山陰本線、、ゆっくり旅③浜坂を出発して餘部鉄橋へ

山陰本線、、ゆっくり旅のつづき、、③浜坂を出発して餘部へ、、餘部駅からの日本海の眺めは、素晴らしかった。

◇浜坂
|  山陰本線快速(豊岡行) ↓
|  12:06-13:14[68分]
|   ↓
■豊岡(兵庫)

浜坂駅の乗換時間はたったの13分、、必死で写真を写しました、、
豊岡行きキハ47系の2両編成、、先頭車両を、、(パシャ)、、
画像

キハ47-1093、1000番台、、
画像

前回のブログに掲載した、後ろの車両、、(おやおや)、、キハ47-10、0番台、、
画像

どうりで、同じ朱色?、、色合いが少し異なっています。

ここで、浜坂から豊岡までの海岸線の地図を、、<クリックして大きくね>、、
画像

車窓から綺麗な海岸線が見えるのは、、餘部~鎧、、がベストですね。

12:06定刻に発車、、きっぷを写して、、3日間有効ですね、、
画像

車内の様子、、連結から後ろを、、
画像

カニと湯の町、浜坂ともお別れです、、
画像

画像

場所を移動して、もう1枚、、(パシャ)、、
画像

車窓からの風景は、、長閑ですね~
画像

画像

列車は徐々に山間に差し掛かり、、12:21餘部駅に到着、、
画像

ここで本当は、下車したいのですが、列車は1時間に1本、、(泣く泣く)、、車窓から写真を、、
画像

画像

画像

画像

画像

停車時間は1分足らず、、とてもホームには降りれません(涙)、、でも、綺麗な景色は写せました。

12:30列車は香住駅に到着、、
画像

下りのキハ47系と行き違い、、
画像

途中の草生した引込線、、(ナルホド)、、ローカル線の極みです、、(これも、いいなぁ~)、、
画像

有名な城崎温泉駅を過ぎて、、平地に降りてきました、、
画像

もうすぐ、終点の豊岡です、、(おや、白い鳥が、、)、、豊岡はタンチョウ鶴で有名ですが、、これは白鷺ですね(汗)

13:14 豊岡駅3番線に到着、、68分の乗車時間ですね、、
画像

跨線橋をわたり、、
画像

乗ってきたキハ47系、、確かに色が違います、、(ご愛嬌、、)、、
画像

実は、乗り継ぎ2分で、福知山行きが4番線から発車します、、(だけど、、)、、疲れました、、
鳥取からの乗車時間217分、、所要時間275分、、(そんなに?)、、
下車して休息といたしましょう(吐息)、、暑い暑い日でした。

今日のブログはここまで、お疲れ様でした。

豊岡駅は、とても興味ある駅です、、優良特急から国鉄時代の遺産の列車、それに、北近畿タンゴ鉄道の車両も見られます。
次回のブログでは、この豊岡駅を掲載します、、
まだまだつづきますが、、よろしくお願いします

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 63

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年09月14日 08:11
おはようございます。山陰本線の旅、楽しませてもらいました。東京からは、遠いので、なかなか行く機会ないですが、まだまだタラコ色のキハは結構、走っているんですね。学生の頃は、友人達と城崎へ行って、カニをたらふく食べた思い出があります。
2013年09月14日 19:14
こんばんは、コメントありがとうございます。
学生のころの想い出がよみがえったようですね。
タラコ色のキハ47、まだまだ現役ですが、キハ121や126に完全に移行するのも、もうすぐでしょうね(涙
新しくなった餘部鉄橋を、時間をかけて見てみたかったのですが、その日の内に京都に戻らないと、、ザンネンでした。

この記事へのトラックバック