テーマ:鉄道ジオラマ動画

特別なトワイライトエクスプレス、、Nゲージ模型で再現中、、

皆さま、こんにちは、、令和2年の三が日はぼやっとしているとすぐに経過し今日は4日、後3日で正月休みも終りです、、視聴率が下がる一方の紅白歌合戦、除夜の鐘にまで文句をつける輩がいるとは驚きました、、ゴーン容疑者のまるでTVドラマのような逃亡劇に驚かされましたね、、そんな何でもありの日本、いや世界の国々もそうかも知れませんね、、でも、初日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに京阪旧特急車Nゲージ模型、びわ湖を背景に拡張した淡海線の軌道を疾走!

皆さま、こんにちは、今日は鉄道大好き人間のOTSUKYONが関西私鉄では一押しの京阪電車をご紹介します、、どこが好きなのか?、、それは先頭車の顔がとっても可愛い、、まるでおでこの広い“京女(京美人)”の笑顔のような、、関東の私鉄はどちらかと言うと厳つい“東男”のような顔でしょうか?、、そんな愛くるしい京阪電車が大好きなんです、、また、二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

87系トワイライトエクスプレス瑞風、ジオラマ淡海線デビュー!瑞風関連の記事も、、

今日から師走、皆さまは慌しい年末を迎えようとされているでしょう、、スローライフのOTSUKYONは、JR西日本の豪華クルーズ寝台列車・トワイライトエクスプレス瑞風を京都駅まで見に行ったり、11月28日に予約していたNゲージ模型の瑞風が販売店に届いたので29日に発送するとの連絡を受けて、そわそわ、どきどき、、今日のブログは、そんな瑞風の実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京阪電車・石坂線600形1次車(特急色)2両セット入線、、動力化作業は厄介でも楽しい!

皆さま、こんばんは、、OTSUKYONのNゲージ鉄道ジオラマ淡海(おうみ)線の車両を紹介していますが、その淡海線は外回りと内回りの2線に引込線が5線、その内1線は貨物専用線です、、12両編成の車両が停車できるように延長工事を実施しましたが、それに関しては前々回のブログでご報告しました、、今日の内容は、内回り線のさらに内側にあるローカル単…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国鉄485系初期型「雷鳥」の室内灯装備と12両編成の動画、、鉄道ジオラマ淡海線にて、、

前回のブログのつづきです、、国鉄485系初期型「雷鳥」KATO製の8両編成は所持していましたが、実は12両編成の中から先頭のボンネット2両と残り6両を組み合わせたセットで、印刷された車番の5,9,10,11号車が抜けています、、何とかフルセットにしたいと楽天、アマゾンで検索し、大手鉄道模型展をいくつか回りましたが、相当前の販売品で在庫は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3種類の機関車に牽引されたトワイライトエクスプレスよ永遠に!鉄道ジオラマ淡海線を走行!

今日のブログは永遠のトワイライトエクスプレス、、1989年7月運転開始、2015年3月に平常運行は終了したが、大阪⇔札幌間を3種類の機関車が牽引リレーしていた、、大阪⇔青森間は専用色・EF81形電気機関車、5両がメインで運用され、青森⇔五稜郭間は青函トンネル専用・ED79形電気機関車、五稜郭⇔札幌間はDD51形ディーゼル機関車の重連で運…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Nゲージ鉄道模型の小改造の巻、、小さくて面倒なんだが楽しいんです!

皆さま、こんばんは、今日の話題は、、Nゲージ鉄道模型の小改造の巻、、小さくて面倒なんだが楽しいんです!、、ルーペでないと見えなかったり、ごつい指では摘めなかったり、緊張の連続ですが、、それでは鉄道日記の始りです、、 以前のブログでもお話しましたが、狭い面積で線…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

近鉄30000系特急車 ビスタEXとビスタカーⅢ世の珍編成登場!

皆さま、こんばんは、、半月のご無沙汰です、、相変わらずのNゲージ鉄道模型ブログ、今日のタイトルは、近鉄30000系特急車 ビスタEXとビスタカーⅢ世の珍編成登場!、、実車ではあり得ない編成ですが、楽しければそれで良し!、、YouTube動画もありますので、最後までお付き合いください、、 鉄道ジオラマ淡海(おう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のジオラマ淡海線、、国鉄381系特急・ゆったりやくも 7両ノーマル編成がデビューしました!

皆さま、こんにちは、、9月も暑かったですね、だらだらと過ごしたので記事は2本だけでした、、10月はじめの記事は、今日のジオラマ淡海(おうみ)線、、国鉄381系特急・ゆったりやくも 7両ノーマル編成がデビューしました!、、KATOから9月発売予定だったお待ちかね車両が届きました、、予約販売の案内が出たときに飛びついて申し込んだ次第、、20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のジオラマ淡海線、、国鉄485系特急雷鳥競演!

皆さま、大変ご無沙汰して申し訳ありません、、約1ヶ月ぶりの投稿になります、、今年の夏はOTSUKYONの長い人生でも一番の猛暑と言っても過言ではない異常気象でしたね、、コンサルタントで病院を訪問する以外は自宅マンションでテレワーク、クーラーの効いた部屋で過ごす時間が長くなり、週休4日の私は必然的に大好きなNゲージ鉄道模型に熱中する時間が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日の鉄道ジオラマ淡海線、、サンダーバードしらさぎ編成とキハ85系ワードビューひだ、、

皆さま、こんばんは、、いつものシリーズ、今日の鉄道ジオラマ淡海(おうみ)線、、今回はお盆休みの間に入線した増備車両に関するちょっとしたトラブルと、「キハ85系ワイドビューひだ号」の5両+3両の豪華編成のYouTube動画を掲載します、、個人的な趣味の世界の出来事ですが、OTSUKYONにとっては楽しい時間なんです、、それでは、スローライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の鉄道ジオラマ淡海線、、EF65-1000後期形JR仕様が入線!、、父の日はうなぎ!

新しいジオラマが完成すると欲しくなるんです、、Nゲージ鉄道模型の予約販売をチェックしていて、KATOから6月発売の再生産モデル、、EF65-1000後期形JR仕様の電気機関車、、ブルトレが全盛期に富士・はやぶさ・さくら・あさかぜ・瀬戸など、他にもい~っぱいありますが、、東京から東海道を西に下る寝台特急を牽引していたのはEF65 500番…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今日の鉄道ジオラマ淡海線、、国鉄113系湘南電車4両固定編成 2編成で非貫通の8両編成を再現!

皆様こんにちは、今日も完成した鉄道ジオラマ淡海(おうみ)線を大好きな車両が走ります、、ちょっと細工して見ましたのでご覧ください、、国鉄113系は、昭和38年(1963)から製造が開始され、大都市近郊区間から全国の各線区に拡大し、昭和57年まで総数約2900両の標準車両になりました、、湘南電車とは東海道本線東京~熱海・沼津間の列車の愛称で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の鉄道ジオラマ淡海線、、高原のポニーC56形蒸気機関車と小海線仕様貨物、24系客車、、

完成した鉄道ジオラマ淡海(おうみ)線、、今日の主役車両は、愛称高原のポニー C56形蒸気機関車、、SL広場に展示してあるC56が淡海線を走行します、、SL特有の複雑な動輪駆動部がちゃんと回転するのだろうか?DD51ディーゼル機関車よりも小さな蒸気機関車が貨物車や客車を引っ張れるのだろうか?、、流石に定評のあるカトー製だが、変な触り方をす…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

今日の鉄道ジオラマ淡海線、、681系特急サンダーバードと115系国鉄近郊電車、、

完成した鉄道ジオラマ淡海(おうみ)線に登場する車両は、、681系特急サンダーバード、、大阪から湖西線経由で北陸本線を金沢や富山に、そして和倉温泉方面にもお客を運んでいました、、金沢へ北陸新幹線が開通するまでの姿で登場します、、そして、国鉄時代に全国で活躍した115系1000番台、湘南色の大好きだった近郊電車、、急行や快速としても活躍しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジオラマ淡海線の製作日誌(その十)完成後編、、さあ、どんな列車を走らそうかなぁ?、、

前編のつづき、、ジオラマ淡海(おうみ)線の製作日誌(その十)完成後編、、さあ、どんな列車を走らそうかなぁ?、、トワイライトエクスプレスや日本海、あさかぜ、、寝台特急は、牽引する機関車を代えてHMを付け替えて、想い出の列車を再現することができる、、例えば、ブルートレインの日本海の牽引をトワイライト専用色のEF81電気機関車に牽引させる、、…
トラックバック:3
コメント:8

続きを読むread more

米原からJR東海、岐阜からは60分の路線バスの旅!

7月14日のつづきです、、8時18分、京都駅を発車して、、9時13分、米原着、、JR東海の大垣行き普通電車は、16分に発車します、、(急げ、、)、、当然、写真を写す時間はなし、、 途中の近江長岡駅で、、5分間停車、、ホームに下りて、、 8時31分、京都駅を発車したワイドビューひだ25号に抜かされます、、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

EF65-1004電気機関車、、その数奇な運命をご紹介!

Nゲージ・ジオラマびわ海線を颯爽と駆け抜ける、、EF65電気機関車、、OTSUKYONの大好きな機関車なんですが、その1000番台1004号は、数奇な運命をたどった機関車でした。 この写真は、カトーから発売されたNゲージ、EF65-1000番台 前期形JR貨物色の電気機関車です。 国鉄が1964年に開発したEF65、直流機関…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

EF510形 0番台 3号電気機関車レッドサンダー

EF510形 0番台3号機は、富山機関区所属のJR貨物用の電気機関車です、、まずは、ジオラマびわ海線の雄姿を、、 びわ海線に入線したEF510電気機関車は3号機、、これはOTSUKYONが選んだプレート番号なんです。 動画、、Youtubeでご覧あれ、、 びわ海線・車両紹介⑦EF510-0形JR貨物用電気機関車…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Nゲージ、KATO、485系初期型「雷鳥」8両基本セット

鉄道模型に興味のある方はぜひとも、、興味のない方も、Nゲージが何処まで精巧にできているのか、、ジオラマびわ海線の走行シーンも含めて、ご覧ください。 まず、シリーズ第1弾は、、KATO、485系初期型「雷鳥」8両基本セット、、 昭和を彷彿とする、古い映画館、、「寅さんの男はつらいよ」、、看板の前を走る、、似合いますね。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

正月休み、、久々に、ジオラマびわ海線のメンテナンス、、

マンションのホビールーム、、(もういつから運転していないのやら?)、、正月休み、久々に、Nゲージ、ジオラマびわ海線のメンテナンスを兼ねて、、JR西日本の新快速223系と225系を走らせて見ました、、 びわ海線・町中駅に停車する、手前が223系、奥が225系、、ホームで酔っ払いが騒いでいます。 223系は4両編成、225系は8…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

近くて遠い、京都から名古屋、、どの手段で行きますか?

昨日のブログの続きです、、近くて遠い、京都から名古屋までの交通手段、、皆さんならどうされますか? 24日の名古屋から京都までの乗車券、、京都駅で改札を出るときに、“乗車記念使用済”のスタンプをもらって、、駅中で週刊文春を買い、、(記念撮影)、、 東海道線経由の名古屋⇒京都、乗車券、、運賃は2,520円、、 2日間有効で、途…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

PCの壁紙を交換、鉄ちゃんの楽しみをお教えします!

一昨日は田舎の墓参り、、昨日は終戦記念日、、今日も猛暑、、お家で何かやろうかな? ここ数日、終戦記念番組を見ては、心を痛め、、平和ボケの日本の昨今を苦々しく思い、、 ちょっとお疲れなんですね(汗)。 そんな訳で、大津のマンションのPC、、もちろん鉄道写真の壁紙、、(見飽きたなぁ~)、、交換しましょう! いつものMSN産経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄ちゃんのちい散歩・高山線岐阜から美濃太田まで

今日は7月21日(日)、、岐阜駅から美濃太田駅まで短い距離をキハ11形2両編成の気動車で移動しました。 岐阜駅は3面6線の高架駅、、4番線にキハ11形 岐阜止りの列車が入ってきました、、 折り返し、高山本線を通り、美濃太田から太多線に入り、多治見行きになります。 ワンマン運転の2両編成、前から降ります、、 高山本線は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介(24)国鉄とJRのコンテナ列車、、コキ、、種類が多く、ややこしい!

最近ご無沙汰の、、、鉄道模型、、、車両紹介(24)は、国鉄時代から製造され、JRに引き継がれ、、、JRになって新たに製造された列車、、、種類が多く、改良される度に、形式名が変わる、、、本当に、ややこしい、、、でも、頑張って紹介してみます(苦笑) びわ海線に配備されているコンテナ列車を、新しい順に、、、ご紹介{%一言・よろしくhde…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介(22) 京阪2400系準急7両編成、1次車新塗装グリーンマックス

びわ海線・車両紹介(22)は、私鉄編、京阪電車、通勤車両2400系7両編成、1次車新塗装の出町柳行き準急です。(21)で紹介した8030系(旧3000系)特急を脇役にして、踏切やホームでのすれ違い、ホームでの停車シーン、道路に京阪バスを置くなど、現実の日常を再現して見ましたので、ご覧ください。 2200系の増備車として、1969年…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介(21)京阪特急8030系8両編成マイクロエース、ラストランに向けて

びわ海線・車両紹介は国鉄・JR編が一応終了し、私鉄編に入り、(21)回目です。 3月31日にラストランを迎える「京阪特急8030系8両編成」、びわ海線唯一のマイクロエース製、時代祭絵巻がペイントされたダブルデッカーやテレビカー、大変豪華な装備、走行しなくても、このまま保存しておいてほしいものです。 旧3000系として昭和46…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介⑳キハ181系「はまかぜ」JR西日本6両セット カトー

初春一番の車両紹介⑳は、カトーから発売されているキハ181系「はまかぜ」、最終のJR西日本仕様6両セットです。 昭和57年からキハ181系による運用が開始され、国鉄民営化後は懐かしい国鉄特急色からJR西日本色に変更されました。大阪から城崎温泉や余部鉄橋を通り、鳥取方面までディーゼルエンジンを搭載した特急として活躍しました。また…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介⑲国鉄115系1000番台湘南色7両編成Tomix

ご無沙汰しているコーナーの、びわ海線・車両紹介⑲をお届けします。 寒冷地仕様の115系は、琵琶湖線や湖西線では見られません。ましてや湘南色の7両編成、信越本線、上越線、篠ノ井線や岡山などでは、少なくはなりましたが115系はまだ現役です。しかし、3両または4両が一般的です。 運転台の前面の「黄かん色」に「緑2号」の帯を…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

びわ海線・車両紹介⑰JR西日本225系0番台+223系2000番台12両編成カトー

車両紹介⑰は、⑮JR西日本223系2000番台4両と⑯JR西日本225系0番台8両を連結して、12両フル編成を再現しましたのでご紹介します。 実車でも223系と225系は通り抜けができません。また、ホームからの転落防止のため、お互いのヘッドライトとテールライトを点灯したままで運行されています。 もちろん模型でもそれを再現していますの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more