寓話小説『カエルの楽園』、、日本の現状を先取りした百田尚樹氏に脱帽!

参議院選挙も終わり舌戦に幕が下りた、、10月に消費税10%に上げること、憲法の改正を目指すことを公約に掲げた自民党、いわゆる年金2000万円不足問題で国民の厳しい審判を受ける自民党の苦戦が予想されたが、、結果は烏合の衆の野党は攻めきれなかったようだ、、最近の日韓問題や米中貿易摩擦、北朝鮮の核開発、日中と日露の関係もぎくしゃくしている現状…
コメント:0

続きを読むread more