと…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

JR貨物の衰退は機関車の開発にも影響しそうだ!

前回ブログのつづきです、、ブルートレイン全盛時代には誇らしげにヘッドマークを掲げた電気機関車が上野駅や大阪駅を発着し、寝台列車の牽引専用の客車に合わせた塗装を施された美しい機関車を見ているだけで、少年の心が騒いだのを懐かしく想い出しています、、また、昭和の終わりから平成2年あたりまでは鉄道輸送の最盛期で、高性能な機関車が開発されました、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今はなき寝台特急・日本海とEF65-1000番台貨物更新色機関車、、びわ海線にて

Nゲージで遊ぼう!、、ジオラマびわ海線を走る、今はなき寝台特急・日本海とEF65-1000番台貨物更新色機関車、、懐かしい情景を再現して見ました、、 それではYouTubeの動画にて、、 2012年3月に定期運行が廃止された寝台特急日本海、、大阪から北陸に向かう唯一のブルートレインが…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

今はなきキハ181系はまかぜ、183系たんば・まいづる、、びわ海線で競演

前回ブログのつづき、、メンテナンスを兼ねた車両の走行、、今回は、今はなきキハ181系はまかぜ、183系たんば・まいづる、、国鉄特急色から再塗装されたJR西日本更新色(通称カフェオレ)、、Nゲージびわ海線で競演させて見た、、(この2列車は実はすれ違うことはなかった)、、YouTube動画もアップしましたので、ご覧ください、、{%おじぎちゃ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今はなきトワイライトEXPと485系雷鳥、、びわ海線にて

お盆の長期休暇時に、メンテナンスを兼ねて久々にNゲージびわ海線を運転する、、いろいろな32編成の列車の中から、大好きな2編成を選ぶと、、今はなきトワイライトエクスプレスと485系雷鳥、、どうしてもこの2列車になる、、トワイライトは2015年3月、485系雷鳥は2011年3月にそれぞれ終焉を迎えた、、You Tubeにもアップしたので、良…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

トワイライトエクスプレスと485系雷鳥、、Nゲージびわ海線では現役だ!

2012年4月にウェブリブログを始めて丸3年が経過した、、長らくご愛顧いただき、コメント、気持ち玉、ランキングに投票、皆様のお蔭で続けて来られたことに、心より感謝、ありがとう!、、さて、「OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道ジオラマ」、、ブログのタイトルにもなっているが、当初は鉄道ジオラマの紹介が話題の中心であった、、しかし、いつの間…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

平成27年春ダイヤ改正(北陸エリア)、、「サンダーバード」一夜にして編成逆向き、、

JR西日本では、平成27年3月14日(土曜日)にダイヤ改正を実施する、、北陸新幹線(金沢~長野駅間)が開業し、金沢~東京駅間に速達タイプ「かがやき」と停車タイプ「はくたか」、金沢~富山駅間にシャトルタイプ「つるぎ」の運転を開始します。 各列車にはサービス設備を充実させたW7・E7系新幹線車両を使用して、北陸エリアと首都圏をスピーデ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相次ぐ寝台列車の廃止、1987年と2014年を比較して見よう!

自称鉄ちゃんのOTSUKYONにとって、今年最大の悲しい出来事は、、相次ぐ寝台列車の廃止、、3月のダイヤ改正で姿を消す、、最後のブルートレイン 北斗星、、そして、臨時列車の扱いではあったが、日本海縦貫線を長躯大阪から札幌まで、現在日本で最長の運行距離を誇る、、トワイライトエクスプレス、、、、、ともに豪華なレストランカーを備え、一時代を築…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

想い出は鉄道模型とともに!・・・寝台特急「トワイライトエクスプレス」の運行終了、プレスリリース

もうすでに皆様もご存知でしょうが、、JR西日本プレスリリース(2014年5月28日)、、 寝台特急「トワイライトエクスプレス」の運行終了について、、ある程度予想されたとは言え、この突然の知らせに、OTSUKYONは、、2012年10月14日、札幌から乗車した記憶がよみがえり、、想い出が溢れて、、涙、涙、なみだ、、 この天使が空を翔…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

EF65-1004電気機関車、、その数奇な運命をご紹介!

Nゲージ・ジオラマびわ海線を颯爽と駆け抜ける、、EF65電気機関車、、OTSUKYONの大好きな機関車なんですが、その1000番台1004号は、数奇な運命をたどった機関車でした。 この写真は、カトーから発売されたNゲージ、EF65-1000番台 前期形JR貨物色の電気機関車です。 国鉄が1964年に開発したEF65、直流機関…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

EF510形 0番台 3号電気機関車レッドサンダー

EF510形 0番台3号機は、富山機関区所属のJR貨物用の電気機関車です、、まずは、ジオラマびわ海線の雄姿を、、 びわ海線に入線したEF510電気機関車は3号機、、これはOTSUKYONが選んだプレート番号なんです。 動画、、Youtubeでご覧あれ、、 びわ海線・車両紹介⑦EF510-0形JR貨物用電気機関車…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Nゲージ、KATO、485系初期型「雷鳥」8両基本セット

鉄道模型に興味のある方はぜひとも、、興味のない方も、Nゲージが何処まで精巧にできているのか、、ジオラマびわ海線の走行シーンも含めて、ご覧ください。 まず、シリーズ第1弾は、、KATO、485系初期型「雷鳥」8両基本セット、、 昭和を彷彿とする、古い映画館、、「寅さんの男はつらいよ」、、看板の前を走る、、似合いますね。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

正月休み、、久々に、ジオラマびわ海線のメンテナンス、、

マンションのホビールーム、、(もういつから運転していないのやら?)、、正月休み、久々に、Nゲージ、ジオラマびわ海線のメンテナンスを兼ねて、、JR西日本の新快速223系と225系を走らせて見ました、、 びわ海線・町中駅に停車する、手前が223系、奥が225系、、ホームで酔っ払いが騒いでいます。 223系は4両編成、225系は8…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジオラマ井中線を走る、特急ひだと113系

今日は本当に久々の鉄道模型、、ちょっと動きが悪かった、ジオラマ井中線の線路をクリーニングして、走らせて見ました。 ジオラマ井中線は、、山間の井中駅から、高架の街中にある公園前駅までの路線です、、 今は懐かしい、国鉄の113系普通電車、緑とオレンジの湘南色と、、ディーゼル特急・ワイドビューひだ、、 現実にはお目にかかれない組み合…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「大人のデスクトップジオラマ・小海線」、、これなら自作できそう!

「大人のデスクトップジオラマ・小海線」、、 鉄道写真の第一人者 櫻井寛さんが監修、、 美しい情景を生み出す「さかつうギャラリー」が制作、、 高級鉄道模型で知られる天賞堂の車両をセット、、 日経BPセレクションのオリジナルジオラマ、、 これなら、自作できそうですね。 URL⇒http://www.nikkeibp.co.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジオラマびわ海線・ジブリ公園、、1/150キットは楽しい!

今日は土曜日、家で留守番中、、ジオラマびわ海線に「ジブリ公園」があります、、昨日、ジブリの夏2013、「耳をすませば」、日本テレビで楽しく観ました。 となりのトトロ、、サツキとメイの家 魔女の宅急便、、グーチョキパン店 これらは、、みにちゅあーとショップ/株式会社さんけい、、1/150サイズの組み立てペーパーキット、なんですね…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

昭和レトロ、、485系特急雷鳥と115系湘南電車(2)

舞台は、、ジオラマびわ海線、「しんやまのて駅」、、登場する列車、車、人物、、できる限り、昭和時代のレトロをセピア調で表現して見ました。 主役は、、 カトーから発売された「485系初期型雷鳥8両基本セット」、、 昭和43年(1968年)に交流直流両用型の485系雷鳥が国鉄を代表する特急列車として投入され、、 特徴は先頭クハ48…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

昭和レトロ、、485系特急雷鳥と115系湘南電車(1)

舞台は、、ジオラマびわ海線、「しんやまのて駅」、、登場する列車、車、人物、、できる限り、昭和時代のレトロをセピア調で表現して見ました。 主役は、、 カトーから発売された「485系初期型雷鳥8両基本セット」、、 昭和43年(1968年)に交流直流両用型の485系雷鳥が国鉄を代表する特急列車として投入され、、 特徴は先頭クハ48…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セピア調の世界・・・びわ海線の人々(その2)

久方ぶりの鉄道ジオラマ、、びわ海線の人々、、昭和のレトロを感じるセピア調で表現して見ました。 2回目をお届けします。 時代考証などは、不正確ですので、雰囲気だけでも味わってください(苦笑)。 それでは、、Part2、、引込線で働く人々や周りの人々、ご覧下さい。 Part1で事故があったメインストリートの写真、、ま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

セピア調の世界・・・びわ海線の人々(その1)

久方ぶりの鉄道ジオラマ、、びわ海線の人々、、昭和のレトロを感じるセピア調で表現して見ました。 何回かに分けて、お届けします。 時代考証などは、不正確ですので、雰囲気だけでも味わってください(苦笑)。 それでは、、Part1、、貨物線で働く人々から、ご覧下さい。 ターレット式運搬車が荷物を運んできました、、 作業…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

天空の農園で植物観察の後は、、鉄道プラザへ

ノースゲートビルディング14F、、天空の農園、、昨日の続きです。 専属のスタッフ?、、お百姓さんの恰好で、中年男性が働いていました。 私が見たもの、知っているものだけで、ネギ、ジャガイモ、トマト、スナックエンドウ、、他にもありましたが、なにぶん知識がないもので、、(涙)、、 ここからは、草花も、、 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介(25)日本石油輸送・日本オイルターミナルのタンク車

大変ご無沙汰しておりました、びわ海線・車両紹介(25)、、今回が最後になろうかと思います、、(新たに購入しなければ)、、ガソリンや灯油などの石油輸送に貢献している、タンク車、、ご覧下さい。 最初は、、日本石油輸送株式会社、タキ1000形299、ガソリン専用、積載量45トン、、 綺麗なグリーンとグレイのツートンカラーが特徴。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジオラマ・夕日に染まる「びわ海線」沿線の人々

ジオラマ・夕日に染まるの続き、、、「びわ海線」沿線の人々、、、今回も、OTSUKYONの創造の世界を、ご覧くださいませ、、、 EF510電気機関車、レッドサンダー、、、停車しています、、、真っ赤なボディーが夕日に染まっています、、、 監視台の作業員が、合図を送っています、、、 EF65電気…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジオラマ・夕日に染まる「公園前駅」の人々

たまには、ジオラマ、、、今回は、ジオラマ「井中線」のターミナル始発駅、、、この「公園前駅」は高架駅、改札は1階にありますが、、、、まぶしい夕日に照らされて、改札を出てきた人々、周辺で佇む人々、、、情景的に写して見ました。 特急ワイドビューひだ号が、終着の「公園前駅」に、到着しました、、、西日に照らされています、、、 乗客…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

山本高樹・昭和幻風景ジオラマ展、見れば見るほど、面白い!

1月28日のブログで紹介しました、「山本高樹・昭和幻風景ジオラマ展」、、、高島屋京都店に行ってきました。 初日(2月28日)の10時開場と同時に入りましたが、、、お客さんで満員、、、山本さんの本を買うと、サインがもらえるので、、、まずは書籍コーナーへ、、、(イソゲ) 2冊も購入、、、サインをもらいました、、、(じゃじゃ~ん) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジオラマびわ海線「まちなか駅」、ホームで待つ人々

Nゲージ鉄道ジオラマでは、レール、駅、ホーム、踏切、道路、車、家、ビル、マンション、、、いろんな1/150の大きさのストラクチャーを、実物のように設置します。 そして、動く模型が鉄道ですね、、、さらに、絶対に必要なものが、あるんです、、、(それは?) 1/150サイズの人間の模型、、、仕事により服装が違ったり、しぐさや表情も様々、組…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ジオラマびわ海線の電流低下を改善!

Nゲージ鉄道模型は、レールに最大DC12Vの電流を流して、、、機関車の車輪から電気をもらって、モーターを回す、、、当たり前のことですね(失礼) でも、、、レールが長くなったり、ポイントが多いと、、、電気を供給する部分から遠いレールには、十分な電気が供給されなくなる(涙) OTSUKYONのジオラマびわ海線も、、、この現象により、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介(24)国鉄とJRのコンテナ列車、、コキ、、種類が多く、ややこしい!

最近ご無沙汰の、、、鉄道模型、、、車両紹介(24)は、国鉄時代から製造され、JRに引き継がれ、、、JRになって新たに製造された列車、、、種類が多く、改良される度に、形式名が変わる、、、本当に、ややこしい、、、でも、頑張って紹介してみます(苦笑) びわ海線に配備されているコンテナ列車を、新しい順に、、、ご紹介{%一言・よろしくhde…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

映画 Always続・三丁目の夕日と国鉄151系ボンネット型こだま

皆さんは、映画 Always三丁目の夕日、続・三丁目の夕日、三丁目の夕日64、、、 ご覧になりましたか? OTSUKYONは、昭和27年の生まれ、、、三丁目の夕日の舞台は、39年の東京下町、、、 住人の人情も篤く、、、銭湯があった時代ですね(懐かしい) 京都でも、同じように経験しています、、、 建設中の東京タワー、、、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介(23) 叡山電車 900系「きらら」メープルレッド、カトー

今回の車両紹介は、京都の出町柳駅から、叡山本線・鞍馬線の2路線を運営し、比叡山・鞍馬方面への観光客輸送、周辺住民輸送を担っている、叡山電車の自慢の車両、、、900系デオ900形「きらら」、、、 カトーから発売しています。 2両編成2本4両が在籍し、、、塗色は第1編成(901 - 902)はメープルレッド、、、 第2編成(903…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more