びわ海線・車両紹介⑪札幌行きトワイライトEXPとEF81-43電気機関車.avi

画像

車両紹介⑪は絶大な人気のトワイライトEXPです。牽引するのはトワイライト色のEF81-43電気機関車です。
大阪~札幌間1495.7kmの国内最長距離を3種類の機関車が牽引します。
札幌行きをトミックス製品でフル編成再現して見ましたが、いかがでしょうか?
もちろんカプラーは密自連TNカプラーに交換していますので、車間は見栄えよくなっています。
札幌行は機関車側にカニ24、最後尾に展望車窓が満喫できるスイート2人用A個室のスロネフ25、その他レストランカーのスシ24、日本海の夕日が一望できるオハ25のロビーカーなど、個性豊かな客車が嬉しいですね。
本当は実物と同じようにカニ24の電源車の屋根を錆で茶色くしたいのですが、失敗するような気がしてやれません(涙)。
DD51が客車を牽引して入線し、EF81機関車が登場してカニ24と連結、新山手駅を通過、ジブリ公園の下を進みます。
大阪行きの最後尾はカニ24になり赤いランプの形状が丸形で、スロネフ25のランプは縦長なんですが、私は縦長が好きですね。
客車の左右で窓の形状が異なりますので、編成を正しく組むのが難しく、私も間違っているかも知れませんが、お許しください。
いつまでも運行してくれることを願っていますが、北陸新幹線が開通したら、どうなるのでしょうね、心配です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • JR貨物の衰退は機関車の開発にも影響しそうだ!

    Excerpt: 前回ブログのつづきです、、ブルートレイン全盛時代には誇らしげにヘッドマークを掲げた電気機関車が上野駅や大阪駅を発着し、寝台列車の牽引専用の客車に合わせた塗装を施された美しい機関車を見ているだけで、少年.. Weblog: OTSUKYONのスローライフ♪と鉄道日記☆彡 racked: 2016-03-23 08:27