京橋ガード下、、とんかつ三谷、遅昼ランチで大満足!

5月のとある平日の午後2時過ぎ、、今日は朝から、JR吹田駅の近くの総合病院でコンサル、、お昼をだいぶ過ぎてようやく開放されたが、、さあ~て、どこでランチ?、、八幡市の事務所まで帰るには、JRで大阪⇒京橋、そして京阪、これが近道なんだ、、そうだ~、、京橋のあの店へ行こう、、

やって来ました、京橋ガード下、、とんかつ三谷、遅昼ランチで大満足!、、
画像

画像

写真の品は、、「自家製ソースを使った熟成ロースとんかつ定食(180g)」、、ご飯は3種から選ぶが、、白米、十六穀米、ゆかりご飯(しそのふりかけ)、、OTSUKYONはしそが大好き、、ご飯のおかわりはないので、大中小、、迷ったが、これ以上デブになりたくないので、、小声で、、小、、ガマンしましょう。

ランチメニューは、、
画像

こんな感じで、さすが京橋、お得です。

この店、、とんかつ三谷、、2013年6月に大阪ほんわかテレビで紹介され、プロが一押しのとんかつ専門店、しかも安い、、大カマドで炊くご飯がまた上手い、、豚肉は柔らかさ旨みともに上質の宮崎ハマユウポークを使用、、ちょっとした有名店って感じですね。

地図をお見せすると、、
画像

ちょっと大き目の地図は、、
画像

改札を出るとそこは歓楽街、、(確か前に来たときは?)、、道に迷いながら、ようやく到着、、
画像

画像

ややこしい店の中にあって、この店だけがまともな佇まい、、でした。

そうそう、、来る前に大阪駅でこんな列車を発見、、(懐かしい、、も一度乗りたい!)、、
画像

画像

トワイライトEXPも2015年北陸新幹線金沢開業までの命とか?、、トホホ、、(涙)、、あの北斗星ですら、廃止の方針なんだとか、、日本人、そんなに急いでどこへ行く、、(おお泣き)

リーズナブルな、美味しい豚カツ、、日本人は豚カツが大好きですね、、(ナンで~)、、
そんな理由を1月25日の新刊JPニュースから、、

日本人に親しまれる「とんかつ」誕生の物語とは?

今日のお昼ご飯は何を食べようか? と悩むのはサラリーマンの日常の楽しみの1つだ。
その中で、がっつり食べたいというときに、「とんかつ」が候補に上がることも多いのではないだろうか。

『とことん!―とんかつ道』(今柊二/著、中央公論新社/刊)では、定食評論家の今柊二氏が食べ歩いて得た古今東西のトンカツ事情を紹介する。

そもそも「カツ」の発祥とは、どのようなものだったのか。
明治以降、近代国家として発展していくと同時に、日本には西洋諸国からさまざまな文化がもたらされた。
食文化もその中の1つで、この頃から西洋料理を提供する料理店が営業を始めた。

「カツ」に関しては、1872年に出版された『西洋料理通』にカツレツの素となる料理形態として、「ポールクコットレッツ」という名で紹介された。
ただ、この「ポールクコットレッツ」は揚げ物ではなく、ポークソテーに近い食べ物だ。
フランス語でコートレッツ、英語でカットレットが、いつしか言いやすい「カツレツ」になったという説が有力とされている。

このコートレッツ・カットレットを日本式のカツレツにまず変化させた店が、今も続く銀座の「煉瓦亭」だ。
この店の料理はおいしいと評判で、西洋人ばかりか日本人にも人気で繁盛し始めたため、素早く料理する必要があった。

もともとコートレッツは、豚肉をソテーして1枚1枚オーブンに入れて仕上げる料理だったが、それを日本の天ぷら風に揚げてみたらどうかという発想になった。

揚げるときはサラダオイルに豚肉のラードを少し混ぜたら味が出て香ばしいということもわかった。
さらに、付け合わせの温野菜も千切りキャベツにかえてみると、手間も省けて、さっぱりしている。

ソースは最初ドミグラスソースを使っていたが、ややくどいので、明治屋から出ていたウイスターソースをかけると、さっぱりしていることもわかった。

洋食にはパンをつけていたが、客は白いご飯が食べたい。
賄い用でいいからほしいと言われ、それを皿に載せて出すことが定着していった。

このようにして、千切りキャベツつきのポークカツレツ、ライスつきの形態が煉瓦亭で登場したという。
その後、ポークカツレツはとんかつと呼ばれるようになり、浅草・上野などで愛される食べ物となった。
昭和初期には都会の家庭の惣菜になるほど広く親しまれることになる。

とんかつの歴史の他にも、今氏が食べ歩いた有名店や街の定食屋、チェーン店など、さまざまなとんかつを食べることができる店を紹介している。

とんかつ定食の発祥となった店やカツカレーの発祥となった店で、歴史を感じながらとんかつをいただくのもまた、とんかつ好きには感慨深いものがあるのではないだろうか。
(新刊JP編集部)

今日のブログは、毎日の楽しみのランチ、、がっつりと豚カツねたでアップしましたが、いかがだったでしょうか?
達さんから何かコメントが来るかなぁ~、、
それではこのへんで、、いつもご訪問気持ち玉、ありがとうございます、、

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 78

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年05月31日 02:18
OTSUKYONさん花見小路で午前さまになってしまったので既読スルーしてしまってごめんなさいね(^^ゞ
このお店、僕も食べたことがありますよ大阪は値段が格段に安いですね、
お肉も柔らかくて美味しかったけれど脂身がイマイチ少なかったような記憶があります。
京橋は昔はよく行ったものだけど、つい焼肉の松井に行ってしまうものだから、とんかつはどうしても後回しになってしまいます。
今度京橋に行くことがあったら、お昼にもう一度査察に行って来ますね(^^)v
2014年05月31日 19:58
達さん、無理やりコメントを要求してゴメンなさいね、、(´・_・`)
私は何度か、新楽井に行きました、やっぱ京橋と言えば焼肉ですよね。
昼間からビールも飲めないから、トンカツでもって考えましたが、まあまあ美味しかった(*^_^*)
いつもありがとうございます^_^
2014年06月02日 16:40
美味しそうなとんかつの写真を見ていたら 急にとんかつやさんに行きたくなりました!
たまには とんかつも良いですよね!!
2014年06月03日 00:18
そうですね、、最近はヘルシーな油で、油身の少ないあっさりした豚カツ、、キャベツもたっぷり食し、、たまにはいいんじゃないでしょうか(苦笑

この記事へのトラックバック