奥祖谷二重かずら橋、、ここは真実の秘境だ!

OTSUKYONのスローライフな徳島の旅、、11月19日(水)、、完全に俗化してしまった「祖谷のかずら橋」に見切りを付けて、次に向かったのは、、「奥祖谷二重かずら橋」、、ここは真実の秘境だ!
画像

550円の入場券を買って、、もう13時を過ぎている、、
小さな駐車場の向かいにある食堂、、
この地方の名物と言えば、、祖谷そば、、腰の無いぷつぷつ切れる蕎麦だが、素朴な味は嫌いではない、、。

四国・徳島 三好市観光サイト 大歩危・祖谷観光NAVIより、、抜粋、、

約800年前平家一族が剣山、平家の馬場での訓練に通うため架設したといわれている。
奥祖谷かずら橋キャンプ場への通路となっている。
かずら橋が2本並んで架かっているため、通称「男橋女橋 (おばしめばし)」とも「夫婦橋 (みょうとばし)」などとも呼ばれている。
女橋の横にはロープをたぐり寄せて川を渡る人力ロープウェイ「野猿 (やえん)」がある。

クリック⇒奥祖谷二重かずら橋・野猿
画像

(新緑のころの写真 向こうに男橋、手前に女橋)

もう一つ、、徳島県観光情報サイト 阿波ナビより、、
画像

(紅葉のころの写真)

深山幽谷の紅葉、、本当に美しい!!、、
所在地は、三好市東祖谷名頃、、
車では「祖谷のかずら橋」から国道439号線を剣山方面へ、およそ60分、、
JR大歩危駅より四国交通バス久保行き(久保バス停乗換)→市営バス剣山行き→かずら橋バス停下車すぐ
(市営バス運行日:土日祝祭日、夏休み期間は毎日運行)

国道とは名ばかりの、祖谷川の谷間を削った細い道、、非舗装の区間もあった、、(還暦オヤジはお疲れ、、

それでは、入り口より、写真を並べて行きます、、
画像

画像

ちょっと期待させる紅葉、、
画像

画像

謂れは読んでみて、、
画像

男橋が見えてきた、、渓谷に滝がある、、
画像

男橋の中央より、、(とっても怖い、、)、、遠くに女橋が見える、、
画像

画像

男橋を渡り終えて、、
画像

画像

川原に下りて滝を、、
画像

画像

男橋を見上げる、、これ観光ガイドのアングルだ、、
画像

とっても残念だが、紅葉の盛りは過ぎていた、、例年10月下旬~11月上旬、、。

キャンプ場と野猿、、
画像

画像

中年のおばさん4人組が、、(度胸あるね、、)、、この野猿で向こう岸まで移動、、キャーキャーワイワイ、、。

女橋を渡る、、見上げると男橋が、、
画像

画像

画像

川原から男橋を見上げて、、
画像

画像

画像

画像

1時間半ほど散策したが、出会ったのはカップルと4人のおばさん、あと数人のみ、、正に秘境と言えよう!!

もう1週間来るのが早ければ、素晴らしい紅葉であっただろう、、(残念無念、、)、、でも、
ここまで来てよかったと、満足感に浸るOTSUKYON、、

さてさて、先を急ごう、、

来る途中にオモシロい光景を見た、、国道439号線沿いに、、案山子の里、、
スローライフな旅は、まだまだつづく、、次回のブログにて、、乞うご期待!!

最後までお付き合いくださり、ありがとう、、
今日から師走、、無駄な?選挙まであり、ますます忙しくなりそうだ(苦笑)、、。

人気ブログランキングに参加しています
ご協力くださる方は、、
ここをクリック↓

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 106

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年12月02日 18:30
面白い場所ですね。
一週間早かったら?
何時頃がベストなの?
2014年12月02日 23:47
ママさん、こんばんは、遂に寒波到来、とっても寒い京都です。
コメントありがとう!
文中にも書いてますが、訪れたのは11月19日、、実は11日から12日も、徳島に行ってますので、このときここを訪ねていれば、綺麗な紅葉が見れたんじゃないかと、、、(苦笑
観光ガイドでは10月下旬から11月上旬が見ごろとのことです。

この記事へのトラックバック